2019年05月17日

ちょっとやってみたいぞ!名付けて!『三面鏡ボヘミアン・ラプソディ』





この三面鏡、わざわざ設置したんだろうか??^^;

【ひとりクィーンごっこが捗るな!】


ひろぶろで紹介されていた、ひとりボヘミアン・ラプソディが面白いです。

では早速どうぞ。
大丈夫、サビの部分だけなので40秒ほどです。
ただ、ボヘミアン・ラプソディが流れますので職場注意です。



願わくば、暗くして下から懐中電灯かなんかでピンライト当ててやってほしかったですね。^^;

よい週末を。

【関連記事】


ええ!?ほしいか?こんな上司!?...ロバート秋山演じる中間管理職っぽいリーマン動画が話題。

『ショートコント!釣り!』って最初に言いたくなる動画

【更新180214】かなり見たい!...連休のたびにシステムを止めるあの銀行を題材にした架空の映画の予告編が出来過ぎな件

CMもアレげだった...LGの冷蔵庫

漫画テンプレですやん^^;...車の整備中に起こったアクシデント映像








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パネル以外の方法のほうがよいのでは...光合成パネルで空気浄化『BioSolar Leaf』

PhotosynthesisPhotosynthesis / Takashi(aes256)

※イメージ画像です。


お隣の大国や半島でやってほしいかも...

【1本の木の表面積に相当する面積が、百本の木と同じ速さで空気を浄化】


techable.jpが紹介している光合成パネル『BioSolar Leaf』がなかなかよい感じです。

これを発表したのは、イギリスのインペリアル・カレッジ・ロンドンとスタートアップのアーボレア社。
どういう仕組みかと言うと、
小さな藻類や珪藻類、植物プランクトンを大きな太陽電池パネルのような構造の上で育てる。すると、これらの微細藻類の光合成によって、空気中からCO2を除去されて酸素が生成されることで空気が浄化される

ということらしい。

しかも、、1本の木の表面積に相当する面積が、百本の木と同じ速さで空気を浄化する、らしいので、植樹出来ない場所でも効率的に空気を浄化出来る、というわけです。

【ゲル状とかに出来ないですかね?】


地球温暖化が叫ばれて久しい、昨今、そのおかげで夏は酷暑になり、台風は大量発生し、雨はゲリラ豪雨になりといよいよ地上での生活が危うくなってるような気がするのですが、これなら宇宙戦艦ヤマトのコスモクリーナーよろしくなスピードでCo2削減できそうです。

ただ、太陽光パネルのようなスタイルだと台風大国 日本ではまた二次災害を生みかねないので、ゲル状にして高速道路の橋脚に巻きつけるとか、そんな方法で出来ないですかね?

今後の展開に期待したいところです。


【関連記事】


場所と規模が問題...メガソーラー建設、各地で反対の意見

溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする