2018年11月22日

AIはここまで来てる!...シームレスに多言語を翻訳しアテレコしちゃう動画





Σ( ̄ロ ̄|||マジか...

【近い将来の映画の吹き替えスタイル?】


ひろぶろで紹介されてていた動画AI映像がすごいですよ。

記事によると、AIの知能を使って映像コンテンツの様々な言語をシームレスに変換する映像技術、なんだそうです。

では動画をどうぞ。



これがさらに追っかけ翻訳とか出来るようになったら、海外旅行でその国の言語がしゃべれなくても、スムーズに会話出来るようになりますね。
そんな未来が見えてきてる、ということでしょうか。

よい週末を。


【関連記事】


読書の秋!AIさんに選書してもらっては?近大発『SNS書籍診断』は誰でも利用可能

これはCool! 拡張現実で買い物できるアプリを英企業が開発

ちょっとヤバイ方向へ進んでないですか?...盆栽をAIでペット化?『BonsAI』

なんか軽くイラっとする...例の会社がまたヤラかしてます『2045年に消える職業を落AI陽一が診断』

週末は大きいお友達の行列ができそう...FindJob!のプロモ『未来変身ボックス』





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ではなぜその学部に...建設系学生、他業界へ流出傾向



※イメージ画像です。


ではなぜ建設系の学部に...

【ある私立大学の土木工学科の卒業生で土木系の業界へ就職する学生は4割を切っている】


日経XTECHになかなか衝撃的な記事が掲載されています。

人手不足業界の話になると常に上位にランクされる土木・建築系業界ですが、土木・建築系学部の学生さんが他所の業界に流出している、というお話です。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが(会員登録必要ならごめんなさい。)、ざっくり要約すると、学生の人数自体が減っていて、かつ「理系離れ」で理系の学生自体も減少、さらにその中で、建築・土木を選択する学生も、やはり少ない、というのが現実だとか。

 土木はひと頃、土木工学科が環境工学科などに名称を変更して人気になったが、それによって女性の入学者が増え、就職のときに土木の本流である施工管理系の職種を選ぶ人数が全体として減ってしまった、と記事は伝えています。

ではどこに流れてるかと言うと多くは広告代理店や銀行、情報システム会社などへ流れている、とさらに記事は伝えています。

【高待遇用意の専門学校しかないか...?】


社会インフラのためには必要な分野なんですけどね...やはり隣の芝生は良く見えてしまうんでしょうか。
学生さんが、お!って思うぐらいの高待遇付きの専門学校でも作るしかないですかね?

ただ、21世紀の若人は欲がないという話も聞くので、それもどうなんでしょうか?
上記のような業界だけでなく、不人気な業界はやはり何が阻害要因になっているのか、しっかり調査分析する必要があるのではないかと思いますね。

こういう業界の人材育成は早いとこやらないと、道路も建物もその他社会インフラが老朽化して立ち行かなくなるんですが...


【関連記事】


ドボジョ19人が2019年のカレンダーに...島根県

これは楽しそう...佐賀県立博物館の『すごいぞ! ボクの土木展』

制度の見直しも必要なのでは?...とび職実習できず土木作業 比人男性、賠償求め提訴 熊本

日本もやればいいかも...限られた素材でできるだけ頑丈な橋を作るイベント ニュージーランド

職人技...工事看板をきれいに手書きしちゃう人がすごい。

クラウド化でいいんじゃないかと...土木工事書類スリム化ガイド作成 関東整備局



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする