2014年09月19日

これは美しい...モンゴル上空に現れた幻想的すぎる自然現象





オーロラ並に見てみたいですね...
DDN Japanで紹介されていた、モンゴル上空に現れた、偶然が重なって出来た現象が非常に幻想的で美しいです。
上記の画像は記事から拝借したものですが、夜空に巨大な光の波紋が現れたような感じですね。

記事によりますと、この現象は
地球上では、どんなに暗闇であっても、大気の化学反応によって "大気自体" がわずかに発光する「大気光」なる現象が起こるために完全な闇は訪れないそうだ (知らんかった…)
それだけでもビックリなのに、ここではさらに、まるで水面に水滴が落ちたような波紋が、「大気重力波」という熱的な不平衡による気圧変化の交互波よって起きている

ということで発生したようです。

大気光なる現象は動画があったので、下に貼ってみました。30秒ほどの映像です。



なんだか、オーロラっぽいですね。
幻想的で美すぃ...こんなのを大阪で見たいです^^;。

【関連記事】

地球終了のお知らせ?メキシコに謎の巨大亀裂発生

今日は今年最後のスーパームーン、そして台風14号は...

怖ぁぁぁぁぁぁ...防犯カメラに映った街中で発生した竜巻の模様

CGみたいに波打つ雲、アスペラトゥス波状雲がすごい!

すごい迫力...スーパーセルを間近でとらえた映像

野焼き?...いえいえ、熱波で山火事続出、豪








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害関連保険の見直しが必要になるかも...火災保険料10年超引受停止、加西市では独自の災害支援金





以前、同様の内容で、保険料が上がるとお伝えしましたが、もはや値上げレベルでは対応不可能ということでしょうか。

msn産経ニュースの伝えるところによりますと、損害保険大手が、10年を超える期間の火災保険の新規契約引き受けを来年秋にも停止する方針を固めたことが13日、分かった、そうです。異常気象による建物被害が増加傾向にあり、長期契約での収支予測が難しくなったため、らしい。

その一方で、神戸新聞NEXTの伝えるところによりますと、兵庫県丹波市や広島市などで大きな被害を出した8月豪雨災害などの被災状況を踏まえ、兵庫県加西市は10月1日から新たな災害支援金制度を始める、そうです。兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)加入者に対し、独自に支援金を上乗せする、とのこと。

気候変動などにより、大規模な自然災害が多発する昨今、できるだけ災害に遭わないような環境整備をしていくしかないわけで、しかし、相手は自然なので、人間のチカラでなんとかするには限界があります。

そうなると、万が一被災した場合、頼れるのは保険と行政の支援しかありません。
被災した方からすると、やはり少しでも早い生活再建ができるほうがありがたいと思うんですが、そのためには、保険の中身が重要になりますね。しかし、保険料が...

今後、保険料がどんどん上がって、生活費を圧迫することになるかも...考えるとぞっとしますが。
災害に遭わないように、事前対策を独自に考えるしかないですね...


【関連記事】

本日9月1日は防災の日。

また値上げですか!?...災害多発で、火災保険料、値上げ 平均3.5%

花粉症の人に朗報、花粉症治療の『シダトレン』が保険適用に











posted by ケイエフ at 08:59| 大阪 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

嵐の外出⇒危険を察知し引き返したら帰る場所がなかったでござる。





これはひどい...一瞬の出来事とはこのことですね。

Idea*Ideaで紹介されていた動画がかなりひどいです。

嵐の中、外出しようとしたのか、避難しようとしたのか、クルマで車庫から出たら想像を絶する嵐だったので引き返したら...

動画は1分半ほどです。



なんという不幸...これは可哀想だ...
アメリカなんかもそうですが、なんか...スケールが違いますね...トルネードの威力がすごいのか、家の作りがもろいのか...

【関連記事】

地球終了のお知らせ?メキシコに謎の巨大亀裂発生

なんかすごい...パプアニューギニアの火山噴火の様子

爆破の衝撃波で野菜の形状を保ったまま、中身をジュース化する実験映像がすごい。

ちょっと感動...一滴の水滴の音を沢山集めたら雨音になった

昨年、三重県で発生した、補強のり面崩落の瞬間

観光客の目の前で突然、崖崩れ 英










posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本に来ない台風15号は、週末の日本の雨に影響するかも...そして台風16号も




雲の動きから目が話せないようです。
非常にわかりやすかったので、取り上げてみました。

yahoo天気ニュースの動画の説明が非常にわかりやすかったです。
台風15号が中国大陸へ抜けるようなので、直接日本と関係ないと思いきや、台風15号が向かう先には、秋雨前線があり、そこに影響するようです。

台風15号の押す力加減によって、秋雨前線が日本列島にかかってくる具合が変わるようです。
今日、明日はお天気っぽいですが、週末はやはりお天気が崩れそうです。

さらに台風16号が発生してるようで、進路的には週明けにかけて沖縄のほうへ向かってるようです。
台風16号の進路に関しては、まだまだ変わっていくようですが、注視が必要ですね。

週末に外出等お考えの方、工事関係の方は随時雲の動きをチェックするようにしましょう。

動画は、1分少々なので、一度ご覧になってみてはどうでしょ?


【関連記事】

今日は今年最後のスーパームーン、そして台風14号は...

先週末、近畿や北海道も局地的豪雨で土砂災害

各地で土砂災害など被害続出、まだまだ注意 台風11号

意外...別アングル2つの画像から落雷を3D化してみたら...










posted by ケイエフ at 09:09| 大阪 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

土木関係者なら、楽しめるかも!SEGAの次世代砂場がすごい...




もう設置されてるところはあるんですかね...

ねとらぼで紹介されていた、SEGAのアーケードゲーム『え〜でる すなば』がすごいです。

どうやらアミューズメントパークなんかに設置するタイプのゲームですが、以前、当ブログでも紹介した不思議な砂と同じようなものを使って砂場を再現してるようです。
ただ、普通の砂場ではなく、なんと...プロジェクトマッピングを使って山や川を再現したり、虫が砂の中から出てきたりという演出が施されるようです。

紹介動画があったので、まずはどうぞ。
動画は5分程度です。



記事によりますと、
こうした映像演出は、センサーで砂の高低差を検知することで実現。ほかにも、触れるとアクションを見せる虫の映像演出なども楽しめます。プロジェクションマッピングと砂場を組み合わせた、面白いゲーム筐体(きょうたい)ですね。

だそうです。すごいな...今どきのおこちゃまは、こんなもんで遊べるんですね...
大人も普通に楽しめそうです。^^;

どこかで見かけたら、遊んでみてはどうでしょ?

【関連記事】

業界的にはワクワクしませんか?新感覚粘土【キネティック・サンド】

【CPDS認定講習】セーフティークライマー工法、出ます!NETIS推奨技術2014

これは解りやすい!土砂災害のメカニズムと予防法を解説したブログがあった。

脅威の人力掘削...井戸の作り方 at mexico

人ごとじゃない...現場作業員の失敗動画集








posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近多くない? 採石場で土砂崩れ、ひとり死亡 北海道





つい先日も宮城県であったばかりですよね...

FNNニュースの伝えるところによりますと、北海道・南富良野町の砕石工事現場で、男性作業員2人が土砂に埋まり、1人が死亡した、とのことです。

記事によりますと、警察や消防が駆けつけ、およそ1時間半後に、土砂に埋まっていた70代とみられる男性作業員を発見したが、死亡が確認、もう1人の作業員は、自力で脱出し、命に別条はない、そうです。

このところ、北日本では大気の状態が不安定で、局地的な豪雨になっているところが多いようですが、そのせいで地盤が緩んでいるからでしょうか...

ちなみに、先週末、宮城県石巻市では集中豪雨の影響で土砂崩れや住宅の床上、床下浸水など各地で被害が相次いだ、というニュース(河北新報)が流れています。
河北新報には、その状況の画像集もアップされています。

昨日も茨城県で震度5弱の地震があり、一部土砂災害が発生しているようです。(bloombarg.co.jp)
まだしばらく余震にも注意が必要ですね。
雨が降った後の山は気をつけないといけませんね。特に山関係で作業される方は十分注意しましょう。

【関連記事】

採石場で落石 重機直撃、一名呼びかけ応じず 宮城

先週末もあちこち土砂災害...季節柄注意が必要...

先週末、近畿や北海道も局地的豪雨で土砂災害









posted by ケイエフ at 09:05| 大阪 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

これは秀逸! ロックキーがないのに、盗まれないちゃりんこ【Yerka Project】





先日も、とある警察24時系のテレビを見ていたら、チャリンコを盗んでリサイクルショップに売り飛ばし、荒稼ぎしていた学生くんが捕まってる映像が流れていましたが、このチャリンコなら盗られることもないですね。

エンタメハウスで紹介されていた、「Yerka Project」というチャリンコのフレームとサドルをうまく組み合わせてロックできるタイプの自転車。

まずは動画をどうぞ。映像は90秒ほどです。



記事によりますと、現在はまだ開発中らしいですが、よい発想ですね。
ただ...動画を見る限り、街灯のポールなんかに設置してるようですが、日本だと盗まれないかもしれませんが、強制撤去されてしまいそうです^^;。
日本では不向きかも...


【関連記事】

通信する事故防止ジャケット...Ducatiのバイクにエアバック作動センサー搭載

お隣の国で大絶賛のタイ発空気清浄機能付き自転車【Air Purifier Bike】(2013)

これはいい!一発で折りたためるヘルメット【Bloom】(2013)

日本にこんなのがあったとは...英BBCで取り上げられた東京の立体駐輪場(2013)

杖に仕込めるようにすればいいのに!地面にグリッド面を映し出せる『Lumigrids』(2013)








posted by ケイエフ at 13:01| 大阪 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それまで何もなければいいのですが...地すべり対策 11月から 和歌山

Kumano KodoKumano Kodo / jmurawski


これから台風シーズンなんですが、11月からで大丈夫でしょうか...確かに準備期間とかいるんでしょうけど...

yahooニュース(紀伊民報)の伝えるところによると、和歌山県は11月から、地すべりの兆候が出ているみなべ町熊岡地区と晩稲地区にまたがる丘陵地で、ボーリングによって地下水を排除するなどの対策工事を始める、とのことです。

記事によりますと、地すべりの兆候が出ているのは熊岡地区と晩稲地区にまたがる梅畑などがある丘陵地で、5年ほど前から動きが顕著になっており、町が2012年3月に地面のずれを調べるための地盤伸縮計を設置し、動きがあった場合には住民に注意喚起のメールが送られるようになっている、そうです。

対策工事としては、地下水位が上がることによって地すべりが発生しやすくなることから、速やかに水を抜くため水平方向に穴を掘るボーリング工事をそれぞれ2カ所ずつ行い、地下に水が浸透しないように排水路を設ける、と記事は伝えています。

記事に”地すべりブロック”という言葉が出来きたので、どんな”ブロック(岩の塊みたいなもの?)”と思ったら、”範囲”を表す意味の”ブロック”ですね^^;。
このキーワードをたまたま検索していたら、農林水産省のサイト『地すべり対策事業の用語等解説』というPDFファイルを発見しました。ご興味のある方はどうぞ。

全国で記録的豪雨という言葉を頻繁に聞くようになった昨今、こういう対策をしておかないとあっという間に先の広島の大規模土砂災害が発生しかねませんね。それでも、我々の予想を遥かに超える雨量となったりするので、やれることをやっておくのは大事です。
ただ...工事前に台風シーズンがあったりするんですが...統計的にこのシーズンは大丈夫ということなんですかね...そこがちょっと気になるのですが...

【関連記事】

陸上でも応用できないかな...田んぼの雑草抑制に和歌山のアレ

九州北部で土砂災害続出、そして台風8号接近も...

梅雨も近いし要注意...国道480号線で土砂崩れ 和歌山








posted by ケイエフ at 09:01| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

これぞ究極のポテチか!?ガラスのように透き通ったポテチの作り方。




すごい手間かかりそうですけど、おうちで出来そうなので、グルメでポテチ中毒の方、三連休にチャレンジしてみてはどうでしょ?

Whatsというサイトで紹介されていたのですが、ガラス片のようなポテチを作る方法があるようです。
しかも、工程を見ていると、じゃがいも本体は使わないようですね...ちょっと気になるかも...

製造動画も紹介されていましたので、まずはどうぞ。映像は、2分弱のようです。




記事には、懇切丁寧に各工程を紹介してあるので、作ってみようと思う方はご覧になってみては如何かと。

巷で話題になっている危険度ラックなんかよりはるかに中毒性があるんじゃないかと思われる、ポテトチップス。そんなポテチの誘惑に負けて、すでに中毒な人なら、食べてみたくなるのではないですかね。彼女や奥さんがお料理大好きな人なら、お願いしてみてはどうでしょ?
独り身のあなたは...がんばりましょう...^^;

【関連記事】

今度はマシュマロ...全自動マシュマロ打上げ機【Confectionery Cannon】

覚えておくとよいかも!?クリップレスでポテチ袋を綴じる方法(2013)

無駄にかっこいい...全自動ポップコーン発射機【POPINATOR 】(2012)









posted by ケイエフ at 13:16| 大阪 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣害対策にも工夫が必要かも...熊は道具を使える、らしい。

ヒグマ目撃(知床) Ezo Brown Bear!ヒグマ目撃(知床) Ezo Brown Bear! / jetalone


研究の進歩で色んなことが解ってきてますが、動物は我々人間が考えているより、はるかに頭がいいのかもしれませんね。

カラパイアの伝えるところによりますと、最新の研究では、クマは器用に道具を使いこなす、そうです。
詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、一部記事より引用されて頂きますと、
米ワシントン州立大学クマ研究教育保護センターの副センター長、リン・ネルソン氏が率いる研究チームが、ハイイログマの手の届かない高さにドーナツをぶら下げてみたところ、8匹中6匹が、周辺にあった切り株やプラスチック製の箱を持ってきて、それにのることで、ドーナツを食べることに成功したというのだ。

記事によると、ドーナツを取ることに成功した熊は、施設で飼育された熊だったようですが、野生の熊でも人間さながらな行動を取っているところを目撃されている、と伝えています。

さらに、Gigazineでは、高い知能を持ったシロビタイムジオウムは、ツールを開発した仲間の作り方を見ることで、同じ技術を覚える学習能力を持つことが確認された、という記事を扱っています。

獣害による被害が深刻な昨今、対獣害対策も動物の持った知能レベルや習性を研究して有効な対策を考えないとダメかもしれませんね。

我々が思っている以上に熊やほかの動物は知能が高いのかもしれません。
動物関連でもうひとつ、カラパイアが面白い記事を取り扱っています。知られざる動物の15の事実。非常に興味深いので、ご覧になってみてはどうでしょ。

【関連記事】

外来魚の駆除とかに使えるのでは??ダム建設で遡上できなくなった鮭を助けるための鮭キャノンがすごい!

広島大規模土砂災害ニュースの影になったが、その他、気になったニュース

これこそ本来のあり方か??獣害対策の斬新なアプローチ案とは...

獣害対策の足かせになる??...厚労省、「ジビエ」の衛生管理について指針策定へ

深刻化する獣害対策に、長野県がハンター養成学校 開設。

岐阜県が獣害対策テーマパークを開園

けが人続出!注意...神戸でイノシシが暴走中らしい。

動物、大活躍!?...除草に、獣害対策に...動物系の話題2つ。








posted by ケイエフ at 09:14| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする