2018年01月23日

全身コンセントにできる繊維『ウェアラブル セルフォーム』帝人が開発



engadget日本版の動画よりキャプチャさせて頂きました。

薄型電池と組み合わせれば、色々捗りそうです。

【配線不要で通信&給電が可能】


engadget日本語版で紹介されていた『ウェアラブル セルフォーム』がなかなかすごいですよ。

詳細は動画を見て頂ければよいかと思いますが、洗濯も出来るしぐにゃぐにゃ折り曲げたりも出来るらしい。
では動画をどうぞ。4分程度です。



使用用途などは、これからコラボして開拓していきたいっぽいので、我こそは!と思う方はなにかご提案してみてはどうですかね?

【関連記事】


新素材となるか!?キノコと木くずから作った『菌糸木材』(2017)

革新的研究開発推進プログラムから新素材、『繊維強化ゲル』開発(2017)

熱して固めればコンクリートブロックも持ち上げられるポリマー素材「BRAEÖN」(2017)

スウェーデンの奴とは別?...理化学研究所、化学的に蜘蛛の糸を合成する方法を開発





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:02| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二次災害で被害拡大...重機2台が民家を直撃 神戸



※イメージ画像です。

あいや...これはキツい...

【1台は助けようとして失敗】


yahooニュースの伝えるところによりますと、神戸市垂水区塩屋北町2丁目で、21日午後5時20分ごろ、「パワーショベルが家を壊した」と付近の住民から110番通報があった、とのことです。

記事によりますと、作業中のパワーショベルがのり面を滑り落ち、民家に衝突、その重機を起こそうとしたもう一台のパワーショベルがバランスを崩し、隣家に衝突する、という不幸な事故となった模様。

【一台目のときに安全確認すべきでは...】


被害にあった民家から両方ともけが人は出ていない、とのことなのでよかったです。
現場の状況がどうだったのかはよく解りませんが、一台目が滑り落ちたときに状況をよく考えて行動すべきでは?と思いますが...

今週は気候的にも厳しい状況なので、屋外で作業される方は体調その他、色んな状況を考え事故をおこなさないように注意しましょう。

【関連記事】


ツイッター利用による災害救助要請のひとつのアイデア

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市(2017)

心肺停止で発見...山の掘削中に足場崩れ 作業員の男性生き埋め(2017)

台湾で落石 日本人男性巻き込まれる 9日(2017)


(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:41| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする