2018年05月18日

おんぶ紐というより...やっぱ、おんぶ紐か?^^;...次世代型おんぶ紐『PiggyBack Rider』





ハーネスっぽいですね^^;
おんぶ紐って、よちよち歩きレベルまでの子供のためにあるもんだと思っていたんですが、海外ではそうでもないんですかね?
これはこれでアリな商品だと思いますが...

【お父さんは楽なんだろうか?】


ひろぶろで紹介されていた、次世代型おんぶ紐が斬新です。
ただ、安全面とか色々質問したくなる内容ですが...^^;

動画をどうぞ。1分の映像です。



一応、お父さんとおこちゃまは紐で結合はされるようなので、後ろにひっくり返ることはないんでしょうけど、足滑らせたらお父さんの肩で顔面打ち付けそうですね^^;

あと、背負うお父さんは楽になるんですかね?ま、抱っこするよりはいいでしょうけど。^^;

いるかな?これ?と思ったんですが、子供は”歩行”という能力を身につけた途端、スーパーボール並にあちこち歩いていくので、迷子になられるよりはいいかもしれません。

あと、夏場は、背中が蒸れなくてよいかもですね。

よい週末を。

【関連記事】


リアル・ミッション・インポッシブルか!...強風に煽られ作業員が宙吊りになる事故発生

397現場で労働安全衛生法に関する違反発覚!...近畿6労働局 建設業監督結果

第13次労働災害防止計画(2018年度〜2022年度)発表 厚労省

ハーネスの準備は大丈夫ですか?第13次労働災害防止計画 答申 厚労省

フルハーネス着用必須...あべのハルカス、日本一のビル屋上に屋外デッキ設置



(株)ケイエフののり面工事の安全具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資金調達には失敗したようですが、よいアイテムだと思う『Rescue me ballon』





いいじゃないですか、これ。なんで資金調達失敗したんですかね?

【バルーンで位置をお知らせ】


1000mgで紹介されていたSOSバルーンがいい感じです。
山で遭難してしまった時などに飛ばして自分の居場所、緊急事態を知らせる事ができる防災グッズ「SOSバルーン(Rescue Me Balloon)」。

記事によると、同バルーンは
実はこれいくつかの改善と製品化の為に2014年にクラウドファンディングによる資金調達を目指しましたがこれに失敗。現在は航空関連の会社と組み開発を続けているそうです。10万ドルの募集に対して3.6万ドルしか集まらなかったのか・・・。なんでやろ?

だそうです。

価格の問題ですかね?

とりあえず、動画をどうぞ。



釣りする人とか登山する人、山菜採りに行く人なんかは、もう少し小さくした奴を持っておくと、もしもの際に役立ちそうですけどね。


【関連記事】


これはほしい!ケーブルをまとめながら床に貼り付けてくれる『The GaffGun』

ラズパイの可能性を感じる!超低周波で自然災害を検知、ホームモニター『RASPBERRY BOOM』

今一番タケコプターに近いデバイス!?『Lunavity』




(株)ケイエフのコ瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする