2019年04月24日

実写で検証...トロッコ問題に正解があった件



※イメージ画像です。イラスト屋さんのイラスト


ほぉ...鉄ヲタさんの間では有名な話らしい。

【仕組みが判れば意外と単純】


トロッコ問題ってご存知ですか?

線路が分岐していて、片方に5人の作業員、もう片方に1人が作業している状況で、アナタは分岐点にいます。
そこで猛スピードで走ってくるトロッコが!
分岐点ポイントにいるアナタはどうする?...という少々考え込む問題ですね。

それを解決する方法が実はあるらしく、ねとらぼが紹介しています。

この問題、2010年に亡くなった哲学者フィリッパ・ルース・フットが提唱した「人間が道徳心から生まれるジレンマにどう対処するのか」を見るための倫理学の思考実験だそうで、「誰も死なせずに解決する」を実現できる最適解がネットで話題だと記事は続けています。

その最適解がこちら。ナローの泉(@hornby32mm)氏が紹介した動画です。




詳細な説明は記事にあるので、読んで頂くとして、こんな答えを出した学生さんがいるようです。
これって、正解??(T_T)

ちなみに、このトロッコ問題で大喜利が開催された模様です。(((*≧艸≦)ププッ




【関連記事】


【更新180214】かなり見たい!...連休のたびにシステムを止めるあの銀行を題材にした架空の映画の予告編が出来過ぎな件

【閲覧・音量注意】表現がうまいな...ペット産業に物申した動画が話題

身も蓋もない、どストレートな解説で爆破シーンを台無しにしてくれる動画がおもしろい。

やっぱ未来に生きてるのか、日本人は!?...ロボット婚活がかなりキツい件





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全確保出来てますか? ヘルメットがある時、ない時実験が怖い件





落としてるボルトもでかいですけど...

【人の頭だったら、ぞっとする。】


小太郎Blogで紹介されていた、ヘルメット実験が結構エグいです。

高さ20フィート(約6メートル)の地点と、高さ30フィート(約9メートル)の地点から、重さ約450グラムのボルトをスイカの真上に落下させる実験。

ヘルメットがあるときとないときでどれだけ違うか...
動画をどうぞ。



ヘルメットがあると、頭は割れなくて済みますが、場合によっては首をへし折られそうですね(T_T)

最近、作業現場での事故をよく耳にすることも多いので、現場での安全対策をいま一度見直しておきましょう。
そして、ヘルメットは決められた方法でちゃんと装着しましょう。


【関連記事】



ハリウッドかい!?旅客機のバードストライク事故再現実験映像がなかなか貴重。

身も蓋もない、どストレートな解説で爆破シーンを台無しにしてくれる動画がおもしろい。

最恐のアトラクション??絶壁で杭打ちレベルの足場を歩いて渡る映像

身体を守るものにはお金かけたほうがよいのでは...日本・イタリア・中国・台湾、ヘルメット強度対決

工事用とか開発してほしい...非ニュートン流体使用のニット帽『A1』




(株)ケイエフの安全対策アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする