2018年03月13日

どんだけカタツムリいるねん...原子兄さん、自力で石灰モルタルを作る




現場でモルタルに困っても、この方法では無理ですね(((*≧艸≦)ププッ

【カタツムリの殻で】


小太郎ぶろぐでたびたび紹介される、原子兄さん。
趣味で文明を放棄してような原子生活を営むちょっと変わった人ですが、今回はカタツムリの殻から石灰モルタルを作るようです。

動画をどうぞ。7分少々の動画です。




【そんなにカタツムリの殻って落ちてないですよね^^;】


要はカルシウム的ななにかがあればいいんですかね?
だったら浜辺のほうが殻が落ちてそうですけど。

自然界にあるものである程度なんでもできちゃうんですね。
この人、家とかも普通に自分で作っちゃいますしね。

【関連記事】


強い、何度も使える、伸縮自在...ダクトテープ並に便利でベトベトしない『アドベンチャーテープ』(2017
)


これはかっこいい...鉱物ナイフをつくってみたよ、映像(2017)

覚えておいて損はない、太陽光とペットボトルで汚水→清水を作る技(2017)



(株)ケイエフのモルタル補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道路寸断...浜松市の国道で土砂崩れ 天竜区

Fortuna LandslideFortuna Landslide / Rictor Norton & David Allen

※イメージ画像です。

今週は気温がぐんぐん上がりそうなので、要注意です。

【けが人等人的被害はない模様】


静岡新聞SBSの伝えるところによりますと、浜松市天竜区で土砂崩れが発生して土砂が国道を塞ぎ通行止めとなっている、とのこと。

記事によると浜松市によると、9日午前10時半ごろ浜松市天竜区龍山町瀬尻の国道152号線で、「土砂が崩れ道路を塞いでいる」と市民から市に通報があり、幅約20メートルで40メートルほどの高さから岩などが落下したとみられている、とのことです。

さらに大雨の影響で斜面の中に水が浸透して地盤が緩んでいたのではないか、と市の災害対策室の担当者がコメントしている、ようです。

【雪解けが進む陽気となってきているので要注意】


記事に画像がありますが、けっこうガッツリ崩れてますね。現地の斜面もかなりの傾斜のようですし。

今週は場所によっては4月下旬の気温になるそうなので、一気に雪解けも進み土砂崩れの危険性が上がるので山間部にお住まいの方、山間部を移動される方、山間部でお仕事される方は、地域の防災情報や気象情報をこまめにチェックして災害に巻き込まれないようにしましょう。

【関連記事】


雪解けや雨に注意!...ゲレンデ崩落、県道ふさぐ 愛知

絶景スポット、年単位でアクセス不可へ 県営林道玄倉線の一部 斜面崩落

あわや大惨事...落石でスピード落としたら土砂災害

住宅裏ののり面崩落、2世帯7人が公民館へ避難 17日 氷見市


(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする