2019年04月04日

知ってるようで知らなかった『ヘボン式ローマ字』



※画像はyahooニュースからキャプチャさせて頂きました。

なんかルールがあるんだろうな、とは思っていたのですが。

【新元号『令和』は、ReiwaかLeiwaか】


yahooニュースに『新元号「令和」ローマ字表記はR?L? 内閣官房に聞いてみた』というのが上がっていました。

一般的な教育を受けた方なら、Rで始まるのが普通だろう、と考えますが、記事にその根拠があり、ちょっと目からウロコだったのでご紹介。

結論から言うと、新元号『令和』のローマ字表記は、『Reiwa』が正解なわけですが、その根拠が記事にあります。
その部分を引用させて頂くと、
内閣府官房総務課の担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「国の公文書はヘボン式ローマ字で表記されます。そのため、ローマ字表記はReiwaと記します」と答えた。


ヘボン式ローマ字ってなんじゃーい!?と思った方、いらっしゃいませんか?^^;
私は思いました^^;。

Wiki pediaによると、ヘボン式ローマ字とは、
ラテン・アルファベットを使って日本語を書き表す方法のひとつ。特に固有名詞の表記において事実上の標準となっている。

だそうです。

このヘボン式ローマ字のwiki、読んでるとなかなか奥が深いですね^^;
撥音は原則としてnで示されるが、後ろにp,b,mが続くときにはmで表記する、とか色々ルールがあるっぽいです。

ちなみに、『ヘボン式変換君』というジェネレーターまであるようなので、意外とみんな苦労してるのかも、ですね(((*≧艸≦)ププッ

ともあれ、ヘボン式ローマ字というのを覚えておきましょう。...すぐ忘れてしまいそうですが^^;


【関連記事】



便利!?かな??...国土地理院のウェブ地図サービス、住所リストを瞬時にマッピングできる新機能

このご時世、これは大事...所定の場所以外に置かれた商品を勝手に戻してはいけない理由

ドライブライフハック...親切トラックドライバーのハザード合図が話題。

ちょっといい紙使えば、これでいいかも...A3の紙一枚で作るお財布が有能っぽい。







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでもダイナミック...地面まるごと吸引しちゃう『Vacuum Excavation』





アメリカはなんでもダイナミックですねぇ。

【コンクリートや岩は別のアイテムで粉砕しながら】


小太郎ブログで紹介されていた掘削重機が強烈です。

地面をまるっと吸い取っちゃうバキューム掘削機。
まぁ、見てやっってください。



コンクリートや岩は別のアイテムで粉砕して作業を行うようですね。

さすがに弊社で取り扱っている、土ほぐし機 エアースコップ強力空気搬送機 ジェクターがかすんで見えちゃいます(T_T)。

が、こちらはトラック使用なので、山の中とか無理ですから!(ちょっとムキになってみました^^;)

そして、これが製造元の紹介動画、ですかね?



土ほぐしなら、エアースコップ! 土砂の搬送にジェクターを!



【関連記事】


車いすとフォークリフトの合体、みたいな次世代車いすがメカメカしくてかっこいい件

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省

重機に目で危険警告...広がる『目玉重機』 北海道

最新重機や素材が見れる...『企画展 『工事中! 』〜立ち入り禁止! ?重機の現場〜』日本科学未来館

なんか斬新...お馴染みの黄色いアイツが線路を走る映像


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする