2019年12月13日

君は『ペサパッロ』を知っているか!...野球がフィンランドで独自の進化を遂げている件





ルールがさっぱりわかりませんが、なんか楽しそう^^;

【ピッチャーとバッターは同列にいるの??】


日刊やきう速報というサイトで紹介されていたのですが、フィンランドには、『ペサパッロ』という野球に似たフィンランド発祥の球技がある、らしいです。(独自考案なの!?)

野球を知ってる日本人なら、とても違和感を感じるその映像をどうぞ。



なんか...えらい盛り上がっていますが、ごめんなさい、めちゃくちゃ滑稽な感じがするんですが...^^;

どういうルールなんだろう?と思っていたら、ついでにルール紹介の動画もあったので、どうぞ。



どうやら、形は違えど、概ね野球と同じようなルールのようですね。^^;

むしろ、野球よりこっちのほうがちょっと楽しそうな気がするのですが...

なんか、とても気になる存在となってしまったので、競技人口(できれば日本の)はどれくらいなんだろうか?とぐぐってみたら、( ̄ロ ̄|||)なんと!? これ、フィンランドの『国技』ですよ!?

しかも、
フィンランド全土で競技レベルで約1万6500人、趣味レベルでも5万〜6万人が日常的にプレーしている

the asahishinbun Globe+に書かれていました。

なおペサパッロについて、このthe asahishinbun Globe+がとても詳しく書かれているので、頭から離れなくなってしまった人はどうぞ。

すげぇ...メタル大国フィンランド、今後この国から目が離せそうにないですね。

よい週末を。

【関連記事】


もう悪いことしか思いつかない^^;...機械学習でブロックサインを盗むアプリを作った猛者がいらっしゃる件

新ウィンタースポーツになる?...スキー板を極限まで短くした『スノーフィート』(2018)

それ、アリなの??...大相撲の珍しい『決まり手』20選(2017)

誠意は全く感じれらないがすごい!...『下座リンピック』なるものが開催されたでござる。(2016)

芸術とスポーツの融合!...ってシュールやわ...『ピンポン協奏曲』なるオーケストラ楽曲が話題(2016)

体操も作っちゃう!...最近、かなり斜め上から攻めてるあの企業が独自の体操を開発、毎朝やる、らしい。(2015)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚えておこう、行動量と体重から必要な水分量を導き出す公式





職場から自宅までの徒歩ルート距離をちゃんと割り出しておきましょう。

【体重✕行動量(時間)✕5】


今年の夏に弊社社長が実際に職場から自宅まで徒歩で帰ってみた!という実験を行ったことは、以前、当ブログでご紹介しましたが、以来、社長は登山に目覚めたらしく、最近では登山を勤しんでいらっしゃるそうです。

そんな登山者となった社長のところに『山岳遭難セーフティーカード』なるものが送られてきた、そうです。

このカード、登山する際に登山者登録みたいなことをすると送られてくるようで、山岳遭難対策中央協議会という団体が発行しているようです。

手のひらサイズの折りたたみ式ブックレットみたいなものですが、そのブックレットの中に、『水分補給で快適安全登山』というコーナーがあり、登山で必要な水分量を計算する公式が掲載されています。




ちょっと見づらいかもしれませんので、テキストで書き起こすと

水分量の目安(ml)= 体重(Kg)✕ 行動時間(h)✕ 5


例えば、体重75Kgの人が5時間行動する場合、

75Kg ✕ 5時間 ✕ 5 = 1875 ml

の水分が必要、ということになるわけです。

先日の弊社社長が自宅まで徒歩で帰った際、4時間かかり、概ね2リットルの水分補給が必要であったことからすると、大体同じような水分量が出てますね。


【徒歩帰宅の祭に必要な水分量もこれで割り出せる】


上記の式を覚えておけば、災害発生時に交通手段が使えず、徒歩で職場などから帰宅する場合、必要な水分量を導き出すことができますね。

無論、汗(水および塩)をかくので、水分だけでなく塩分の補給も必要としますので、塩分も補給することを考えておく必要があります。

同ブックレットには、怪我や骨折、心肺蘇生法なんかも解説されていました。
心肺蘇生と言えば、かれこれ10年くらい前に、ビージーズのStayin' Aliveのリズムがよい、という記事も書きましたね
覚えておきましょう。



【関連記事】


ややこしいわ!震度は7が最高レベル、でも10段階って知ってました?

最終いくらになるのやら...最新の防災対策された住宅事情がすごい

ちゃんとした奴なら、ちゃんと効果あるのね...油圧式ダンパーが正しく稼働した場合の動き

自宅地域分ぐらいは落としておくとよいかも...日本のGoogleマップ、オフライン対応、まずはAndroidから

これは見ておいたほうがいい!気象庁発行のリーフレット「雨と風(雨と風の階級表)」

台風時で役立ちそうなモノ・こと 3つ




環境・防災・リサイクル(株)ケイエフ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする