2018年08月09日

発想が日本人...出張が多い人のための、『ネックピロー・ジャケット』爆誕



※画像は日テレnews24の動画よりキャプチャさせて頂きました。


夏はみんなでジャケット禁止、って発想にはならないんでしょうか...

【秋冬用もまもなく爆誕】


日テレnews24で紹介されていた『ネックピロージェケット』が話題だそうです。

出張なんかで長距離移動が多いビジネスマンのためのジャケットで、しわになりにくい生地で出来ており、収納ポケットもジャケットを押し込んでも破れないよう伸縮性があるんだとか。

どんなものか、動画をどうぞ。
動画はニコ動からです。



よほどフォーマルな場でもない限り、外にいるだけで死を覚悟しなければならないほどの酷暑な日本、もうみんなで夏のジャケット禁止にしたほうがよいような...

ここまでしてジャケットを着なければならないことってあるんでしょうか。

そう言えば、昔、友人に『ファッションは忍耐だ!』と言われたことを思い出しました。
この酷暑の中、どうしてもジャケットが必要なお仕事の方、どうぞ。

【関連記事】


ちょっとヤバイ方向へ進んでないですか?...盆栽をAIでペット化?『BonsAI』

さすが??...英国の街灯広告がブラックだと話題

これはこれでどうなんだろ??...ドローンがある国のあるイベントで活躍中、らしい...






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは楽しそう...佐賀県立博物館の『すごいぞ! ボクの土木展』



※gif画像は@tobetchi氏の動画からgif化させて頂きました。


これはいい演出ですね。普段近寄りがたい土木という世界もこういう見せ方すると、身近なものになるかも。

【未来感が半端ない。】


ねとらぼで、佐賀県立博物館で開催中の「すごいぞ! ボクの土木展」というイベントを紹介していますが、これがかなりの未来感です。

詳細は記事でご覧になられるといいかと思いますが、プロジェクションマッピングを駆使した『砂場マッピング』やカラーコーンに照明を埋め込んで壁面に設置し、DJ御用達アイテムを使ってビジュアライズさせてみたり、有明海の潮位の変化を再現したCG映像を体験できたりと、ちょっとしたアトラクションが多数あるイベントになってるようです。



@ko_come氏がツイートしていた、有明海の潮位の変化を再現したCG映像『潮位の壁』の実映像を使用させて頂きました。
これは楽しそう...


【業界人でなくても行ってみては?】


業界人でなくとも、楽しめそうですし、ここ最近の自然災害多発からどんな対策がされているのかも判ると思うのでお時間に都合の付く方は行ってみてはどうでしょ?

9月2日まで開催で、無休、入場無料だそうです。
佐賀新聞Liveの伝えるところによると、開催12日で来場者数1万人超えだとか...やっぱ人気ですね。夏休みということもあり。
本州からはお盆休みでも利用しないとなかなか行けそうにないですが^^;

こういうスタイルで、展示会やるといいですね。

【関連記事】


ナダレンジャーって誰!?...土砂災害の恐怖を伝える、富士で砂防フェア

日本もやればいいかも...限られた素材でできるだけ頑丈な橋を作るイベント ニュージーランド

【展示会】第5回 震災対策技術展 大阪に行ってきました。

防犯防災展2018に行ってきました。



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする