2018年07月27日

なんかもう...良くも悪くもお隣大国にはびっくりです、落差108メートルの滝を有する『高層ビル』完成





なんでこうなるんですかね^^;

【色んな意味ですごいわ...】


1000mgで紹介されていた、最近出来たらしい中国のとあるビルが斬新です。

記事によりますと、同ビルは、中国貴陽市の商業地区に出来た、落差108メートルの滝がでる高層ビルだそうです。
ではその勇姿をどうぞ。



もう一本。



こんなん、お金かかってしゃーないですやん^^;...と思っていたら、やっぱり、そうでした、常時流れてるわけではなくイベントなんかのときに30分ぐらい流すオプションらしい、と記事にかかれています。

これだったら、雨が降ったら、それが滝になるような構造にしたほうが面白いかもですね^^;
最近のお隣の大国は、センスも技術も色んな意味でワケわかりませんね。


【関連記事】


絶対、というのはない、という中国の建設資材現場での事故映像

うっかりするとすべてを失う...中国の試験無人食堂のゴミ捨てシステム

すごい、これは授業楽しくなるわ...中国の教育現場がハイテクすぎる件

怖いな...お隣の大国、労働者の脳波をスキャンして管理する「感情監視システム」を開発、一部導入している、らしい。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予想円広し...週末の列島に台風12号直撃の恐れ 十分な準備を。



※nict ひまわり8号リアルタイムWebよりキャプチャさせて頂きました。

広範囲の予報円で、どこに行くか分からないのが嫌ですね。(T_T)

【迷える夏の台風】


Weathernewsの伝えるところによりますと、日本の南の海上、沖ノ鳥島の近くをゆっくり北上中で28日(土)には、関東や中部地方に接近または上陸する恐れがあります、とのことです。

さらに、29日(日)以降は日本海を西に進む可能性が高く、台風に向かって湿った空気が流れ込むことで、西日本でも強い雨に注意が必要だ、と記事は続けています。

また、夏の台風は、迷走することも多く、まだ予報が定まっていないため、今後の情報に注意してください、とtenki.jpが伝えています。

【平成30年7月豪雨の被災地も影響あるかも】


全国的にこの台風の影響で雨が降り、ちょっとは涼しくなるかと思いきや、それどころではない勢いで雨風が吹き荒れそうです(T_T)。
世の中うまく行きませんね...ちょうどいい感じの雨とか無いものでしょうか。

この週末は天気予報や地域の防災情報をチェックして、災害に巻き込まれないように準備しておきましょう。
週末に外出しなくて済むように水や食料の備蓄を今日中にチェックして、不足分は今日中に補充しておくようにしましょう。

平成30年7月豪雨で被災された皆様も、大変お疲れがたまっておられるとは思いますが、身の安全を確保できる場所を確認しておき、さらなる被害に遭わないよう、十分注意しましょう。


【関連記事】


西日本ほぼ水没...気になるのは台風8号

台風や梅雨前線の影響多数...日本全国土砂災害でボロボロ。

まだまだ台風の影響が心配...記録的豪雨で土砂崩落や交通機関にも乱れ 南島原

沖縄は台風6号の影響あり...国道58号で16日午前、土砂崩れが発生 沖縄

意外とサクサク動く!国交省提供の『国土交通省ハザードマップポータルサイト』



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







ラベル:台風12号 防災
posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする