2019年12月13日

君は『ペサパッロ』を知っているか!...野球がフィンランドで独自の進化を遂げている件





ルールがさっぱりわかりませんが、なんか楽しそう^^;

【ピッチャーとバッターは同列にいるの??】


日刊やきう速報というサイトで紹介されていたのですが、フィンランドには、『ペサパッロ』という野球に似たフィンランド発祥の球技がある、らしいです。(独自考案なの!?)

野球を知ってる日本人なら、とても違和感を感じるその映像をどうぞ。



なんか...えらい盛り上がっていますが、ごめんなさい、めちゃくちゃ滑稽な感じがするんですが...^^;

どういうルールなんだろう?と思っていたら、ついでにルール紹介の動画もあったので、どうぞ。



どうやら、形は違えど、概ね野球と同じようなルールのようですね。^^;

むしろ、野球よりこっちのほうがちょっと楽しそうな気がするのですが...

なんか、とても気になる存在となってしまったので、競技人口(できれば日本の)はどれくらいなんだろうか?とぐぐってみたら、( ̄ロ ̄|||)なんと!? これ、フィンランドの『国技』ですよ!?

しかも、
フィンランド全土で競技レベルで約1万6500人、趣味レベルでも5万〜6万人が日常的にプレーしている

the asahishinbun Globe+に書かれていました。

なおペサパッロについて、このthe asahishinbun Globe+がとても詳しく書かれているので、頭から離れなくなってしまった人はどうぞ。

すげぇ...メタル大国フィンランド、今後この国から目が離せそうにないですね。

よい週末を。

【関連記事】


もう悪いことしか思いつかない^^;...機械学習でブロックサインを盗むアプリを作った猛者がいらっしゃる件

新ウィンタースポーツになる?...スキー板を極限まで短くした『スノーフィート』(2018)

それ、アリなの??...大相撲の珍しい『決まり手』20選(2017)

誠意は全く感じれらないがすごい!...『下座リンピック』なるものが開催されたでござる。(2016)

芸術とスポーツの融合!...ってシュールやわ...『ピンポン協奏曲』なるオーケストラ楽曲が話題(2016)

体操も作っちゃう!...最近、かなり斜め上から攻めてるあの企業が独自の体操を開発、毎朝やる、らしい。(2015)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚えておこう、行動量と体重から必要な水分量を導き出す公式





職場から自宅までの徒歩ルート距離をちゃんと割り出しておきましょう。

【体重✕行動量(時間)✕5】


今年の夏に弊社社長が実際に職場から自宅まで徒歩で帰ってみた!という実験を行ったことは、以前、当ブログでご紹介しましたが、以来、社長は登山に目覚めたらしく、最近では登山を勤しんでいらっしゃるそうです。

そんな登山者となった社長のところに『山岳遭難セーフティーカード』なるものが送られてきた、そうです。

このカード、登山する際に登山者登録みたいなことをすると送られてくるようで、山岳遭難対策中央協議会という団体が発行しているようです。

手のひらサイズの折りたたみ式ブックレットみたいなものですが、そのブックレットの中に、『水分補給で快適安全登山』というコーナーがあり、登山で必要な水分量を計算する公式が掲載されています。




ちょっと見づらいかもしれませんので、テキストで書き起こすと

水分量の目安(ml)= 体重(Kg)✕ 行動時間(h)✕ 5


例えば、体重75Kgの人が5時間行動する場合、

75Kg ✕ 5時間 ✕ 5 = 1875 ml

の水分が必要、ということになるわけです。

先日の弊社社長が自宅まで徒歩で帰った際、4時間かかり、概ね2リットルの水分補給が必要であったことからすると、大体同じような水分量が出てますね。


【徒歩帰宅の祭に必要な水分量もこれで割り出せる】


上記の式を覚えておけば、災害発生時に交通手段が使えず、徒歩で職場などから帰宅する場合、必要な水分量を導き出すことができますね。

無論、汗(水および塩)をかくので、水分だけでなく塩分の補給も必要としますので、塩分も補給することを考えておく必要があります。

同ブックレットには、怪我や骨折、心肺蘇生法なんかも解説されていました。
心肺蘇生と言えば、かれこれ10年くらい前に、ビージーズのStayin' Aliveのリズムがよい、という記事も書きましたね
覚えておきましょう。



【関連記事】


ややこしいわ!震度は7が最高レベル、でも10段階って知ってました?

最終いくらになるのやら...最新の防災対策された住宅事情がすごい

ちゃんとした奴なら、ちゃんと効果あるのね...油圧式ダンパーが正しく稼働した場合の動き

自宅地域分ぐらいは落としておくとよいかも...日本のGoogleマップ、オフライン対応、まずはAndroidから

これは見ておいたほうがいい!気象庁発行のリーフレット「雨と風(雨と風の階級表)」

台風時で役立ちそうなモノ・こと 3つ




環境・防災・リサイクル(株)ケイエフ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

なるほど、これは器用だ。...ショベルカーにちょっとした工夫をすると作業効率が格段にアップする例




作業現場にもよるんでしょうが、よいアイデアですね。

【先端にロープをつけるだけ】


重機使いの人には、とてつもなく器用な方がいらっしゃいますが、これなら、慣れればなんとかできそうです。
そんな妙技を小太郎ブログが紹介しています。

ショベルカーの先端にロープの輪っかをつければ、材木の運搬ができるようになる、という映像。

An excavator using a rope and lever technique to move materials it wasn’t originally designed to move.


コツと慣れでちょっとした職人技を披露できそうです。
こういうことしていいのか、どうかは知りませんが...^^;

【関連記事】


できる人が限られる...エクストリームみかんの皮むき

ほんとなら、人間恐るべし!...鍵穴に矢をぶち込んじゃう21世紀のロビンフッド

世も末...タイでは犬も詐欺を働くらしい、という映像





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぜん動ポンプで土砂を運ぶ試験機、NEDO



※画像は中央大学 中村研究室がyoutubeにアップしている動画よりキャプチャさせていただきました。

どれくらいのペースで搬送できるんでしょうか...

【腸のぜん動運動を機械的に模倣】


新建ハウジングdigital の伝えるところによりますと、 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、竹中工務店、中央大学と共同で開発を進める、土砂の搬送が可能な「ぜん動ポンプ」の試験機を完成させた、とのこと。

仕組みとしては、加圧機構が経路上に分散して配置され、対象物を外部から遮断された状態で搬送するもので、今回の試験機では、土砂の粒子の性状・含水比・搬送特性の関係を分析し、ゴムチューブの形状の工夫や含水比を調整できる機構を設けることで、土砂の搬送が可能となった、とのことです。

将来的には、大深度・海底や月面などの極限環境での掘削・運搬作業への適用が期待される、土砂の搬送が可能な「ぜん動ポンプ」は世界初だと記事は続けています。

【歯磨き粉チューブを押し出す感じ?】


動画がアップされていたので、どうぞ。



もうひとつ、こっちのほうがイメージはしやすいかも。



見た感じ、歯磨き粉のチューブを押してチューブの中にある歯磨き粉を押し出す感じなんですかね?
弊社で取り扱っているジェクターは、コンプレッサーで空気を送って土なんかを搬送する機械ですが、それとはまた違うタイプですね。

土質や含水比を分析して調整できる、というところをもう少し詳しく知りたいところです。

ジェクターの場合もそうですが、水分を含んだ土というのは、どうしても搬送途中でホース内部にへばりついたりするので、これをスムーズに行うようにできるかどうかが大きなポイントです。

ベルトコンベアー並にスムーズに搬送できれば、それこそかなりの省力化となるのですがね...今後の開発に注目です。


【関連記事】


防氷剤は果物から...米大学が開発

色々応用が効きそう!あのメーカーが吹き付ける『人工皮膚』を開発

台風時で役立ちそうなモノ・こと 3つ

なんでもダイナミック...地面まるごと吸引しちゃう『Vacuum Excavation』

早く市場に出てほしいです!音の94%を遮断できる新しい素材を3Dプリンターで開発-ボストン大学


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

なるほど、山火事の恐ろしさはこれか...『クラウニング』という現象を捉えた映像

Ferguson Fire 2018Ferguson Fire 2018 / Forest Service, USDA

※イメージ画像です。

米カリフォルニア州なんかで、山火事が長期化してるニュースを見ていて、そんなに消火するの難しいのか?と思っていましたが、これで納得です。

【一気に上層部でファイヤー!】


1000mgで紹介されていた映像ですが、オーストラリアのシドニー郊外で起きた山火事でクラウニングと呼ばれる爆発的な延焼が発生した瞬間のビデオです。

記事に説明がありますが、通常山林火災は、足元の枯れ葉や小枝が燃えている状態ですが、あるポイントを超えるとその炎は一気に上層部の木の枝に広がるんだそうです。

それが『クラウニング』という現象だそうで、それが判る動画をどうぞ。



山の中で火事に出くわした時、このクラウニングという現象を知らずに、ちんたら歩いてたら、あっという間に炎に包まれてしまいそうですね。

これぞ、山林火災の怖いところですね。
覚えておきましょう。

【関連記事】


ロボット掃除機オーナーは要注意!東京消防庁が公開した最近の火事動画

ピンポイント消火可能なスマートスプリンクラーが結構いいかも。


すごい身体能力...高層ビルの火事現場から自力で下階へ降りる男が撮影される。

ガソリン20リットルの威力はこれぐらい、な映像が恐怖しかない件

コンクリートは燃えないが、爆発する可能性がある、らしい。








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防氷剤は果物から...米大学が開発

色づくぶどう色づくぶどう / kinumi.

※イメージ画像です。


塩をまくより、よっぽどいいですね。

【他の凍結防止剤よりもはやく氷を解かす】


techable.jpの伝えるところによりますと、アメリカの大学ではいま、塩化ナトリウムの代わりになる防氷剤の開発が進んでいるらしい。

その代替物は、ぶどうから作るられるようで、記事より引用させて頂くと、
ワシントン州立大学研究チームは、化学分解と自然発酵を行い、廃棄ブドウの皮から化学物質を抽出して溶液をつくった。このブドウ抽出物ベースの溶液が、他の凍結防止剤よりもはやく氷を解かし、コンクリートとアスファルトの損傷を大幅に減らして、近隣水域へのリスクも軽減することを研究チームは発見した。

だそうです。

ほかにボタンやテンサイやタンポポの葉、およびリンゴの廃棄物に適用できる、と記事は続けています。
同研究は、アメリカ国立科学財団、ワシントン州運輸省、および米国運輸省によって支援されているようで、今後に期待と記事はしめくくっています。

【路面を傷つけないで防氷できるのはよい】


果物の皮や葉っぱから抽出したエキスというのはよいですね。ぶどうだと、街にもよい香りが漂いそうです。

ちょうど今、そんなシーズンですしね。

コンクリートやアスファルトも経年劣化していくわけで、それを少しでも遅らせることができればそれに越したことはありません。

にしても、そのエキスを抽出するので、どれくらいのコストがかかるのかも気になるところですが...

【関連記事】


色々応用が効きそう!あのメーカーが吹き付ける『人工皮膚』を開発

日本でも通用するのかな?フィリピンの交差点交通事故対策




(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

ありえるから怖い...ニセコンクリートブロックでビル建設 中国





にわかには信じがたいですが、お隣の大国ゆえ、ありえますよね^^;

【中は空洞でダンボール??】


temita.jpで紹介されていた中国の建築現場の映像が恐怖です。

ビル建設現場に置かれているコンクリートブロックが空洞でしかも、ベースはダンボール??

ではその恐怖映像をどうぞ。



(映画なんかの)撮影現場のセット建物じゃないのか?という声も上がっていますので、真実は定かではないですが、もしこれが普通に人が仕事したり住むための建物であるなら、怖いですね...

お隣の大国の建設関係、補修関係はかなり雑でびっくりですが、それを実行してしまうところも恐ろしいです。


【関連記事】


もうやだこの国...お隣大国の改装工事の床下からコンクリートの代わりにある『素材』が出てきてびっくりな映像







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うまく回ればこれにこしたことはない...浸水被害のお米をセメントの原料へ 宮城

DSC_4972-5DSC_4972-5 / zunsanzunsan

※イメージ画像です。

食べ物を粗末にしたら、目が潰れますからね。^^;

【セメント製造の燃料へ】


yahooニュースの伝えるところによりますと、宮城県大郷町は台風で水に浸かり、出荷できなくなったコメをセメントの材料にする取り組みを始めた、とのことです。

記事によりますと、大郷町内にある農協の倉庫に、台風19号で水に浸かり出荷できなくなった、町内の農家のコメ261トンが保管されている、青森県内のセメント会社の協力で、セメントを製造する際にコメを燃料の石炭と一緒に燃やし、灰をセメントの「材料」として活用するとのことです。

1日20トンずつ運び出し、12月20日までに作業を終える見込みだと記事は続けています。

【衛生的にもいい具合】


そういえば、先日は栃木で災害で出たゴミをセメント材料製造のための燃料にする、というニュースがありましたね。

台風15号とか19号でダメージを受けた農作物や、廃材の処理方法を考えるのも大変ですね。
特に食品系は腐食すると衛生面で新たな問題も発生しますしね。

セメント以外の使い道ってないもんですかね^^;

【関連記事】


耐久性は6〜9倍、ゴムみたいに柔軟な『コンクリート』を開発 ロシア

こんなに扱いづらいとは...プラスチック完全リサイクルが難しい理由

問題はコストだと思う...砂を最大50%代替でき断熱材のリサイクルにもなるモルタル、スペインの大学が開発

難易度高め?! 運送時に使用するパレットの再利用を考える『Palette Award』開催

溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ

すばらー!...災害ゴミをセメント製造のエネルギーに 栃木県の企業



(株)ケイエフのモルタル吹付け補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

字幕がなければなんの映像か解らない...七面鳥と爆発の関係のお話です。





日本ではあまり馴染みのない話ですけどね。^^;

【...にしても、強烈ですね!この破壊力!】


えのげで紹介されていたニュースです。

日本ではさほど馴染みがありませんが、アメリカでは感謝祭に七面鳥を食べる習慣があります。
そして、その時期には七面鳥爆発事故も多発するそうです。

その理由が、冷凍した七面鳥を解凍しないまま直接揚げる人が多いからだとか...

そこで、この映像です。冷凍七面鳥を直接油にぶっこむとこうなる、らしいです。



いわゆる水蒸気爆発が起こって大惨事になるんだとか。
弊社の取り扱っているNRCも、水蒸気爆発ですけどね^^;

冷凍七面鳥を扱うことはそうそうないでしょうが、冷凍した肉とかを直接揚げるのはやめましょう。

もはや、テロですね、この威力^^;



【関連記事】


注意喚起...花火大会で打ち上げ失敗、見物人の近くで炸裂

人はなぜ『敵』を見つけると破壊したくなるのか...お父さん、害虫駆除に無謀な策を取ってしまい大惨事に。

現場仕事の皆様、気をつけましょう...仮設トイレで爆発 米フロリダ

ショーとしてやってほしいかも...円形の天井を爆破できれいに落とす映像





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケイエフ 2019 まとめ





今年も残すところわずかとなりましたので、恒例の(株)ケイエフの一年をまとめてみました。

【イベント・展示会】


【6月】【イベント参加】EE東北’19でお手伝い

【9月】【イベント協力】 太陽光発電展 PV EXPO

【10月】【イベント協力】 建設技術展2019 近畿に出展

【10月】【イベント協力】#建設技術フェア2019イン中部でフラットキャップ展示

【事務局事業】


【1月】 【事務局対応】 #セーフティークライマー協会、インスタグラム開始しました

あまり更新できてない^^;。

【2月】【事務局対応】 #イージーシェルフ工法、CAD図面アップ 告知しました。

ご活用頂いておりますでしょうか?

【3月】【実績】#スーパーサッチャー設置例 福井県

【7月】【事務局対応】 全国法面防災協会 技術研修会 開催報告アップしました。

【10月】【事務局対応】 全国法面防災協会総会2019を開催致します。

【実績】


【1月】【実績】 山の調査時の安全確保 #あんえいネット

【4月】【実績】#コンクリートキャンバス施工事例 広島

【5月】【実績】#コンクリートキャンバス 施工事例 岩手

【5月】 【実績】#コンクリートキャンバス施工事例 兵庫

【7月】【実績】納入した #フラットキャップ が施工された現場 群馬建設新聞に掲載されました。

【7月】【実績】 #イージーシェルフ工法 宮城県 白石現場

【7月】【実績】 #あんえいeco落ネット 施工現場 兵庫

【8月】【実績】 #あんえいeco落ネット 落石止める 滋賀

今年一番の実績!\(^o^)/

【8月】【実績】 #補強繊維混合吹付による防草工事 岩手県 国交省現場

【9月】【更新】#エアースコップ と #シェクター の実績を更新しました。

【10月】【実績】#フラットキャップ、反射シール

【10月】【更新】 #フラットキャップ ページに動画設置しました。

【11月】【実績】 #コンクリートキャンバス 施工例 広島

【12月】【実績】 #セーフティークライマー工法、北海道胆振東部地震斜面復旧工事

【取扱製品】


【1月】 【新取扱商品】重機等が進入不可能な場所でも施工可能! #コンクリートキャンバス

【5月】【新取扱商品】注意看板が車椅子になる!『マルチ看板』

【9月】【お知らせ】 #安全基本行動リストテープの取扱いを開始しました。

【9月】【お知らせ】 工事現場専用カメラ『Olympus TG-6工一郎』取り扱い開始

【10月】【お知らせ】 #鉄筋挿入工非破壊調査装置NND 説明

【その他事業関連】


【1月】 【お知らせ】 #ケイエフ、 #Instagram開始しました。

最近あまり更新できてない(T_T)。

【2月】【更新】 イージーシェルフ工法、CAD図面アップしました。

【9月】【お知らせ】 #補強繊維混合吹付 による防草、のリーフレットを作成しました。

【10月】【更新】 #アールティーフレーム工法 CAD図 アップしました。

【10月】【更新】 #スーパーサッチャー、仕様変更およびパンフ更新

【10月】【更新】 #イージーシェルフ工法、 #ケイエフ総合パンフレット、更新

【11月】【更新】 #安全確保アイテム 関係カタログ、更新しました。

【11月】【お知らせ】#藤井電工、 #ハーネス型墜落制止器具、傾斜面作業用新規格対応型を発表


【その他】


【1月】【社会貢献】カレンダー市に寄付します!

【3月】【地域交流】#堺市駅前スマイルファミリーフェスティバル 開催

【4月】【お知らせ】 #大阪エヴェッサ のオフィシャルパートナーになりました。

【5月】【環境活動】Coolbiz ポスター2019

【8月】【防災の日直前特別コラム】職場から自宅まで歩いてみたことありますか?...実録!通勤サバイバルにチャレンジした男の話。

弊社社長が実践してみた避難記録です。

【こうしてみると...】


配送受難のいち年でしたね...遅延お知らせ多い...
来年はスムーズにお仕事できるようになるとよいのですが。


年末年始の弊社の営業案内については、弊社の更新ブログ『KF Logs』をご覧頂ければ幸いです。


【関連記事】



ケイエフ 2018年まとめ

【まとめ】ケイエフ2017のまとめ


安全・防災・リサイクルの(株)ケイエフ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

見てると悲しくなる...お酒を止めたら素晴らしい世界が!をアピるアジアン動画





なんというか...ブラック企業の企業説明会とかで使われそうな内容に見えてしまう筆者は病んでいるんでしょうか?(((*≧艸≦)ププッ

【映画なの??】


@sharekuma_氏がツイートに流していた動画が面白いけど、ちょっと切なくなってしまいます。

これ、アジアのどっかの国のCMなんですかね?飲酒を止めたら素晴らしい世界が広がるよ!みたいな動画です。
とりあえず、どうぞ。



...なんか...やりがい搾取を映像化したように見えるのは筆者だけでしょうか?^^;
皆がみんなこの意識を共有してくれるならまだしも、世の中にはコスズルい人がいっぱいいますからね...

何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。
ほどほどに。

よい週末を。

【関連記事】


これは斬新!...まさかの起こし方をされる『王将の目覚まし時計』

なんという偶然...電動スクーター乗りのおねぇさん、交通ルールの説明後、えらい目に遭ってしまう。

ちょっと楽しい...中二心をくすぐる栓抜き

色々すごい...ジェットコースターに乗るツケマ姉さん

21世紀の痴話ゲンカは、リアル・マトリックスだと話題。

笑ってはいけないTikTok新フィルター

おっふジェスチャー版 美女に挨拶された時の男の共感表現






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは興味深い...船舶航路上では落雷が多く発生する、その理由

タンカータンカー / n.kondo

※イメージ画像です。


これって、ひょっとして、工場なんかの近くも落雷多かったりする??

【これもある意味、人災?】


Wired.jpに非常に興味深い記事がアップされています。

船舶が航行する海上ラインでは雷発生率が、同じような気候条件にある周辺地域の2倍になる、というのです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、ざっくり要約すると、タンカーなどに使われる粗悪な燃料(バンカー燃料、というらしい。)に硫黄が大量に含まれており、これが雲の元になる、粒子が多いほど雷は多発するらしいので、船が航行時に燃やす燃料から放出される硫黄が雷発生率を上げている、これが航路上での雷発生率アップのメカニズム、らしいです。


【大気汚染はそういう意味でも重要課題】


大気汚染は人体に大きな影響を及ぼすので、危険なわけですが雷を発生させる元になる”軽い雲”を作り出すことにもなるので、宜しくないですね。

上記の記事は船舶の話ですが、工場なんかが排出する煙にもこういう要素を多分に含んでいるのではないですか?
そうなると、都市部でも同じように雷発生率を上げてる可能性があります。

この時期にお隣大国から流れてくるPM2.5なんかも影響しちゃうのかしら....北欧のエコなお嬢ちゃんじゃないですが、環境問題はもう少しちゃんと考えたほうがよいかもしれません。


【関連記事】


気候変動で起こるさまざまな事象が話題

こんなの、マンガでしか見たこと無い...11月12日の桜島噴火の映像が美しい、と話題。

これはどうにも出来ない...集中豪雨にも影響、『大気重力波』という現象

現場仕事の皆様、気をつけましょう...仮設トイレで爆発 米フロリダ

これぐらいになるとさすがにビビる...メキシコで車を押し流すほどの大量のヒョウが降る

なんか、バチでも当たった気分になりますね...ロケットに落雷する映像がアップされる




(株)ケイエフのロックボルト関連部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

こんなにきれいになるものなのね...米レストランの鉄板清掃方法





業界では有名なんでしょうが、こんなに油の焦げ付きとか取れるのね。

【レモン汁は中和剤?】


まもなく年末で、大掃除する方も多いかと思いますが、カラパイアで紹介されていた鉄板の清掃方法が見てて気持ちいいです。

業務用のエコラボの油汚れ除去剤グリースカッターという商品を使うようですが、それだけではなく、そのあとオリーブオイルとレモン汁で仕上げするようです。

ではその気持ちいい動画をどうぞ。



なんと言っても、このグリースカッターなる洗剤に興味津々な筆者ですが、ちょっとぐぐってみたら、この洗剤、かなりの劇薬っぽいですね。^^;

自発的休息というブログで紹介されていますが、強アルカリ性の洗剤らしく、腕まですっぽり覆う手袋をして取り扱わないと薬品やけどを起こしたりするようです。

なるほど、レモン汁はそのアルカリを中和するためのものなんですかね?

ご使用をご検討の方は、取扱説明書をしっかり読んでから使いましょう。
ちなみに、このグリースカッターなる洗剤、普通に密林とか楽天とかで買えちゃうようです。(でも、高い!(T_T))

にしても、これだけ焦げ付きがすっきり取れるなら、年末の大掃除もやりがいがありますね。


【関連記事】


ショールームとかにはよいかも...窓拭きロボ ホームタイプ『Limodo Window Wizard 』が資金調達中

ロボット掃除機オーナーは要注意!東京消防庁が公開した最近の火事動画

フォークリフトが除雪車になる!というアイテムがあるらしい。


なんでもダイナミックやな...アメリカの除草はファイヤー!な件(2018)

クルマって意外と脆い?それとも水圧がすごいの?...強力スチーム洗浄機VS自動車(2018)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんどん面倒臭くなりそうな...『住宅用太陽光発電』も立ち入り検査対象に 経産省

太陽光パネル太陽光パネル / kennejima

※イメージ画像です。


住宅用太陽光発電って、意外と普及してるんですね。


【台風などの自然災害増加につき...】


msnニュースの伝えるところによりますと、経済産業省は、住宅用の太陽光発電設備の安全規制を強化する方針を固めた、とのことです。

重大事故が発生する恐れがある場合や、実際に事故が発生した際に立ち入り検査できるようにする、大型台風で太陽光パネルが飛ばされるなど重大事故への懸念が高まっているためで、来年の通常国会に電気事業法改正案を提出する方針だ、と記事は伝えています。

【メガソーラーのほうが多いと思ってた。】


記事に、太陽光発電設備の7割が住宅用だと記載されていて、びっくりです。
そんなに太陽光発電が普及しているとは...

何年か前から、太陽光発電のパネルが台風なんでかすっ飛ばされてるニュースをあちこちで見かけますが、飛ばされた後も発熱してるので処理にも困る、というニュースもよく見かけます。

台風も大型化する昨今、安全規制することは大事なのですが、ただでさえ売電価格が下落してメリットが薄れつつある太陽光発電、さらに面倒な手続きやら安全性を個人宅に求めるとなると、誰もやらなくなるのでは...



【関連記事】


なぜソーラーパネル!?道路に埋め込むタイプのソーラーパネル「Power Ground」

野良パネルが増えなければいいが...太陽光発電、全量・固定価格買い取り終了を検討 経産省

場所と規模が問題...メガソーラー建設、各地で反対の意見

色々応用できそう!瑞典発の熱調節可能な窓フィルム




(株)ケイエフの墜落制止用器具ほかハーネスなど安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

不思議...女性にはできるが男性にはできない、ある動作、が面白い





骨格の違い、らしいです。

【やってみよう!】


ひろぶろで紹介されていた動画が興味深いですよ。

壁から足の大きさの2倍離れたところに立ち、椅子を抱えて起き上がる、という動作、女性はすんなりできるんですが、男性はできないんだそうです。

動画をどうぞ。



不思議ですね...どっかで試してみたいわ...


【関連記事】


どうやって思いつくの?...メントスフィッシングで魚がざくざく取れちゃう映像

これは不思議だ...お墓参りでお地蔵さんの前に浮遊する石

ついに宇宙人の襲来か!?...いや、原因はNASA資金提供の実験でした^^;

春の工作に!あの錯視立体物を作ろうの巻






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水洗いOKで最長16時間暖かさ持続のベスト「Warm Geek Best」がクラウドファンディングに登場





水洗いOKなら、現場仕事でも重宝しそうです。

【素材的には3年以上使用可能、らしい。】


techable.jpで紹介されていた『Warm Geek Best』がよい感じです。

同アイテムは、記事によるとウォッシャブルな防寒ベストなんですが、Makuakeでクラウドファンディング中です。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、ざっくりその特徴をピックアップすると、

・38〜53度の間で暖かさを4段階調整、可能

・容量5000mAhのバッテリーを使用した場合、38度設定で10〜16時間、53度設定で4〜10時間暖かさを持続可能。

・表面は超撥水性。そして洗濯(水洗い)もできる。

・薄くて、軽い

・税込9280円から支援可能(送料込、2月お届け予定)


となっています。

目標額20万円(え?20万??)に対し、すでに10倍以上の額を集めているようです。

【薄くて軽いのはよいですね。】


通気性とかちょっと気になるところはありますが、ベストなら作業するにも動きやすく、薄くて軽いようですし、洗濯もできるなら現場仕事の方にもコスパがよいのではないかと。

これでサイトにあるように3年使えたら、十分減価償却できますよね。
支援は12月30日まで受け付け、来年2月末までのお届け予定らしいので、なんとかこの冬の防寒に間に合いそうです。

気になる方はチェックしてみてはどうでしょ?

【関連記事】


防水規格IP65をクリアなのでアウトドアでもOK、1万mAhバッテリーのヒーティングパッド『ColdProof』が資金調達中

ショールームとかにはよいかも...窓拭きロボ ホームタイプ『Limodo Window Wizard 』が資金調達中

空調服よりエアコン服だ!...sonyが『着るエアコン』を開発、その名も『REON POCKET』

朝昼晩いつでもOK?...1万円で生涯『納豆定食』無料なクラウドファンディング挑戦中。




(株)ケイエフの安全確保アイテム、ハーネス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

怖いわ!...カナダで交通安全キャンペーンで設置された横断歩道




こりゃ、ドライバーの心臓によろしくないですね^^;

【効果は抜群なんだろうけど...】


信号のない横断歩道や一時停止線をちゃんと守らないドライバーは日本でもよく見かけますが、カナダで交通安全のために設置された横断歩道が斜め上です。

そんな映像を小太郎ブログが紹介しています。
ではその斬新な横断歩道をご覧ください。



効果は抜群なんでしょうが、心臓によろしくないですし無駄にドライバーの感情を逆なでしそうです。^^;

しかし、交通ルールを守らない心無いドライバーのせいで、事故に巻き込まれてお亡くなりになる方が後を絶ちません。
この12月から『ながら運転』の厳罰化もはじまっています。

車を運転する方は、交通ルールを守りましょう。

【おまけ】

横断歩道繋がりで、temita.jpで横断歩道で信号を待つ場合は、一歩下がったほうがよい、という動画が紹介されていますので、どうぞ。




【関連記事】


グラフィックデザイナーが考えた新型横断歩道がサイバーパンクすぎてかっこいい。

日本でも通用するのかな?フィリピンの交差点交通事故対策

なんという偶然...電動スクーター乗りのおねぇさん、交通ルールの説明後、えらい目に遭ってしまう。

ドライブライフハック...親切トラックドライバーのハザード合図が話題。

良くも悪くも未来感が半端ない...お隣大国の信号無視対策が話題。(2018)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震大国日本でも大丈夫?...海底の下にCo2を閉じ込めることに国内初成功 

ドライアイスドライアイス / yuuki.miyo

※イメージ画像です。

ドライアイスになりそう...

【海底下の深さ1100〜1200メートルと2400〜3000メートルに送り込んで】


yahooニュースの伝えるところによりますと、「日本CCS調査」は25日、北海道苫小牧市沖の海底の地中に、地上の排出ガスから分離した二酸化炭素(CO2)を封じ込める技術(CCS)の実証試験で、22日、計画していた30万トンのCO2の圧入に成功したと発表した、とのことです。
(※yahooニュースの記事がリンク切れとなっているようなので、読売新聞の記事でどうぞ。)

今回の実験では、出光興産北海道製油所の排出ガスをパイプで引き込み、ガスの約半分を占めるCO2だけを取り出す、その後、海底に向けて斜めに掘り下げた井戸を通じ、圧縮したCO2を海底下の深さ1100〜1200メートルと2400〜3000メートルに送り込んで封じ込めた、CO2の流出はなく、監視を続ける、と記事は続けています。

【これだけ深いと地震の影響はないのか...】


なんか、ものすごいことやってますけど、すごいお金かかるんじゃないのかと思うんですが、地中にCo2を埋める意味はなんなんですかね?

温室効果ガス削減方法にも色々あると思うのですが...

日本の周りにはいろんなプレートがあり、地震の元になってるかと思うのですが、プレートがズレて地震が発生した際に、埋め込んだCo2が一気に放出とか、ないんですかね?^^;

色々気になることが多々ありますが、地球温暖化が進む昨今、待ったなしで温室効果ガスの削減が世界的に叫ばれているので、これが功を奏することに期待です。



【関連記事】


食べても大丈夫??...堺の川にマイワシとおぼしき魚群が遡上

11月6個目の台風発生と温室効果ガス濃度が過去最高

日本にもあるのか!?致死的濃度の二酸化炭素がたまる場所『Mazuku』

気候変動で起こるさまざまな事象が話題

侮れない牛産ガスを抑制したら、牛が健康になって管理費減でウハウハになったでござるの巻。(2013)

温室効果ガス減らし、牛の育ちをよくする【スーパー牧草】開発される。(2013)



(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

これは太っ腹...住宅展示場を無償レンタルしてくれる住宅販売会社、現る

FUTURE STUDIO - Light Stage House 私人住宅 - Photo 07.jpgFUTURE STUDIO - Light Stage House 私人住宅 - Photo 07.jpg / 準建築人手札網站 Forgemind ArchiMedia

※画像はイメージ画像で、記事の内容とは無関係の施設です。

あれこれ考えますねぇ...

【審査はあるけど、地域コミュニティ交流の場として】


エリマネポータルというサイトで紹介されていたのですが、岡山県岡山市には、住宅展示場を習い事教室や個展のスペースとして利用できるように無料開放する住宅会社がある、らしいです。

ライフデザイン・カバヤ株式会社というのが、その会社。
記事によると同社は地域のコミュニティスペースとして活用できるよう、カバヤホームの住宅展示場を無料開放しているんだそうで、
・無料開放しているのは、住宅展示場全15棟

・岡山県、広島県、香川県、兵庫県に住宅展示場を出展しており、全住宅展示場の貸出を開催

・基本的には貸し出し予約をすると内容によって審査されるが、イベント開催、習い事の集まり、地域コミュニティ集会、個展・展示会等の
 内容であればレンタル可能。

・屋内・外問わず利用可能。

という内容になっているようです。

近隣の方で利用してみようと思う方は同社のサイトより問合せてみてはどうですかね?

こういうスペースを無料で借りれるのは、結構助かるかも。

【関連記事】


これはよいかも...タクシーの「事前確定運賃」が認可された件

機能すればとてもよい...再配達をなくすアプリ『TODOCU』

サービスの細分化が増えるかも...道民限定 冬の旅行で除雪補助が出る、旅行会社 4社

災害時の対応も可能、一般個人所有の土・ブロック・石・レンガを処理してくれるプラットフォーム『ダンプー:DANPOO』リリース

期待薄なアイテムならアリかも...中古品を楽して、出来るだけ高く売る『ウレテク』

こんなサイトがあったとは...あおり運転・悪質運転の動画投稿サイト『Number Data』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けが人がでなくてよかった...会津鉄道で土砂崩れ、電車が乗り上げる

P5254183
P5254183 / omoon

※イメージ画像です。


この時間はまだ暗い時期ですからね...気づいても対処不可能かも。

【発見とともにブレーキかけるも、間に合わず】


response.jpの伝えるところによりますと、福島県の会津鉄道会津線で11月27日、会津田島5時24分発の上り始発列車が脱線する事故が発生した、とのことです。

NHKでも同ニュースを伝えており(こちらは動画があります)、その記事によると、当時、乗客11人と運転手が乗っていましたが、けがはなかった、線路脇ののり面が幅5メートルほどにわたって崩れ土砂が線路上に流れ込んでいた、と続けています。

【年末だし、色々気をつけないと...】


5時台だと、この時期、まだ真っ暗ですからね...怖い、怖い。
年の瀬が近くなると、何かとバタバタするので注意散漫になりがちですし、そこへ災害が起こったりすると反応が遅くなったりします。
寒いし。

自然災害なので、ある種やむを得ないのですが、気をつけなければいけませんね。
けが人、死人がでなくてよかったです。


【関連記事】


線路に土砂流入...群馬 JR上越線で脱線、すでに運転再開

一週間でこうなるのか...地面より高いところの線路がみるみる水没するタイムラスプ映像

なんか斬新...お馴染みの黄色いアイツが線路を走る映像

大雨のあと、らしい...静岡県の県道で土砂崩れ、一時174世帯が孤立

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円(2018)



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする