2019年10月10日

VR内で物に触れるかも、触覚フィードバックする人工皮膚を開発 スイス連邦工大





色々応用が効きそうな技術ですね。

【素手でVRが楽しめるようになる】


Gizmodoの伝えるところによりますと、スイス連邦工科大学ローザンヌ校が伸縮性のある、触覚フィードバックする人工皮膚を開発している、そうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、誤解を恐れずざっくり言うと、仮想空間にあるモノを触った感触が伝わってくる人工皮膚みたいなもの、だそうです。

原理的には、記事より引用させて頂くと、
触覚フィードバックは、空気圧と振動によりリアルタイムで感じることが出来、それは最大100インパルス/秒になるとのことです。そして小さな風船のような触覚フィードバック部分にある電極が、皮膚の変形を測定し、そのデータはマイクロコンピューターに送られる

だそうです。

将来的にはVRだけでなく医療用のリハビリなどに利用したいと考えている、と記事は続けています。

紹介動画があるので、どうぞ。英語ですけど。




【色々捗りそう...】


この技術が確立したら、仮想空間の中で彫刻とか造形物作ったりも出来たりするようになるんじゃないですかね...

これに対するネット民の反応は、やはり”アッチ”方面とのコラボでした(((*≧艸≦)ププッ

すごいところまで来てますね...

【関連記事】


その道の人じゃなくても使ってみたい!定価28万もする建築・建設プレゼン用ソフト『Twinmotion』が11月まで無料


カードゲームがアプリになった...土木に親しむための小さいお友達のための『ポケドボ』

5Gが現場仕事を変える...らしい、『5G×デジタルツイン』で建築・土木業界の測量等に関する共同実証実験を開始

あの『砂場マッピング』を誰でも作れる!「Magic-Sand for RealSense」

なるほど、そうなるな...ダイブ系のVRで遊ぶときは気をつけて!な映像






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはエグい...またお隣の大国だけど、落石で車がスクラップにされる映像





映画のワンシーンみたいな...

【言い方悪いけど、クリーンヒットとはこのことか...】


お隣中国の雲南省瀘水市の山道での出来事。
走行中の車に落石が直撃し、スクラップになる映像をToychan netというサイトが伝えています。

まずは映像をどうぞ。BGMがついてるので音量注意で。



これだけの大惨事にも関わらずドライバーは無傷だったというからびっくりです。

【見た目、崩れそうにない斜面ですけどね...】


雨が降って、斜面が崩れそうな感じならわらかなくもないですが、普通の山道という感じのところで突如落ちてくるのでびっくりです。

これは怖い。
そうならないように、あんえいネットをどうぞ。
落石を止めた実績もあるので。


【関連記事】


山じまい直前に落石、山小屋3つに屋根など損傷 富士山

台風13号は沖縄地方に影響...宮古島で崖崩落、3mの落石も

台風18号の影響各地で...高知や大分で洪水・土砂災害

雨続くので仕方ないかもですが気をつけて...土砂崩れで孤立集落や落石がバスに直撃の案件発生

梅雨前線の影響出まくり...各地で土砂崩れ、落石被害




(株)ケイエフの、法面工事のあんぜんネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








ラベル:落石 中国 災害 海外
posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする