2018年10月26日

オフィスで一人焼肉出来る!?B5サイズな「卓上ひとり焼肉プレート」




オフィスでお昼ご飯にこれ持ち込んでひとり焼き肉してたら、怒られますかね??^^;

【意外と安い...価格は3,480円(税込)。】


家電Watchの伝えるところによりますと、 サンコーは、ほぼB5サイズのコンパクトな「卓上ひとり焼肉プレート」を10月24日に発売した、価格は3,480円(税込)と伝えています。

記事によると、

●ほぼB5サイズのコンパクトなホットプレート

●プレートは取り外しが可能、焼き網も付属

●プレート部の最高温度は約300℃に達する。

●本体サイズは、264×146×90mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約845g。消費電力は700W。コード長は1,060mm


というスペックのようです。

動画をどうぞ。



この価格なら、一台買って会社においておけば、いつでもひとり焼き肉弁当が食べれますね( ̄ー ̄)ニヤリ
煙出て怒られちゃうかもしれないけど...^^;
おひとりさまがますます捗るな...

楽しい週末を。


【関連記事】


こんなに電池はないが、いいかも...20本の充電電池を放り込むだけで自動的に充電してくれる『エネロイド』

腐女子、狂喜乱舞!? 21世紀の白雪姫の鏡『Novera』爆誕

ちょっとヤバイ方向へ進んでないですか?...盆栽をAIでペット化?『BonsAI』

リアルに使えそうなワイヤレス充電が世界最大の家電見本市「CES」に登場した、らしい。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火山噴火には戦車が出動するらしい、お話

Etna eruzione 27-04-2013Etna eruzione 27-04-2013 / CyboRoZ

※イメージ画像です。

意外な使い方があったのですね...しかし、言われてみれば納得です。

【戦車の装備が災害対応に合致】


乗り物ニュースというサイトに『火山噴火になぜ戦車? 頑丈さや悪路走破性のみならず 雲仙普賢岳噴火と陸自74式戦車』という記事があり、なかなか興味深いです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、火山噴火が有った際、自衛隊は戦車を出動させるというお話です。
その理由は、記事より引用させていただくと、
6月3日以降も火砕流は発生しており、万が一、再度大火砕流が発生し、監視活動中に巻き込まれたとしても、戦車であればハッチを閉じて乗員室を密閉でき、高熱や飛散する岩石から乗員を防護することができます。また、履帯(いわゆるキャタピラー)で走行する戦車であれば、道路に堆積した火山灰や瓦礫をものともせず走破することが可能です。

だから、だそうです。1991年6月3日、雲仙普賢岳の噴火の話です。

さらに、東日本大震災では、福島第1原発に74式戦車が派遣され、74式戦車はNBC(核・生物・化学兵器)防護能力をもっており、原発事故現場のような放射能状況下においても行動が可能、と記事は記載しています。

【戦争以外の使いみちがあったのね。】


戦車といえば、戦争は勿論、他国への威嚇的な軍事パレードで使われるイメージですが、災害時に高い能力を発揮するという方法があるのですね。
ちょっと目からウロコです。

そんなに長い文書でもなく、興味深い話が掲載されているのでご興味のある方はご一読してみてはどうかと思います。

【関連記事】


ちょっとキモいが有能っぽい...メイド・イン・ジャパンなヘビ型ロボットがすごい件

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

なぜ微生物??雨の原因は『バイオエアロゾル』なのか?

ナダレンジャーって誰!?...土砂災害の恐怖を伝える、富士で砂防フェア

お値段は張るが、避難所とかにアリかも...持ち運び出来るポータブルエアコン『CLECOOL V』



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする