2019年07月08日

やむなしなのか?密林スマートスピーカーはユーザー音声の「写し」を無期限に保持し続け、削除しても消えない、らしい。





やはり色々法整備してからのほうがいいのか?

【手動で削除後もトランスクリプト(写し)は残ってる模様】


Gigazineに衝撃の記事が掲載されています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、Amazonの子ども向け音声対応デバイス「Echo Dot Kids」が子どもの読書・視聴・購買習慣を収集&記録して無期限に保持し、親が音声データを削除してもトランスクリプト(写し)が削除されない、という問題が2019年5月に発覚したそうです。

そこにツッコミを入れたアメリカの上院議員の質問に対し、Amazonサイドが2019年6月28日、トランスクリプトが削除されないことを認め、内容を説明した、と記事が伝えています。

このツッコミを入れたのは、アメリカ・デラウェア州の上院議員であるクリス・クーンズ氏という人らしいのですが、結論だけ引用させて頂くと、

「Amazonの回答は、ユーザーがAlexaと交わした会話のトランスクリプトが全てのAmazonのサーバーから削除されない可能性を示しています」

「さらに重要なのは、このデータがサードパーティーと共有されている程度や、データをサードパーティーがどのように使用し、情報をコントロールしているのかが不明であるということです」


と記事はくくっています。

【学習する以上ある程度は必要なのか?】


ちょっと気持ち悪い話ですね。

AIというヤツは、色んな情報を学習して賢くなって、便利に対応してくれるものなので繰り返し人間の嗜好性とかを学習する上でデータを保持する必要がある、というなら、ある程度やむを得ないのでしょうが、それを作った側の人間がいつでもその情報に、アクセスできる状態にあるというのはキモいですよね。

それと最後に記載されてたサードパーティとの関係性も考えると、かなり気持ち悪いです。

スマートスピーカーを使ってる方はそのあたりを理解した上で、使うことをオススメします。

とは言っても、Google先生ほか便利なITサービスを使うと、何かしら情報はぶっこ抜かれてるんですけどね。(T_T)

【関連記事】


行き交う人はみな財布!?...キャッシュレス化が進むお隣大国の詐欺事情がすごい件

回避困難...さまざまな盗みの手口 アジア編

【展示会】産業用ロボット開発技術展ほか展示会に行ってきました。

AIが未来の自然災害を予測?カナダで”あらゆる自然災害”を予測するAIを開発中。







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜソーラーパネル!?道路に埋め込むタイプのソーラーパネル「Power Ground」





自然エネルギー由来のシステムは、結局出来上がった電力をどうするか?を考えるほうが先かも、ですね。

【人が歩行してもOK】


techable.jpで紹介されていた「Power Ground」というソーラーパネルがちょっと斬新です。

記事によると、同ソーラーパネルは、道路に埋め込むタイプのもので、ドイツのスタートアップRocsun社が開発したものだそうです。
詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、主な特徴としては

・舗装ブロックのように使用できるため、新たな道路舗装への適用はもちろんのこと、既存の既存舗装にも組み込める。

・歩行者がパネルの上を歩いても問題ない。

・最上層は最先端の硬い透明な保護タイルでつくられ、滑り止め保護の微細構造を持つ。

となっているようです。

同社のWebサイトにそのスペック掲載されています。
機械翻訳レベルで見てみると、



名称: PowerGround

寸法 :100×100×7 cm(幅×長さ×高さ)

重量 :175 kg

細胞 :36個の単結晶高性能太陽電池

力: 180 Wp

産出 110 kWh pa(1,000 kWh / m 2の水平方向のグローバル照射時)

安全性 低電圧(<120ボルトDC /保護クラスIII)

保護 IP 68(防水)

(詳細はすべて予備)



となっています。

【道路設置なら他の方法のほうがよいような...】


自然エネルギー利用で生み出す電力は、結局、出来た電気をどうするかが一番ポイントになるかと思うのですが、道路に埋め込めば確かに景観上すっきりするし、近隣のビルなどに電力を流しやすいです。

設置場所にもよりますが、オフィス街や都市部の繁華街なら、振動発電とかのほうが、耐久性など考えるとよいような気がしますがね。

いずれにせよ、既存の電力会社が提供する電気システムよりお得に使えないとなかなか普及しないような気がしますが...

街路灯なんかの電力はこういうので賄うとよいかもしれません。

【関連記事】


野良パネルが増えなければいいが...太陽光発電、全量・固定価格買い取り終了を検討 経産省

パネル以外の方法のほうがよいのでは...光合成パネルで空気浄化『BioSolar Leaf』

降ってくる雪で発電する技術、爆誕。

場所と規模が問題...メガソーラー建設、各地で反対の意見

ダイエッターの皆様、脂肪燃焼のチャンス! 通天閣人力発電プロジェクト開催




(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする