2019年06月10日

【展示会】KENTEN2019に行ってきました。





2019年6月6日〜7日にインテックス大阪で開催してました『KENTEN(建築材料・住宅設備総合展)2019』に行ってきました。

防犯防災総合展と併催されてる展示会です。ほかに、関西エクステリアフェアとサービスロボット開発技術展|産業用ロボット|次世代モビリティ開発技術展も同時開催されています。

【ちょっとおしゃれになっていた。】





入り口入ると、こんな感じ。
お昼すぎだったので、そこそこ人が流入してました。




宅配ボックスを出展される企業さんは今年も健在。
2,3社見かけました。




住宅関係ということもあり、模型を作る企業さんも出展されてます。




畳屋さんも。
和のテイストを醸し出すアイテムを展示さることも多い同展示会では、畳屋さんは初めてみたかも。




こちらは人工芝を好きなように並べる用のブロックみたいな奴を取り扱う企業さん。
ハニカムスタイルでくっつけていくようです。




注意・警告看板の印刷を行ってる企業さん。
弊社も注意看板が車椅子やストレッチャーに変身する《マルチ看板》を最近取扱いはじめました。




これはなかなかよいアイデアだな、と思いました。
出店者さんの求人案内。

来場される方の多くは、業界関係者なわけで人手不足と言われる昨今、マッチングするには最高の場所ですよね。
KENTENは一番人気のあったブースとか表彰したりしていて、このあたりのイベント企画はすばらしいと思います。




働く女性のネットワークさんのブース。
先の震災対策技術展でもそうでしたが、どぼじょ、けんせつ小町、建築女子、積女...と女性進出の活発な業界だけに女性向けの案内も増えてきてます。




ちょっと前ならありえなかったキュートなポスター。
『建築仕上げ女子』が熱い、んだそうです。^^;




仮設トイレも真っピンクで。
現場は華やかになりますが...^^;

そういや、インテックス大阪に来る電車に、服も靴もカバンもカバンの中身も全部ピンク系の、まさに真っピンクなマダムを見ました^^;
マダムとは言っても、30代ぐらいの女の人ですけど。




女性の来場者も増えたせいなのか、休憩スペースのソファーがこじゃれたデザインソファーになってました。
女性客が増えたのは関係ないのかな?




安全具関係を取り扱う企業さん。
厚労省さんのぶちゃぶりが効いて、ハーネス等の墜落静止器具類は今やメーカーさんの製造が追いついてない状態なんですけど。^^;
のり面工事の墜落静止器具類はケイエフで。





空中に文字が浮いてるの解りますかね?
ちょっとおもしろかったので撮ってみました。
ブースのビジネスとは直接関係ないと思いますけど^^;。




ただの飾りじゃなくて、生態系を再現したアクアリウムになってるようです。



【こちらも大きな変化はなく、やっぱ不景気?】


防犯防災総合展同様、こちらも大きな変化はなく、こじんまりまとまった感じが拭えません。
昨年はもうちょっと実演でいろいろやってたような気がしたのですが...

ただ、やはり震災対策技術展同様、女性を意識した雰囲気をところどころ感じる部分がありました。
来場者さんも現場の人っぽい女性も結構見かけましたし。

他の展示会とひと味違ったのが、ドリンクコーナー。
併設されてる4つの展示会のどこも大概入場証と一緒に無料ドリンク引換券を頂けます。

だいたいコーヒー、オレンジジュース、お茶のどれかを頂けるのですが、今年のKENTENは、なんと、『電解水』でした^^;

まぁ確かに他の展示会をぐるっと回ってくる人が多いので、いい加減どっかで味のついた飲み物から脱出したいでしょうし、そう考えると水がよいかもしれません。

が、なぜ『電解水』...ミネラルウォーターでいいと思うんだけど^^;

当日、丁寧に対応頂いたブースの皆様、お疲れ様でした、そして、有難うございましたm(_ _)m


【関連記事】


【展示会】関西エクステリアフェア2019に行ってきました。

【展示会】防犯防災総合展2019に行ってきました。

次世代農業Expoほか、インテックス大阪で開催中の展示会に行ってきました。

【展示会】第5回 震災対策技術展 大阪に行ってきました。(2018)

防犯防災展2018に行ってきました。(2018)

サービスロボット開発技術展・産業用ロボット開発技術展・ロボットITソリューション展に行ってきました。(2018)


KENTEN(建築材料・住宅設備総合展)2018に行ってきました。(2018)

関西エクステリアフェア2018に行ってきました。(2018)



(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | セミナーレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【展示会】防犯防災総合展2019に行ってきました。





2019年6月6日〜7日にインテックス大阪で開催してまいした『防犯防災総合展2019』に行ってきました。

2日目に行ったというのもあり、当日大雨だったこともあって、いつもよりはちょっと来場少なめでした。

【熱中症対策アイテム多し。】





大雨でもそれなりの行列。
雨が小ぶりになりはじめた3時ごろは、さらに続々と来場してきてましたが。





入ってすぐで、こんな感じ。
人が少なかったので、動きやすかったんですけどね。^^;




入ってすぐのところに、毎度おなじみ高知県のブース。
高知県の防犯・防災関係の企業さんの集合体です。




ここのアイテムが面白かったです。
発泡ウレタンのマットなんですが...




最初、この液体状態の2つの薬剤。
このふたつを左右から押して3回ほどマゼマゼすると...




ものの2分程度で、こういう、硬い(とは言っても、カチカチではなく、弾力性のある個体)になります。
そしてそれをシートに入れるとマットになるというわけです。

被災地なんかで寝転ぶのに使える、というわけですが、マット状のものを備蓄しておくにはかさ張る。
しかし、この液状で備蓄しておけば場所も取らず、有事の際にはマットにすることができるというアイテム。

でもお高いんでしょ?...大人用のマットにする分で1.3万円ぐらいらしいので、そんなに高くはないですね。

ちなみに、硬化段階で40度ぐらいまで熱が上がるようです。
実際硬化過程で触らせて頂きましたが、結構な熱を持ってました。触れないほどではないです。




こちらは冷却スプレーを販売されてる企業さん。
今回の防犯防災総合展は、とにかく熱中症対策アイテムを出展されてる企業が多かったです。




こちらは、冷却水式の熱中症対策ベストなんかを扱う企業さん。




こんな風に腰からぶらさげた冷却水を循環させる模様。




こちらは、震災対策技術展でもあったのと同じタイプのシェルター。
今回4つ展示会を回ってきたのですが、どこの展示場でも見かけた気がします。




こちらもおなじみ、空調服。
空調服を扱う企業さんは、ほんとにたくさん出てました。5〜6社出てたんじゃないですかね?

話し込んで、写真撮るの忘れたんですが、保冷剤スタイルの熱中症対策ベストを扱う企業さんから、聞いた話、この最近すっかり市民権を得た空調服、外気温が37度を超えると熱風が送られちゃう、らしいです。

もちろん、その話をしてくださった方も空調服の良さは認めている、とおっしゃってましたが。




こちらはVR体験ソフトを扱う企業さん。
震災対策技術展でもありましたが、教育関係で使用するであろう、VRシステムを扱う企業さんも増えてきましたね。




遠隔監視システムを扱うブース。
この数年、ネットワークの回線速度も上がってきたからか、大手のシステム系企業さんは遠隔監視システムをサービスにするところが増えました。

じーちゃんが、大雨の中、畑や田んぼ見に行って、そのまま帰らぬ人になってしまう事故が多発してますからね。
大雨の日に畑や田んぼを見に行くのはやめましょう。




3Dカメラシステムだったと思うんですが、ちょっと自信ない^^;
沢山回ったので、ちょっと記憶が...




こちらは、防犯系のブースですが、顔認証システムです。
最近ではスマホレベルでも生体認証やら顔認証が普通に入ってたりするので、かなり身近なものになってきました。




こちらも防犯系ブース。
海外の警察が使ってそうな、ネットを発射して暴漢や泥棒を捕まえる、アレです。

興味本位で、おいくら万円か聞いてみたら、タイプにもよるが、2.5万だとおっしゃってました。
使い切りタイプ。
個人で購入することは残念ながらできません(買って何に使う!?^^;)

主に、警察、学校関係への納入だとおっしゃってました。
あ、ちなみに、泥棒だけでなく違法なドローンを捕まえたりするのにも使われるようです。




パンフレットコーナーをなにげに見てたら、こんなチラシと名刺が...
政治家!?...いいのか、これ(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ




関西広域連合のブース。
弊社も加入しております。




最後に安定の自衛隊。^^;
最強の防災アイテム(とか言ったら怒られちゃいますね、ごめんなさいm(_ _)m)。
この迷彩服の物々しさが、なんとも言えないビジュアルです。



【内容はちょっと様変わりしたものの、真新しいものは特になく...】


昨年も出展数が減ったんじゃないかと思ったぐらい、あっさりしてた気がしたのですが、今年もそんな感じがしました。
と思ってよくよく考えてみると、警察や消防の特殊車両みたいなのがなかったように思います。それかな?あっさりした感じは。

今年の防犯防災展は、まさに熱中症まつりと言わんばかりの熱中症対策アイテムが多かったです。
それも、塩飴みたいな日常的な熱中症対策より、カラダまるごと冷やす、あるいは大型の冷風機みたいな奴が多かったです。

もちろん、止水板などの水害対策系もありましたが、前年より多くはなかったように思います。
どの業界も人手不足なので、まずは働く現場の防災第一ということでしょうか?

当日、丁寧に対応頂いたブースの皆様、お疲れ様でした、そして、有難うございましたm(_ _)m


【関連記事】


【展示会】関西エクステリアフェア2019に行ってきました。

【展示会】KENTEN2019に行ってきました。

次世代農業Expoほか、インテックス大阪で開催中の展示会に行ってきました。

【展示会】第5回 震災対策技術展 大阪に行ってきました。(2018)

防犯防災展2018に行ってきました。(2018)

サービスロボット開発技術展・産業用ロボット開発技術展・ロボットITソリューション展に行ってきました。(2018)


KENTEN(建築材料・住宅設備総合展)2018に行ってきました。(2018)

関西エクステリアフェア2018に行ってきました。(2018)



(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | セミナーレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする