2016年03月31日

これは怖い...落雷で農場が大火災、農家が涙目




そっか...落雷って必ずしも高いところに落ちるわけではないですよね。
農場に落ちると、まさに大惨事だし、農家の皆様が手塩にかけて育てた作物が一気に灰に...

らばQで紹介されていた、コロラド州の農場に落ちた落雷による大火災とそれを阻止する農家の皆さんの攻防が話題です。

動画をどうぞ。2分弱です。



トラクターでまだ広がってないところに区切りを入れるしかないですよね...
収穫時期とかだと、もう目も当てられませんね。

記事に付いていてた、
1分毎に数百や数千ドルずつ失っていくとしたら、もうアクセルを踏み切るよ。美しくなくていい、やらなきゃならん。

というコメントが印象的です。

ほんと、そうですよね...落雷は怖いなぁ。

【関連記事】

きれいやなぁ...そこじゃない...山火事のタイムラプス映像を撮り続けるカメラマンの真意とは

かっちょいい!48台ものカメラで炎をあらゆる角度から撮影して作った動画がすごい!(2015)

無理、無理...消防士さんはいつもこんな過酷な状況で消火活動している、という映像。(2015)

操作するヒトのモラルが問われる、ドローンの課題が浮かび上がる事故が発生 米(2015)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 13:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはすごい!新形状記憶素材『スーパーポリマー』が見せる未来のチカラ




これ、上げたり下げたりする動力ってこれでいいんじゃないですか!?
どれくらいの重さまで大丈夫なんだろうか??

tocanaで紹介されていた、形状記憶素材『スーパーポリマー』がすごいですよ。

すでにシャツとかメガネなど、いろんなところで使用されている形状記憶ポリマー。
記事によると、
“形状記憶=強くて丈夫”という印象だが、この復元力は特定の温度下のみでしか生まれない。メガネでいえば0℃〜40℃の常温での使用というった条件が設定されていて、40℃を超えて加熱してから折り曲げると、それからはずっと折れ曲がったままになる。

今年1月、米ロチェスター大学が発表した新型の“スーパーポリマー”も、やはり温度の変化をカギとしている。

...(中略)...スーパーポリマーのとりわけすぐれた特徴は、普段は自在に形を変えることができ、ヒトの体温に近い“35℃”という低温でもとの形に戻ることができる点だ。


という。

そして、今回研究チームが注目したのは、温度による復元力よりも、そのチカラ。
スーパーポリマーは復元時、自己の質量の1000倍にあたる重量物を持ち上げることができる。そのため、たった数グラムの靴ひもサイズのポリマーでさえ、2リットル入りのソーダのペットボトルを持ち上げることができてしまう。


1000倍って...その実験動画が公開されており、これを見てもらったほうが早いですね。
びっくりですよ( ̄ー ̄)ニヤリ 動画は2分半ほどです。



記事では、医療やファッション業界での利用を想定して書かれてますが、もし、この素材で出来た太い紐状のものを作れたら、重たい鉄筋とか上げるのに、電気的な動力不要で持ち上げることが出来るんじゃないですか?

そうなれば、まさに革命ですね。こりゃ、すごい。
まだまだ研究中のようですが、将来、現場シゴトで動力不要でリフトアップできる時代がくるかもしれません。

【関連記事】

地球最硬の物質誕生!...ダイヤモンドより硬い物質開発 米ノースカロライナ州立大学(2015)

すごい素材だけど...そこに使っちゃ^^;...海水をどんどんきれいにするビキニ、開発(2015)

素材の99.99%が空気!?...でも強い、ボーイング社開発の世界最軽量金属構造体『マイクロラティス』がすごい。(2015)

汚染大気分解?...大気汚染解消セメント発売、イタリア(2015)

災害時にも役立ちそう...防弾チョッキ素材の素足感覚5本指ソックス『FYF Socks』(2015)

コンクリートはもう不要か!?空気中のCO2から炭素繊維を合成する技術が発表される。(2015)



(株)ケイエフのトゲ無し玉掛ワイヤースリング



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

ヨガ修行者か!?インドの建築作業員が危険過ぎる解体作業をしてるでござる。




よくバランスとれてるな...落ちたら死んじゃう(T_T)

カラパイアで紹介されていたインドの解体作業員が強烈です。
毎度思いますが、アジアの土木関係者は命知らずですか?(T_T)

命綱も安全帯もなにもつけず、安全確保もせずにハンマーでビルを解体する男..._| ̄|○...
10mはあろうかという高さで...でも、なかなかのバランス感覚^^;。



日本ではロープ高所作業において、安全確保2点どりが決定したばかりなのですが...
ところで、弊社ではロープ高所作業の特別教育をご紹介するサイトを立ち上げました。
随時情報発信していきますので、チェケラ!(^^)

あと、安全具のご用命は弊社へm(__)m
カタログも多々ご用意しております^^;。

【関連記事】

あらま...え!?...逃げろ!。。。アイダホの地滑りがいい勉強になる、件

オリンピック観戦に行かれる方は要注意!...ブラジルの『ひったくり犯罪』の現状がひどい件。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 14:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ介護の展示で^^;...地すべり感知杭を展示 リプロ



※画像はRBBtodayよりキャプチャーさせて頂きました。

なんで介護系展示会「CareTEX2016」で展示したんですかね^^;。

RBB todayの伝えるところによりますと、リプロが、18日まで東京ビッグサイトで開催された介護系展示会「CareTEX2016」にて、センサー杭などを使用して地すべりや土石流などを検知するシステムなどの展示を行った、とのことです。

記事によりますと、このスマート杭、
斜面変異監視システムとして展示された「新センサ杭システム」では、3軸重力加速度センサと920MHz帯無線モジュール、NFC通信、電源を一体化して搭載したセンサー杭と、それらから受信したログデータを基地局から携帯電話通信網を経由してメール配信するもので、杭の傾きから斜面崩壊を検知して警告を発することが可能となっている。

だそうです。

検索したらパンフがありました。(PDFファイル)

記事では”スマホやタブレットをかざすと...”となっていますが、それは無理があるかと....^^;
傾いたと同時にメールが飛んでくるなり、警報がなるなり、するとかなりお役立ちなんですが...多分、そういうシステムなんでしょうけど。

手軽にこういうシステムが導入できるようになれば、山間部にお住まいの方や行政的にお役立ちですね。
あとは精度の問題ですかね...あとインフラ的な問題。

無線が何かと干渉したりしないか、とか誤動作なんかの課題は大丈夫か、というところですね。
わかりやすくてよいシステムだと思います。

【関連記事】

雪解けの影響ですかね...鞍掛峠、のり面崩落につき3月の解禁延期 

原因は経年劣化? モルタル剥がれ落ちも...伊那の県道に土砂崩落

あらま...え!?...逃げろ!。。。アイダホの地滑りがいい勉強になる、件

雪解けも影響?...苫工、グラウンド下ののり面で土砂崩れ 2回め

電車受難のニュース2件


(株)ケイエフの、作業員の命を守る、あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春だし、遠足や社会見学に!...まだまだある、建築関係博物館




以前、『現代建築模型博物館』というのが出来る、と当ブログでもお伝えしましたが、建築関係の方にとっても興味深い博物館は他にもあるよと、IRORIOが紹介しています。

○江戸東京たてもの園(東京都小金井市)

建物本体が30棟も建ち並ぶ博物館、だそうです。
模型じゃないのか...すごいな。
入園料は大人¥400。

○建機ミュージアム(鹿児島市)

その名の通り、ブルドーザーやショベルカーといった重機専門の博物館だそうです。
弊社推進のセーフティークライマー工法で使用のケンファイターのご用命はあるのかしら?^^;
入場料は大人¥1000です。

ちなみに、長野県には重機のミニカー博物館『はたらくじどうしゃ博物館』というのがあるんだとか。利用料は500円

○国立近現代建築資料館(東京都文京区)

こちらは文化庁管轄の建築関係の資料を集めた博物館で、時期によっては展示もやっているようです。
(2016年3月28日現在、今のところ展示はなし、のようですが...)

こちらは無料で閲覧可能。

○ギャラリー・間(ま)(東京都港区)

トイレのTOTO運営の建築とデザインの専門ギャラリーだそうです。
こちらも無料で見れるようです。

気候がよくなってきたら、お近くの方はちょっと足を伸ばして向学のために行ってみるとよいかもしれません。
特に新社会人で、これから建築絡みのお仕事をされる方は、よい刺激になるのではないでしょうか?

【関連記事】

【イベント】建築関係、歴女なヒトにはいいかも...勝興寺『平成の大修理工事現場』公開中 富山

もうすぐ春だし...国交省 ダムマニアのための『ダムコレクション』開設

安上がりで強度もあるなら、是非...英国発のオープンソース型住居モデル、3Dプリンターで。

漫画やアニメでPR 京都国際まんがミュージアムで『どぼく+マンガ展』

建築業界関係者は見ておいて損はない、かも...『建築映画特集』渋谷アップリンク

ものづくりの参考になるかも...8月に「現代建築模型博物館」なる博物館ができる、らしい。(2015)


(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

時々やったほうがいいかも...窃盗犯に天誅を食らわせるいたずら映像




こういうの、時々やったほうがいいかもしれませんね。
というか、うまいことやって、財布にこういう仕組みを組み込むのはどうでしょ?^^;

ひろぶろで紹介されていた、いらずら映像がスカッと爽快です。(^^)
置き引き犯にいたずらしちゃおう、というものです。

では動画をどうぞ。3分半ほどです。



それにしても、バックを置き引きするというより、この髭面の女装したおっさんが隣にいる時点で怪しいと思わないのでしょうか?(≧m≦)ぷっ!
海外では割りと市民権を得たスタイルなんですかね^^;。

春の行楽シーズンなので、海外旅行に行く方はお気をつけあそばせ。
特にヨーロッパは置き引きがよく横行しているようなので。

【関連記事】

芸術とスポーツの融合!...ってシュールやわ...『ピンポン協奏曲』なるオーケストラ楽曲が話題

どんな夢を見てるのかしら...睡眠中に大爆笑するおっさんを嫁がネットに晒した件

神業? 珍技? 世界のヘンな方法で魚を捉える人々

そら、怒るわ┐(´д`)┌...鳥かごを無慈悲に壊されたオウム、主人に暴言連発する映像

もう一回?え?まだ?...ネタをゴリ押しするわんこ現る^^;






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【愛知限定アプリ】これは期待!シカの出没可能性地域をマップ表示『やるシカない!』まもなくローンチ!


Photo credit: Nemo's great uncle via Visual Hunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

これは一度使ってみたいですね。無料で公開予定らしいですよ(^^)

朝日新聞digitalの伝えるところによりますと、愛知県森林・林業技術センター(新城市)などが共同で、ニホンジカが出現する可能性が高い場所が一目でわかるソフト『やるシカない!』を開発した、とのことです。

記事によると、スマートフォンなどで情報を確認し、最新のデータへの更新もでき、効果的な駆除に役立ててもらうのが目的、広く利用してもらうため、アプリとして無料配信する予定で、新年度の早い時期の運用を目指している、そうです。

データの元になっているのは、同センターが2013年秋からシカに、GPS機能が付いた首輪を装着させ、行動範囲などを追跡調査していたものだそうなので、かなり元データの信ぴょう性は高いですね。

しかも、同データを元にしたシカ出現ハザードマップに目撃情報300件を落とし込んだところ、出現予測と実態がほぼ一致したそうです。これはかなり期待ですね。

これは愛知県のデータなんでしょうけど、このデータからシカという生き物の行動習性みたいなものは見えないんでしょうか?それだと、色んなところで使えそうなんですけど。^^;

同地域にお住まいで、シカの食害等に悩んでる方はこまめにチェックしてみてはどうでしょ?
『やるシカない!』というアプリ。
名前はこれで決定なんですかね?^^;

法面のシカ・イノシシ侵入防止には、全国で使える”もどるシカない!”シカ矢来をどうぞ。(^^)

【関連記事】

視点が違うと見方が変わる...「富士山『動物交通事故死』マップ

電車受難のニュース2件

全身血まみれ!?...愛媛県で獣に数か所噛まれた遺体が発見された、件

捕獲4倍でも過去最高被害...金沢のイノシシ被害が深刻


(株)ケイエフの法面のシカ・イノシシ侵入防止資材 シカ矢来/></a>
<p>
弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!
</p>

<a href=
セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

きれいやなぁ...そこじゃない...山火事のタイムラプス映像を撮り続けるカメラマンの真意とは




なかなか深いですね。すごいきれいなんですけど...

ナショナルジオグラフィックで、山火事のタイムラプス映像を撮り続ける米国のカメラマン、ジェフ・フロスト氏を紹介しています。

そのジェフ氏が撮った映像がこちら。映像は2分少々です。



山火事をのんきに撮影してタイムラプスにして楽しんでるわけではありません。
地球温暖化から干ばつと気温上昇が増えて、山火事が発生する季節が長くなっていることに警鐘を鳴らすためにこのような映像を撮り続け、公開しているという...

日本ではあまり多く聞かないですが、米国、特にカリフォルニアあたりは毎年一定時期に自然発火による山火事がニュースになってますね。

しかし、つい最近まで竜巻なんて、アメリカでしか発生しないものだと思ってましたが、ここ数年、日本でも頻繁に発生し大きな被害を生んでいるのと同じように、自然発火による山火事も、まさに”対岸の火事”ではないのかもしれませんね。

【関連記事】

操作するヒトのモラルが問われる、ドローンの課題が浮かび上がる事故が発生 米(2015)

山火事後に土砂崩れが発生しやすくなるメカニズム(2014)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 13:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱ、補修時期なんじゃ...トンネル内のモルタル落下 JR釜石




やっぱ、時期的にそういう時期なんじゃないんですか?

NHKニュースWebの伝えるところによりますと、20日午前8時半すぎ、岩手県釜石市にあるJR釜石線のトンネルで、壁の一部が幅1.5メートルにわたって崩れ落ちているのが見つかり、一部の区間がおよそ5時間にわたって運転を見合わせた、とのことです。JRは壁の表面が凍結などでもろくなって崩落したとみて詳しい原因を調べている、とのことです。

さらに記事によると、JRがトンネル内を確認したところ、作業員の退避場所付近で、石で出来た壁が幅1.5メートル、高さ2メートルにわたって崩れ落ちていて、線路脇に最大で60センチ程度の大きさの石が複数、散らばっていた、とのことです。

へぇ...表面の凍結で壁面がもろくなって、ですか...
しかし、
このトンネルは66年前の昭和25年に完成したもので、去年7月に点検したときには異常は見つからなかったということです。

とあるので、やっぱり、経年劣化が進んでもろくなる時期だったんじゃないでしょうか...違うのかな^^;。

最近、コンクリートやモルタルが剥がれ落ちて...みたいなニュースが目につくので、あちこち補修する時期に来てるのではないですかね...振動の影響とかもあるんですかね??

同トンネルではけが人も事故もなかったようですが、密閉空間でしかも電車が走るところなので、危ないですね。早めの点検・補修をお願いしたいところです。

【関連記事】

原因は経年劣化? モルタル剥がれ落ちも...伊那の県道に土砂崩落

やっぱそういう時期なのか?...奄美でもモルタル剥がれ、マンション横のり面崩れる

早いとこ崩してしまえば?...崩落上部の亀裂拡大 宮古・JR山田線脱線

結構でかいですね...伊那の国道で、20センチのモルタル片?落下


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

マジか!?...テレビ中継の途中で突然、女性が消える現象が流れてしまった、件




最近は、素人でも簡単に、しかもヘタすればスマホレベルで映像編集が出来てしまうので、何も信用出来ない世の中ですが、これはマジかもしれません。

tokanaで紹介されてた映像が不思議です。
記事によると、
ノルウェーのテレビ局TV2のスポーツ番組「Sports Center」の生放送中に起きた。その時、空港の荷物受け取り場で選手たちへのインタビューが行われていたが、腕を組みながら立っているジーンズ姿の女性に注目してほしい。彼女の前を、荷物カートを押している女性が通り過ぎると、なんとベルトコンベアの近くにいたはずの先ほどの女性が、その場からすっかり消え去ってしまったのだ。


だそうです。
では、動画をどうぞ。動画は30秒ほどです。



なんとも不思議ですね...


【関連記事】

これは生で見てみたい!空中で球体になる雷『球電』

なんで判るんだろ?...凍った湖面で湯を沸かす男

魔道士か!?...動かない鳥をツレの鳥が心肺蘇生...驚愕の結末が!

おーい!そんなところで何、器用なことやっとんじゃ!?な白鳥の映像





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!





posted by ケイエフ at 13:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浸食じゃないのか...崖っぷちに建った老人ホーム、さらに崖っぷちに 英




こりゃ、ひどい...日本だけじゃないんですね。

Gizmodo Japanで紹介されていた、イギリスの崖っぷち老人ホームが大変です。
記事によりますと、イギリス海峡のジャージー島にオープンしたこの老人ホーム、オープンした時に既に30mほどの高さの海岸線の崖の上に建てられていたのですが、そのあと豪雨がこの地域を襲った結果、崖の大部分が崩れてしまいさらに崖っぷちになってしまった、とのことです。

海岸沿いなので、波に浸食されたのかと思いきや、暴風雨で崩れたということなんですね。
オープンからものの数ヶ月で!?
しかも、入居者が入り始めて一週間後にこの有様だというからキツい話です。

残った崖が安全かどうか、計測中だそうですがその間は滞在を許されているんだとか、工エエェェ(´д`)ェェエエ工
あかんのちゃいますかね...^^;

しかも、開発業者は前任の開発計画責任者からは構造的欠陥の可能性があると警告を受けていたようで、さらに地質学者の見解では侵食に耐えられることを期待できるような素材ではない、とコメントしているようです。

立地条件から、誰かが疑問を持ったのではないかと思うんですけどねぇ...
入居の段階で、そんな質問になんと答えていたか、も気になるところです。

日本でも最近、こういったことが問題になりそうな土地に立てたマンションだとかがニュースになったりしてますが、老人ホームといえば、終の棲家と考えるヒトも多いかと思います。

事前に分かりそうな課題はクリアしておいてほしいところです。

【関連記事】

宅地造成で斜面崩落の恐れ 斜面補強要求も 兵庫

やっぱそういう時期なのか?...奄美でもモルタル剥がれ、マンション横のり面崩れる

早いとこ崩してしまえば?...崩落上部の亀裂拡大 宮古・JR山田線脱線

ブラジルでも、日本でも...落石ニュースが目立つ年初。


(株)ケイエフの補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

【イベント】建築関係、歴女なヒトにはいいかも...勝興寺『平成の大修理工事現場』公開中 富山




そろそろ本格的に暖かくなってくる(だろう^^;)ので、マニアな方にはよいかもしれません。

ネタフルで紹介されていたのですが、富山県の勝興寺というお寺が平成の大修理と題して、工事現場を公開してる、そうです。

このお寺、記事によると、
「勝興寺」は浄土真宗本願寺派の寺です。「勝興寺」が現在の高岡市伏木に移ったのは、1584年のことでした。約3万平方メートルの広大な境内には、本堂と唐門含む12棟の建造物があり、国の重要文化財に指定されています。建造物は200〜300年が経過...

だそうなので、建築関係のお仕事をされてる方には貴重な体験となるのではないでしょうか?

あと、『勝興寺の七不思議』なるものがあるそうなので、建築関係じゃないヒトでも楽しめそうですよ。

詳細は同お寺のサイトでご確認頂ければよいかと思いますが、

公開時間 : 午前9:00〜午後4:00(日曜日・年末年始は実施しません。)

料  金 : 工事協力金(修理現場・本堂) 500円
       申込み修理現場及び本堂を観光ボランティアガイドが案内しますので、
       1週間前までにお申し込みください。

※安全のため、現場に備えてあるヘルメットを着用していただきます。
歩きにくいヒール靴などはご遠慮ください。雲龍山 勝興寺


となっています。
サイトに専用申込用紙と連絡先があるので、ご興味のある方は問合せしてみてはどうでしょ?

有料ではありますが、歴史好きなヒトや建築・設計関係のお仕事をされてる方には、興味深い観光となるのではないですかね。

これから行楽シーズンなので、観光の行き先候補のひとつに加えてみてはどうでしょう。

【関連記事】

入場無料!「天神ドボク大学」が開校

漫画やアニメでPR 京都国際まんがミュージアムで『どぼく+マンガ展』

レアなツアーが見つかるかも!?...国交省、現場見学会・ツアーの情報を集約したポータル『インフラツーリズムポータルサイト』開設

建築関係者オンリーのコミュニティ『建築士ドットコム』なるSNSがある、らしい。(2015)


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!





posted by ケイエフ at 13:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の変わり目だし、注意しないと...佐賀の護岸工事現場で重機滑落、死亡事故


Photo credit: sergey245x via Visual Hunt / CC BY

※イメージ画像です。

季節の変わり目だし、気候の変化で体調管理も大変ですしね...

佐賀新聞Liveの伝えるところによりますと、18日午後4時50分ごろ、佐賀市大和町久留間の東平川沿いの護岸工事現場で、重機のロードローラーがのり面(長さ約5メートル)を滑り落ち、操縦していた50代の男性作業員が倒れているのを同僚が発見、119番通報したが、搬送先の病院で男性の死亡が確認された、とのことです。

同ニュースの続報がすでに出ており、お亡くなりになった男性の身元も判明しているようです。

季節の変わり目は、体調だけでなく、メンタル的にもなんとなくぼぉ〜してしまうことがあるので、重機や自動車を操作されるお仕事の方は注意が必要ですね。

ご自身の身の安全も大切ですが、もし、周りのヒトを巻き込むようなことになったら、色々大変です。
急傾斜での重機作業には、リモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法を是非ご検討ください。

お亡くなりになった方に哀悼の意を表します。

【関連記事】

あらま...え!?...逃げろ!。。。アイダホの地滑りがいい勉強になる、件

電車受難のニュース2件

のり面工事現場で死亡事故...防護柵の撤去中 大分

時節から気をつけましょう...砂防ダム工事現場で作業員、生き埋め


(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

人手不足解消はこれっしょ!?米ボストンダイナミクスのアトラスくんがすごい、件




これはすごい...これなら、移民政策に頭を悩ますことなく、人手不足を解消できるようになるのではないですかね。

IT速報で紹介されていた、グーグル傘下の米ボストンダイナミクス(Boston Dynamics)による人型二足歩行ロボット「アトラス(Atlas)」が、まんま人間のような動きです。

とりえあず、動画をどうぞ。動画は3分弱です。



雪道の凹凸にコケることともなく、うまくバランスを取って歩き、ヒトがいじわるで押したり、ついたりしても堪え、転んでも自力で起き上がり、掴もうとしたものを落とされて別の場所にもっていかれてもちゃんと目的物を掴みにいく、という高性能ぶり。

ロボットってここまで来てるんですね、いやびっくり。
あとは、こいつのバッテリーがどれくらい持つか?ですね。^^;

最新情報によると、googleはこの会社を売却するかもしれない、らしい。(Rumors
でもって、売却先は、Amazonやトヨタが候補にあがってるとか。

【関連記事】

床から色んな物が生えてくる!NY発の建築システムが未来な件(2015)

マッドサイエンス!?ではないのか?...レーザーで侵入する蚊を撃ち落とす『Photonic Fence』(2015)

進化の方向がおかしいやろ?...空母型”G”ロボ 開発 米カリフォルニア大(2015)

うーん、すごいんだけど...バック・トゥ・ザ・フューチャーのホバーボード浮遊記録更新(2015)

【コンセプト・デザイン】用途を変えればアリかも!...ミクロ虫型ロボットが掃除する『MAB』(2015)

どんな運動オンチでも一発で乗りこなせる、という未来っぽい一輪スクーター『Ninebot One』(2015)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!

セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 13:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪解けの影響ですかね...鞍掛峠、のり面崩落につき3月の解禁延期 



※画像は、MZ3BSさんのyoutube動画よりキャプチャさせて頂きました。

雪解けの影響とか出始めてるんでしょうか。
本格的に暖かくなってきましたからねぇ...

毎日新聞の伝えるところによりますと、三重県は、冬季閉鎖している滋賀県境の国道306号・鞍掛峠について、のり面の崩落が確認されたとして、3月末に予定していた通行止めの解除を延期すると発表した、とのことです。

状況としては、
滋賀県内でのり面が長さ約20メートル、高さ約8メートルにわたって崩れ、土砂約300立方メートルが道路上に落ちていると同県から今月9日に連絡があった。

とのことです。

冬の間、封鎖する道路とかあるんですね...知りませんでした。
季節の変わり目で雪が降った地域など、雪解けが進むと地盤が緩むので土砂災害や地崩れが発生しやすくなります。
山間部にお住まいの方、山間部でお仕事される方、山間部を移動される方、行楽で山に行かれる方、地域の防災・気象情報をこまめにチェックして災害に巻き込まれないようにしましょう。

ちなみに、上記アイキャッチで使わせて頂いたMZ3BSさんのyoutube動画を見ると、この峠がどんなところか解りますよ。ドライブレコーダーで撮影されてるようです。

【関連記事】

電車受難のニュース2件

土砂崩れというよりも...氷見市の国道でのり面崩落

先日の夏日の影響?国道343号線で土砂崩れ、全面通行止め

やっぱそういう時期なのか?...奄美でもモルタル剥がれ、マンション横のり面崩れる



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

芸術とスポーツの融合!...ってシュールやわ...『ピンポン協奏曲』なるオーケストラ楽曲が話題




これぞ、芸術...ロックやポップスだとさほど気にもならないですが、オーケストラが絡むとなんともシュールですね^^;。

らばQで紹介されていた『ピンポン協奏曲』なるオーケストラ楽曲がなんともシュールです。

大太鼓にピンポンスマッシュをひたすら打ち込み、それをオーケストラで重厚なサウンドに仕上げた作品のようですが、オチが強烈です。これぞ、”芸術は爆発だ!”ですね(≧m≦)ぷっ!

動画は2分半ほどです。



アバンギャルドな楽曲がときおり話題になりますが、これの面白さはきっと凡人には理解できないのでしょうね^^;。
ただ、この楽曲、ビジュアル的にはライブでは楽しそうです。

ところで、このピンポンスマッシュしてるヒトは、楽団員なのでしょうか?それともスポーツ選手なのでしょうか?そこが気になるところです。

シュールなオーケストラ楽曲と言えば、こっちもシュールです。



【関連記事】

今日は節分!...知ってました?関東の一部で流れている、らしい『恵方巻きの歌』

もう一回?え?まだ?...ネタをゴリ押しするわんこ現る^^;

サイケデリックに日本の歴史を紹介する『history of Japan』がシュールで笑える。

進む方向がおかしいような...夏の風物詩がへんな方向に進化している件(2015)

緊張?恐怖?それとも失神?...絶叫マシンにビクともしない無表情男が激写される。(2015)

もうエアとか言わせない!音が出るエアギター、kickstarterで資金調達中(2015)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!





posted by ケイエフ at 13:09| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原因は経年劣化? モルタル剥がれ落ちも...伊那の県道に土砂崩落


Photo credit: WSDOT via Visualhunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

雨多かったんですかね?それとも、のり面補強部の経年劣化ですか?

信毎Webの伝えるところによりますと、16日午前7時40分ごろ、伊那市高遠町東高遠の県道芝平高遠線に土砂が崩れて通れない―と住民から市高遠町総合支所に連絡があったそうです。

現場は、高遠城址公園側、のり面の高さ約12メートル地点から、吹き付けられたモルタル片が剥がれ落ち、崩れた土砂とともに県道を約10メートルにわたってふさいでいた、人や車は巻き込まれておらず、けが人も出ていない、と記事は続けています。

季節の変わり目で天候の影響なのか、それともここ最近よくモルタル剥がれ落ちニュースを見かけるので、経年劣化が原因なんですかね...

復旧のメドは立っておらず、当面通行止めとなるようです。
迂回路は周辺の市道となる模様。

同公園はタカトオコヒガンザクラの名所で、4月1日に「さくら祭り」というのがあるらしく、土砂崩れがあった道路は、公園から出る際に利用する道路らしく、時期的には最悪らしい。
同さくら祭りに行こうと思ってる方は事前に調べておいたほうがよさそうです。

このところ、定期的に雨が降ってる感じで寒い地域では気温が上がると雪解けで地盤が緩くなったりするので、土砂崩れに注意が必要ですね。
気候がよくなり、行楽シーズンに突入していくことですし...

【関連記事】

あらま...え!?...逃げろ!。。。アイダホの地滑りがいい勉強になる、件

雪解けも影響?...苫工、グラウンド下ののり面で土砂崩れ 2回め

電車受難のニュース2件

土砂崩れというよりも...氷見市の国道でのり面崩落

先日の夏日の影響?国道343号線で土砂崩れ、全面通行止め

やっぱそういう時期なのか?...奄美でもモルタル剥がれ、マンション横のり面崩れる


(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

もうすぐ春だし...国交省 ダムマニアのための『ダムコレクション』開設




そろそろ本格的に暖かくなってくる季節、春の行楽の参考によいかも。

IT mediaニュースの伝えるところによりますと、国交省がダムに関する理解や啓発を目的とする、『ダムコレクション』というサイトを公開したようです。

コンテンツとして、ダムについての知識を紹介するダムファイル、おすすめのダムツアールートや122のダムの見どころを紹介するアクションファイル、ダムに関する色んなデータを公開したダムリアルデータ、あとギャラリーの4つからなっているようです。

最近、国交省は現場見学会などのサイトを開設したり、オンラインでの活動が盛んですね。
しかし、実際、ドボジョやダムカード、橋梁萌など割りとニッチなファンがいる世界なのでいつトレンドになるか解りません。^^;

こういうサイトがある、というのを知っておくのもよいかと。^^;
さらに、春の遠足に普段行ったことのない世界を覗いてみるのもよいかもですよ。(^^)

個人的な話で恐縮ですが、祖母宅が中国地方の某県の山奥にあり、祖母宅より車で30分程度のところにダムがありました。子供の頃、そのダムに従兄弟に頼んで、カブトムシを採りに行ったのが懐かしいです^^;。
残念ながら、カブトムシよりタガメみたいなのばっかでしたが...

【関連記事】

空き家問題解決の光か!?空き家を公営住宅化 国土交通省

入場無料!「天神ドボク大学」が開校

漫画やアニメでPR 京都国際まんがミュージアムで『どぼく+マンガ展』

進んでいたのか...埋設電線をより浅く、規制緩和 無電柱化推進 国交省

建築業界関係者は見ておいて損はない、かも...『建築映画特集』渋谷アップリンク

my自治体、ないやん(T_T)...地域自治体のほしい情報だけ読める『i広報誌』

レアなツアーが見つかるかも!?...国交省、現場見学会・ツアーの情報を集約したポータル『インフラツーリズムポータルサイト』開設

時節から気をつけましょう...砂防ダム工事現場で作業員、生き埋め

レアなツアーが見つかるかも!?...国交省、現場見学会・ツアーの情報を集約したポータル『インフラツーリズムポータルサイト』開設






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!





posted by ケイエフ at 13:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宅地造成で斜面崩落の恐れ 斜面補強要求も 兵庫


Photo credit: L'ombre via VisualHunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

異常気象で予測できなかった、というわけではなかったのでしょうか?

神戸新聞Nextの伝えるところによりますと、兵庫県宝塚市が許可した宅地開発によって斜面が崩落する恐れが出てきたとして、住民3人が14日、同市に対し開発業者に改善命令を出すように求める訴訟を神戸地裁に起こした。

記事によりますと、2013年3月、宝塚市が宅地開発を許可、業者が既存の石積み擁壁の上に広がる山際の土地を削って宅地用のコンクリート擁壁を造成したところ、石積み擁壁との間に急勾配の斜面ができた、住民らが専門家に石積み擁壁などの安全性調査を依頼したところ、宅地造成により崩落の危険性があると判明。

宝塚市への情報公開請求などで業者側の構造計算書の不備や、市の審査での見落としを疑う結果が出た、と記事は続けています。

詳しい調査結果がでないと、なんとも言えませが、構造計算の不備が発見されたら大変ですね。
昨年も鹿児島のほうで似たような案件がありませんでしたっけ?

このところ、大なり小なり造成地やマンションがらみの事故だとか手抜き発覚みたいなニュース多いですね。
ひとの命に大きく関わることですし、住宅は大きな買い物になるので、充分配慮していただきたいところです。

【関連記事】

やっぱそういう時期なのか?...奄美でもモルタル剥がれ、マンション横のり面崩れる

早いとこ崩してしまえば?...崩落上部の亀裂拡大 宮古・JR山田線脱線

また新たな防災情報追加、防災に役立つ地理情報に大規模盛土造成地マップ 国交省(2015)

許可したのはやっぱマズかった?鹿児島のり面事故(2015)



(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする