2019年04月25日

冠婚葬祭、これよくない?ご祝儀をクレカ処理できるウェディングサービス、はじまる。





セキュリティの観点からも、これでいいんじゃないかと...

【告知とご祝儀をWebで完結】


オレ的ゲーム速報@JINで『【すげぇ】 結婚式の招待状をWEBのみに、ご祝儀をクレカ決済できるようにした結果wwww』という記事があり、ご祝儀をクレカ決済できるのか!?と思ってぐぐってみたら、はじまってるようですね。

そのサービスを開始したのは、株式会社ユニークスという会社で、サービスの名前は、『Biluce』
同社のプレスリリースによりますと、

・ウエディングパーティー開催において、新郎新婦が無料でWEB招待状を作成できます。

・SNSに連携しているので、メールアドレスや住所などの個人情報を収集しなくてもゲストを招待できます。

・QRコードの発行もできるので、従来の手紙(郵便)での招待状にも同封できます。

・WEB招待状には、出欠の返信の他に、ご祝儀(会費)のクレジット事前決済機能がついています。

(事前決済機能を使わない場合は、「当日持参」を選択します)

・新郎新婦は、パーティーの出欠管理の他に、事前決済の詳細も管理することができます。


何より、当日現金管理を気にしなくてよくなるのは嬉しいですね。
(とは言っても、全員が全員クレカ決済してくれるわけではないですが...管理するお金が少なくなるのはよいことです。)

お葬式とかも、こういう形にしてくれるとありがたいですね。

これから結婚式をご検討の方は、利用を検討してみてはどうでしょ?
あ、もうすぐジューンブライドですね。...というか、今でもジューンブライドに憧れる人はいるんだろうか??

【関連記事】


朝昼晩いつでもOK?...1万円で生涯『納豆定食』無料なクラウドファンディング挑戦中。

課題はあれど良いかも!?月額定額で全国住み放題なサービス『ADDress』4月開始

色々違和感...接触すれば情報伝達『人体通信技術 HiT』

やっぱ未来に生きてるのか、日本人は!?...ロボット婚活がかなりキツい件







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

降ってくる雪で発電する技術、爆誕。

2010/01/072010/01/07 / contri

※イメージ画像です。

これって、そのまま融雪に使えないのかしら...

【静電気と同じ原理を利用】


Gizmodoで紹介されていた技術が画期的です。

記事によりますと、このほど、降ってくる雪で発電する技術が開発されたとか。

この技術を発表したのは、UCLA、トロント大学、マクマスター大学、コネチカット大学による連携プロジェクト。

『摩擦帯電型ナノ発電機』を開発し、そこで使われている技術は『Snow-TENG』と言われるもの。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、原理的には
雪は、地上に舞い降りるにつれて正に帯電して電子を放つ準備ができている状態となります。...(中略)...雪の結晶と接触したとき最も効率的に発電できるのはシリコンの負の電荷であることがわかりました。
(中略)
太陽光パネルに設置すれば、たとえ雪に覆われても発電することが可能になります。

静電気と同じ原理で、発電する装置を作ったというわけです。

小型気象センサーとして、積雪量、積算深度、風向を測定したり、ウィンタースポーツでのウェアラブルセンサーとして、アスリートの動きを記録してインサイトを出す、という使い方もできる、と記事は続けています。

【そのままヒーターにして...】


もう10年近く異常気象が続いており、雪が降ると豪雪となる地域が多い日本。
そんな地域に融雪装置として使えないですかね?

降ってくる雪で雪を溶かしてくれる装置があれば、危険な屋根の雪下ろしとか、路面凍結とか解消できそうなんですが...そこまでの電力は出ない?

あと新たなヒートテック(雪国限定版)とかできそうですね。

と、こんなことを考えて、しかし、静電気なんて今に始まったことではないし、何かあるんじゃぁ?とぐぐってみたら、2016年の韓国で静電気発電の特許が大量出願とか...^^;

みんな考えることは同じですね。

【関連記事】


ダイエッターの皆様、脂肪燃焼のチャンス! 通天閣人力発電プロジェクト開催

来年の冬用にほしい!1分で30℃に、暖かさが7時間持続、洗濯可能なヒートテックシャツ『DURAN』

人間にゃんこ化計画?...人間用尻尾デバイス開発 北陸先端大

早く市場に出てほしいです!音の94%を遮断できる新しい素材を3Dプリンターで開発-ボストン大学

身も蓋もない、どストレートな解説で爆破シーンを台無しにしてくれる動画がおもしろい。

排水の98%以上を浄化して繰り返し循環させることができる可動式の水浄化システム『WOTA BOX』



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする