2018年01月25日

クルマの屋根の雪は落としてから走ろう、という映像




これは怖い...まだまだ雪が降りそうな気候なので気をつけましょう。

【このあとどうしたんだろうか?】


小太郎ブログで紹介されていた映像がとてもよい教訓になります。

時折クルマの屋根に雪が積もったまま走ってるクルマを見かけますが、コレ見たらそんなこと出来なくなりますよ。

この映像をアップしてるのは@yharu229さんという方です。




ご自身のツイートでもコメントされてますが、ほんと最悪死にますよ?
ヒィー((((゚Д゚))))ガタガタ−
お気をつけください。

【関連記事】


ツイッター利用による災害救助要請のひとつのアイデア

これは酷い...偶然釣り上げたカワカマスが人害に遭っていた件(2017)

考えるきっかけとしてはよいかと...『マンガでわかる、「ミサイルが飛んできた時に取るべき行動」』北海道庁(2017)

過ぎたるは及ばざるが如し...納豆の食べ過ぎは注意しましょう。(2017)

じーちゃんばーちゃんは必見!...とある賢老がやってるクレカ詐欺対策が秀逸(2017)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








ラベル:防災 屋根 クルマ
posted by ケイエフ at 13:02| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅裏ののり面崩落、2世帯7人が公民館へ避難 17日 氷見市

Photo credit: Lainmoon on VisualHunt.com / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

この寒波も影響してるんですかね??

【2世帯が避難】


チューリップテレビの伝えるところによりますと、17日、氷見市で、住宅の裏庭の「のり面」が崩れているのが見つかった、とのことです。

崩落は、高さ5メートル、幅26メートルに及んでいて、2世帯あわせて7人が近くの公民館に自主避難した、けが人は出ていないと記事は続けています。

さらに、現在は土砂の動きはないが、崩落した「のり面」の下には、ほかにも住宅が立ち並んでいることから、氷見市は周辺の住民にも注意を呼びかけている、とのことです。

【造成地の崩落も増えてる??】


ちょっと前に近鉄沿線の住宅の造成地が崩落した事故がありましたが、最近、住宅地付近ののり面崩落のニュースもちょこちょこ見受けられますね。

寒波の影響とかもあるんでしょうか?
大雪になった関東以北では気温が上がったときがまた怖いですね。

【関連記事】


あわや大惨事...落石でスピード落としたら土砂災害

豪雨・融雪による土砂災害発生件数が過去 10 年で最大を記録 国交省、H29の土砂災害発生件数速報値を発表(2017)

相模原の新斎場候補地、台風21号で8箇所土砂崩れ(2017)


(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする