2015年08月31日

どひゃぁ!大丈夫かしら...台風の卵が続々増産中、kiloがヤバイ!らしい




やっぱな...熱帯低気圧が続々発生中なんだそうです..._| ̄|○...

秒刊サンデーの伝えるところによりますと、『気象庁の正式発表ではないですが、』というのが前提ですが、現在台風となりそうな熱帯性低気圧は3つほどあり、名前からすると「Kilo」「Loke」「Ignacio」となっており、そのうちの台風18号候補の”kilo”と言うのが台風になる可能性が極めて高い、んだそうです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

記事にもありますが、
熱帯低気圧が、東経180度より西に移動し最大風速(10分間平均)がおよそ17m/s を上回れば台風となります。

とのことです。

これから台風シーズンとなる日本、すでに”卵”が3つもあるというのは、先恐ろしいですね(T_T)。
うまい具合に消えてくれればいいんですが...

そう言えば、台風が来るたびにネット民が”コロッケ買ってこなくちゃ!”と雄叫びをあげてますが、今年は肉屋ボロ儲けってことですか??^^; 社長!うちもコロッケ売りますか!(≧m≦)ぷっ!
なぜ、コロッケか?は、まとめがありました^^;。
2001年からやってるのか...

おうちでコロッケをあげようと思ってる方は、クックパッドなど参照するのもよいですし、お肉屋さんのコロッケ再現まとめがあるので、そちらもどうぞ。


【関連記事】

どれくらい復旧できたのかしら...三重県の台風15号での被害がヒドい...40箇所通行止め

台風15号の爪あとがひどい...企業活動にも影響

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』

台風11号の爪あと、あれこれ

台風11号の被害も...震度5強の大分地震は結構な被害を出していた模様







posted by ケイエフ at 13:10| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクリートはもう不要か!?空気中のCO2から炭素繊維を合成する技術が発表される。

Carbon Fibre #4Carbon Fibre #4 / Brett Jordan


Gizmodo Japanの伝えるところによりますと、ジョージ・ワシントン大学の研究者が、空気からカーボンナノファイバーを取り出す実験に成功したそうで、計算ではサハラ砂漠の10%ほどの広さの施設を作れば、現在の CO2 排出問題をも解決できる可能性があると主張している、そうです。

どういう原理か、記事に大雑把に解説されているので引用させて頂くと、
この技術は加熱した酸化リチウムと炭酸リチウムの混合液に電流を流し、水の電気分解のように電極からカーボン繊維を析出するというもの。

だそうです。

できあがるカーボンナノファイバーは均質なもので、加える電気の強さやその他のパラメーターによってその太さや形状を変えられる、と記事は続けています。

ほぉ...カーボン素材は航空宇宙産業といった先端技術分野からスポーツ用品などあらゆる用途に使用され軽くて強いので、これが安価に量産できるようになれば、土木・建築業界のコンクリートや鉄鋼の代用素材として大いに活躍するかもしれませんね。記事にも、研究者のコメントとしてそんな予測が述べられています。

大気中のCo2を削減でき、そこからまた新たに素材を生み出す、まさに循環型社会の実現というわけです。
これはすごいな...いつごろ実現するのかしら...

石油を生産する藻を使った擬似油田構想もなかなか実現してませんもんね...色んな所の色んなチカラが邪魔するかもしれません。^^;
しかし、トヨタ自動車の関連会社が油生成藻を使って軽油の量産化を本格的にはじめたようですが...(朝日新聞digital

いずれにせよ、今後の展開に期待ですね。

【関連記事】

耐久性とか気になるが...オランダでプラスチックロードコンセプト進行中

そんなに!?”アレ”に金が入ってて、100万人で15億円相当!

イギリスらしい表現で環境にやさしいバス定期”ウン”行...メタンガス・バス実用化 英

バクテリアってすごいな...自然治癒力を持つコンクリート開発中

ちょっとマッドサイエンスっぽい...グラフェンを吹付けたクモが世界最強の糸を作りだした、そうな。

これはおもしろい!色々使えそう!温めて整形して冷やして固めて強固な素材に!『Plastimake』

液体金属人間が現実になる!?セルフパワーで動く金属が発明される。

将来的に軽い”鉄”素材が市場に出てくるかも...な話題。







posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

カギを握った瞬間から不幸の糸がつながっている...カナダの飲酒運転撲滅CMが秀逸




日本でも数々の告知が行われ、悲惨な事故が多々発生してるにもかかわらず、いつまで経ってもなくならないのが飲酒運転┐(´д`)┌ヤレヤレ。

飲酒運転で事故って、ドライバーご本人が”ひとりで”あの世へ旅立つのは知ったこっちゃないですが、周りで色んなヒトが迷惑します。

カラパイアで紹介されていた、カナダの飲酒運転撲滅キャンペーンCMが秀逸です。
お酒を飲む方は是非このCMをご覧になり、肝に銘じておきましょう。



週末ですし、お酒を飲んで帰る方、コンパに行かれる方等いらっしゃるかと思いますが、飲酒運転は犯罪ですし、今では飲酒運転ドライバーだけでなく、同乗者、車で来てるとわかっていてお酒を提供したお店にも刑罰が科せられます。(警視庁)

罰則もさることながら、ヒトを傷つけ、ヘタしたらヒトの命を奪いかねない行為なので、お酒を飲んだら量に関係なく、車を運転するのは止めましょう。

【関連記事】

なんでもやるなぁ...Amazon、ついに中古本の買取をはじめる、しかも集荷無料

春近しですね...関西広域連合から関西エコオフィスのポスターが来た。

科学のチカラで反撃だ!立ち○ョンにナノテク報復はじまる ハンブルグ

動物だって酔っ払う...天然果実で泥酔する動物たちの映像

オプションは逆効果では!?...MITの学生、飲み過ぎ防止キューブを開発(2014)

【iosアプリ】あくまで目安ですが...スマホで飲酒量を管理する【alcCalc】(2014)







posted by ケイエフ at 13:11| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どれくらい復旧できたのかしら...三重県の台風15号での被害がヒドい...40箇所通行止め




40箇所って...三重県に入れなくなってるとかですか?^^;

TBS news iの伝えるところによりますと、先の台風15号の影響で、三重県大台町では土砂崩れが起き、道路が寸断され、県内の国道や県道など40か所が通行止めになっており、復旧作業が続いている、と伝えています。

直撃したわけでもないのに、この影響はすごいですね。
上記画像はニュースにあった動画をキャプチャーさせて頂いたものですが、なかなか強烈ですよ、映像の中には擁壁のブロック?(法枠かしら??)が崩れ落ちたような映像もありました。
(まだ動画残ってるかしら...一応キャプチャー貼っておきます。)




5ヶ所で道路のり面が崩れ、40ヶ所で通行止めだとニュースは伝えていますね。
すごいな...まだまだ台風シーズンはこれからなので、早めの復旧が望まれるところです。
次の台風が来ないとも限らないですしね。

【関連記事】

台風15号の爪あとがひどい...企業活動にも影響

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法

こんな方法もあるのね...静岡県と湖西市、急傾斜削り『命山』で災害対策検討

よく助かったな...土砂崩れに車ごと飲み込まれた男に奇蹟が...

台風跡みたい...十和田市で土砂崩れ約1キロを通行止め

台風11号の爪あと、あれこれ


(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法





posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

カメラ・被写体・背景の関係性をシュミレーションしながら学べる『dofsimulator.net』




これはなかなかよいサービスですね。カメラ初心者、これからカメラをはじようと思ってる方は遊んで見るといいと思います。

コリスで紹介されていた『dofsimulator.net』では、オンライン上でカメラのレンズの焦点距離や絞り、被写体・背景の距離をシュミレーションして、どんな風に写真が出来上がるか見れるサービスです。

なんとなく使ってみればどこをいじればどうなるか判ると思いますが、記事に各設定の説明があるので、引用させて頂くと、

■Appearance
被写体・背景を設定
モデルさんも背景も数多く用意されています。
■Lens
レンズの焦点距離、レンズの絞り、センサーサイズ、カメラの種類
「Camera model」をチェックすると、Nikon D7200, 1 J5, Coolpix S700をはじめ、各社のさまざまなカメラを選択できます。
■Position
被写体の距離、背景の距離


一番下に設定したカメラと被写体と背景の立ち位置が表示されるのでわかりやすいです。
秋に向かってカメラ始めてみようと思っている方は、遊んでみてはどうでしょうか?


【関連記事】

緊張?恐怖?それとも失神?...絶叫マシンにビクともしない無表情男が激写される。

こんなにきれいに撮れるんや...GoProで撮影されたNASA宇宙飛行士の船外活動映像が美しい

全画面で見てみて!10Kカメラで撮影した画像をつなぎ合わせた動画がすごい...

覚えておくとよいかも...オンライン上で圧縮ファイルを解凍できる『B1 Online Archiver』

ぱっと見、普通の”すごい”映像...びっくり...(2014)







posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風15号の爪あとがひどい...企業活動にも影響



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

九州はほんとにえらい目にあったようですね。
今年は九州地方は自然災害にしてやられてますね。心情お察し致しますm(__)m。

各メディアで台風15号の被害の画像があれこれアップされています。
いくつかキャプってみました。



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

あいや...車直撃..._| ̄|○...



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

( ̄□ ̄;)ナント!!貯水タンク!



※画像はnet IB newsよりキャプらせて頂きました。

プレハブ倒壊...こりゃひどい...



※画像はからしな日記よりキャプらせて頂きました。

今回、樹木はことごとくすっとんでますね...しかも、ほとんどがまさに”根こそぎ”状態。
根元でボキってのありましたね。



※画像はサンドリヨンのブログよりキャプらせて頂きました。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 塀ごとまるっと!!!



※画像は浜ちゃんの小豆島写真日記よりキャプらせて頂きました。

台風15号は大したことなかったようですが、雨量がすごく、土砂崩れ...台風周辺の雨雲の影響ですか...

ほかにもlivedoor newsに『台風15号の被害を伝えるツイートが続々 自販機や車も吹き飛ばされる』とい台風15号の被害がツイートで続々報告されていると、画像がまとめられていますが、いや、ほんとすごいですね。自販機ぶっ倒れるわ、天井抜けるわ、太陽光パネルすっ飛ぶわと、もう大惨事です。

biglobe newsによりますと、今回の台風15号の影響で企業が従業員の安全確保と鉄道ストップで操業を中止した企業も多いと伝えています。
経済的にも大打撃ですね。

同記事に今回の台風の特徴も詳しく述べられていますが、引用させていただくと
8月は九州周辺の海水温が高いため、台風は勢力を維持しやすい環境になっていることに加え、「昨夏から発生するエルニーニョ現象により、太平洋中部で海水温が高いことも影響している可能性がある」とも指摘。また、「夏は偏西風の位置が日本の北側にあるため、台風の構造が崩れにくい」

と、気象庁気象研究所台風研究部の北畠尚子・第2研究室長のコメントを掲載しています。

これから本格的な台風シーズンへと日本は突入していくわけですが、今年の台風の特徴としては、ダブルでやってくることが多いようなので、日頃から雨樋の掃除や屋根の修繕など、対策を万全にしておきたいところです。

【関連記事】

またか...地震保険は2017年以降さらに19%アップする、らしい。

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法

こんな方法もあるのね...静岡県と湖西市、急傾斜削り『命山』で災害対策検討

台風11号の爪あと、あれこれ

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法





posted by ケイエフ at 08:27| 大阪 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

まだ間に合う!キミも逆上がりが出来る!内村航平選手直伝の逆上がり動画が公開されている、らしい。




ええ時代ですねぇ...オリンピック選手から直々に逆上がりを教えてもらえるなんて...

9ポストで紹介されていた逆上がり習得動画がすごいです。
この動画は、コナミスポーツクラブで提供してきた、子どもへの運動の教え方や美しい体づくりのノウハウを動画でまとめたWebサイトで紹介されていたもののようで、さすがはスポーツクラブ。

ものすごいわかりやすいです。しかも、今回、実践してくれるのはロンドンオリンピック個人総合金メダリスト、内村航平選手。動画をどうぞ。3分弱です。



ありえへんわ(≧m≦)ぷっ!...こんなヒトから逆上がりを教えてもらえるなんて...
夏休みもまもなく終わりますが、なんとか夏休み終了までに逆上がりを習得したいぼっちゃん、嬢ちゃん、是非この動画で習得してみてください。

子供の頃、逆上がりで失敗し、おとなになった今でもトラウマで出来ない方も、きっとこの動画を見れば逆上がりが出来るようになるのではないですかね?
小さな成功体験は自信に繋がるので、チャレンジしてみては如何かと...

心が折れそうになったら、こちらをどうぞ。( ̄ー ̄)ニヤリ

【関連記事】

Σ(`Д´ )マジ!?か...CGなしのリアル・マッハGoGo状態、ベンツがトンネルの天井をすり抜ける映像

【無駄にすごいシリーズ】見よ!これが日本の技術力だ!...折り鶴を電磁石で踊らせてみた件

こんなことできるの??コンプレッサーのエアでドライバーを回す男。

神業!ユンボで手のひらサイズのボルトを積み上げるフィンランド人

海外の人が唖然...知ってました?このイベント『全国穴掘り大会』

どんより曇り空でもやはり、今日も”あの男”は太陽神だった件







posted by ケイエフ at 13:07| 大阪 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またか...地震保険は2017年以降さらに19%アップする、らしい。




またですか...持ち家持ってて割りと地震が多い地域のヒトって気が気ではないですね(T_T)。

マイナビニュースの伝えるところによりますと、2017年1月から予定されている保険料率の値上げ幅が全国平均で19%になり、2014年に15.5%値上がりしたのに続く大幅アップで、3年程度の間に30%以上も値上がりすることになる、と伝えています。

さらに記事には、この地震保険料値上げだけではなく他の変更点についても述べています。
保険料以外の変更点としては、損害区分がこれまでの3区分から4区分に。半損が2つに分けられ、全損に近い40%以上50%未満の損壊の場合は保険金の支払い割合が60%に引き上げられます

記事には図解入りで解説されてるので気になる方は見ておくとよいでしょう。

新しく入る地震保険の場合、築年数によって割引が適応される場合があるようなので、そのあたりもチェックしておくとよいでしょう、と記事は伝えています。

地震大国日本にあっては、避けて通れないというか、入らざるをえない、入っても全額補償してくれるわけではないが、入っておかないとなんの補償もないので生活に負担が増える...まったく持って困ったものです。

今朝方も九州地方で地震があったとワイドショーでテロップ流れてましたね...台風と地震はなぜか連動することが多いですね、不思議。

【関連記事】

皆様の地域は大丈夫?無料でお住まいの地域の災害リスクをチェックできる『地盤カルテ』

お盆休み中に気になったニュース その1

人生で一番高いお買い物だしね...土砂災害リスクを知るDB、不動産情報から集約システム試験導入 国交省

いやいや、おかしい、おかしい...日本と海外、地震が起きた時の対応を表した図が衝撃

連休中に気になったニュース その2

生活がどんどん苦しくなるよね...2月から値上がりするもの


(株)ケイエフのコンクリート補強繊維 タフライトCP





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

なんじゃこの動き!宇宙ステーションでT字ハンドルを回すと...




昨日、こうのとり5号機が見事、日本人スタッフの連携によりドッキング成功してましたね。(産経ニュース)
おめでとうございます\(^o^)/。

ドッキング成功記念で、ちょっとおもしろい映像を。
小太郎ブログで紹介されていたのですが、無重力空間でT字型のハンドルを高速回転させると不思議な動きをします。

言葉で説明するより、見てもらったほうが早いので、動画をどうぞ。30秒ほどの映像です。



なんとも不思議な動きですね...どなたか、この動きの原理を説明してください^^;。
これって、形がTだからですかね??

youtube見てると、宇宙ステーション内での色んな実験を公開してくれてますが、無重力空間というのは面白いですね。

【関連記事】

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』

最終は地球落下なんや...スペースデブリを高精度レーザー照射で除去、理研と欧州団体

こんなにきれいに撮れるんや...GoProで撮影されたNASA宇宙飛行士の船外活動映像が美しい

安い...かもだけど...『衛星キット』300万円〜350万円で発売 大阪府立大学

ひょっとして丸い地球が見れちゃう!?日給3万の無重力空間でのバイトがあるぞ!

次に見れるのは8000年後!?...緑色に輝く彗星「ラブジョイ」が地球に最接近








posted by ケイエフ at 13:05| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法





台風15号が強い勢力を保ったまま九州に上陸しましたが、今年も結構な頻度で台風が発生しています。

BIGLOBEニュースに、台風前の備えがあれこれ書かれています。

雨漏りや雨樋の掃除、屋根や外壁の亀裂など点検、掃除、修繕について色々が書かれているのでチェックしておくとよいでしょう。
さらに、業者に頼む場合の注意点等も書かれているので、ひと通り目を通しておくとよいでしょう。

また、NATIONAL GEOGRAPHICに『豪雨、竜巻、土砂崩れ…異常気象で生き残る方法』という記事があります。こちらも自然災害対策の内容が盛りだくさんです。どっちかというと、アメリカンな発想ではありますが、今や日本も竜巻などアメリカで発生していた自然災害が普通にになりつつあるので、参考になるでしょう。

記事に適切な備えをするために、最も大事なことは何かという問いがありますが、記事ではこんな解答になっています。
1、周囲で何が起こっているか情報を得ること。
2、計画を立て、防災用品を準備しておくこと。
3、降りかかってきた災害を切り抜け、そして、復旧が始まっても気を緩めないことです。


この記事で生き残り方を解説してるのは、『世界のどこでも生き残る 異常気象サバイバル術』の著者であるトーマス・M・コスティジェン氏という方のようですが、記事の内容はとても興味深いです。

ペットの守り方や、災害に巻き込まれた時の判断はどの時点で行うか、などまさにサバイバルな知識が披露されています。一度目を通しておくとよいでしょう。

これから台風シーズンに突入していくわけですが、この秋は一体いくつ台風が発生しますかね...心配です。

【関連記事】

こんな方法もあるのね...静岡県と湖西市、急傾斜削り『命山』で災害対策検討

台風11号の爪あと、あれこれ

台風11号の被害も...震度5強の大分地震は結構な被害を出していた模様

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』


(株)ケイエフのフラットキャップのページ





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする