2019年04月11日

ちょっと高いな...リコーハンディプリンターがヨサげな件





インクジェットか...またインク代が高く付きそう。

【どこでもプリント。】


家電Watchの伝えるところによりますと、 リコーが紙の上をスライドさせて印字できる、ハンディサイズのコードレスプリンター「RICOH Handy Printer」を、4月17日に発売する、そうです。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は51,700円前後(税抜)になる模様。

動画があったので、どうぞ。結構なサウンドが鳴り響くので、仕事中注意、音量注意で。




印刷データはWindowsやAndroidのアプリケーション(5月末対応予定)から、BluetoothまたはUSB接続により取り込み、印字はインクジェット方式だそうです。

【本体も高いがインク代が...】


記事にインク代が書いてないですが、インクジェット方式ということはインク代も結構しそうですね。
調子ぶっこいてガンガン使ってたらえらいことになりそうです。

でも、少量の宛名書きとか、熨斗なんかはこういうので印刷できれば一番いいんですけどね...
個人ではまだまだ手が出そうにないですね。


【関連記事】


フォークリフトが除雪車になる!というアイテムがあるらしい。


1分で補修完了...高速道路の穴補修キットをNexco中日本の関連会社 開発

うーむ、ちょっとほしいかも...幅1.2mの超ワイドモニター

排水の98%以上を浄化して繰り返し循環させることができる可動式の水浄化システム『WOTA BOX』

こんなに電池はないが、いいかも...20本の充電電池を放り込むだけで自動的に充電してくれる『エネロイド』

これは楽しい...いろんな科学トイを集めた映像。






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりすぎた??...リニアトンネル工事で地上部土砂崩落

爆撃であいた穴。洞穴の中から。爆撃であいた穴。洞穴の中から。 / nyanchew

※イメージ画像です。

地盤の緩み?それとも掘りすぎた?

【小規模土砂崩落の復旧中の出来事。】


岐阜新聞Webの伝えるところによりますと、鉄道建設・運輸施設整備支援機構は8日、リニア中央新幹線の中央アルプストンネル山口工区で、本線トンネル位置に向かう斜坑トンネルの掘削中に地上部で土砂崩落が発生したと発表、けが人等は出ていない模様。

現場は、同市山口の斜坑入り口から東に200メートル進んだ地上部の雑木林内。直径約8メートル、深さ約5メートルにわたって崩落した、と記事は続けています。

原因は調査中、とのこと。

【昨日雨降ってるし...】


地盤がもともと緩かったのか、上の方まで掘りすぎたのか、どんな場所か解らないですが、人が入るような場所ならちょっと恐いですね。
うっかり穴に落ちでもしたら...

昨日、全国的に雨も降ってることですし連動して穴が広がらないといいですが...
作業者にとっても危険ですし、地上の人もうっかり落ちたら大変なので早期原因究明と補修が必要ですね。


【関連記事】


またも作業現場で土砂崩落...下水道工事で作業員2人死傷 熊本

春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

擁壁崩れる、夜久野向け国道9号通行止め 京都

市営住宅そばののり面が長さ30mに渡って崩壊 改良工事中だった 倉敷 

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生



(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする