2018年09月06日

なんだかよくわからないけど、すごい...NASA公開の木星に突っ込んでみたよ映像





冬場にお風呂の温度見るのに、ちょっと指突っ込んでみました、的な??^^;

【なんかCGっぽい感じ...】


先日の台風21号どころではない、風速 100 m/s (360 km/h)の風が吹いている木星。
中身はガスの塊であり我々が住むような地球のように地面があるわけでもなく、中心には液体となった高圧の金属が存在すると考えられているこの惑星にNASAがちょっと突っ込んでみました的な映像を公開していると、秒刊サンデーが紹介していました。

これがなかなか...カオスです^^;



...へぇ...って言葉しか出てこないようなシュールな映像ですが、未知の世界を覗き見るというのは、中二脳が刺激されますね^^;

記事によると、木星は温度は500℃〜1300℃ぐらいで、先に記述しました風速 100 m/s (360 km/h)の風が吹いているらしいので、人類が入ることなどないのでしょうが、台風21号を見ていると地球もそのうち木星みたいになっちゃうんじゃないかと思ってしまいます。何億年も先ですけど^^;


【関連記事】


人類が月に持ち込んだゴミの量が結構な量だった、件

難しいけど、ちょっとだけ判るようになる、かも!...話題の重力波を素人が理解するための3分ほどの映像(2016)

フリーザ様かよ!?...直径500kmの隕石が直撃するとどうなるか、のシュミレーションCG(2016)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






ラベル:宇宙 木星 NASA 科学
posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丈夫か!福岡...2日連続で道路陥没

今日の穴掘り。今日の穴掘り。 / freeheelskiing_2

※イメージ画像です。


2年ほど前でしたっけ?福岡の市街地で道路が陥没してニュースになったのって...

【今回は工事が原因ではない模様】


yahooニュースの伝えるところによりますと、 30日午前9時半、JR博多駅近くの福岡市博多区住吉付近の交差点で「道路に穴が開いている」と110番があった、同区維持管理課によると、直径10センチ、深さ8センチほど道路が陥没していた、と伝えています。

さらに、前日の29日にも約100メートル離れた場所で道路が陥没し、縦45センチ、横55センチ、深さ2メートル20センチの穴が開いた、と記事は続けています。


【大丈夫なんでしょうか??】


今回は地下水の水位変化によって小規模な空洞ができたことが原因ではないか、とのことですが、大丈夫でしょうか?
小規模もたくさんあると大変なことになりますしね...

福岡県民の皆様、同地区を移動の際はお気をつけください。

【関連記事】


下水管破裂?原因は調査中...門司で県道2メートル陥没

同じ地域で5箇所 米フロリダ州で陥没相次ぐ

知らなんだ...沖縄の道路は白っぽい??舗装は地域により違う、らしい。

海外からも絶賛された日本の土木技術...福岡駅前陥没復旧工事を約1分にまとめた映像(2016)



(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







ラベル:陥没 道路 福岡
posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする