2018年12月06日

中二脳は刺激されるが、世も末という感じも...泥棒を撃退する非致死性の遠隔防衛兵器『SubLethal』





男性諸氏はちょっと胸熱なのでは?

【15万ぐらいというのは安いかも...】


小太郎ブログで紹介されていた防犯アイテムが映画チックです。

”SubLethal”というこのアイテム、南アフリカ、ヨハネスブルグのSublethal社が提供する、非致死性の遠隔防衛兵器だそうです。
南アフリカっていうだけで、あぁ...となってしまう私は偏りすぎですかね?^^;

ではその”兵器”をどうぞ。



見た目、中二脳を刺激するアグレッシブなツールですが、こんなのを”本気”で設置しないといけないような社会になったら、世も末という感じがしますがね^^;

年末に向けて、よろしくない輩が多々出回るので、くれぐれも防犯を心がけましょう。


【関連記事】


中二ごっこが捗るな!?...最近の魔法系アニメに出てくるアイテムをリアルに作っちゃった人。

新しい遊びは生まれそう、だけど...センサーで反応する球体遊具『エアロノヴァ』10月発売、バンダイ

週末は大きいお友達の行列ができそう...FindJob!のプロモ『未来変身ボックス』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはひどい...日当の半分搾取、資格外単純労働させた暴力団組員逮捕

IMG_4482_DxO.jpgIMG_4482_DxO.jpg / beve4

※イメージ画像です。

そりゃ、逃げますよね...今国会で大紛糾している外国人労働者問題もどうなることやら。

【派遣会社が斡旋、土木作業員として就労】


北海道新聞の伝えるところによりますと、専門職限定の在留資格で入国したベトナム人の男3人を建設会社に派遣し、資格外の土木作業をさせていたとして、札幌市の暴力団員の男ら8人が入管難民法違反(不法就労助長)容疑で逮捕された事件で、ベトナム人の男が「約8千円の日当の半分を取られていた」と供述していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった、とのことです。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが、東京の派遣会社が斡旋し、仙台市の建設会社の土木作業員として工事現場で就労していたようで、このベトナム人、自国から出国の際も斡旋料100万円ほど払っているようです。

【制度設計の問題ではないかと...】


人材不足が深刻な土木・建設業界ではありますが、この手の事件ニュースが流れるたびに、明確な審査もなく採用する日本の企業も海外のブローカー的な会社も、どっちもどっちな気がします。

これから少子高齢化になるのは必須なわが国ですが、制度設計を今のうちにしっかりしておかないとダメなんじゃないですかね?
3Kと言われる業界で働きたくなる仕組みづくりであったり、何がダメなのかの原因究明であったり...

必ずしも労働人口が足りないのではなく、多くの場合、ミスマッチが原因だと思うんですけどね...

【関連記事】


ではなぜその学部に...建設系学生、他業界へ流出傾向

パワーローダーだ!エイリアン2に出てきたパワーローダーみたいなのが開発中。

まだまだ課題山積だと思うのだが...建設業で導入進む「AIロボ」、25年に雇用3割減も



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする