2020年01月20日

キモい...古びた銀製のナイフを炙ったら、動き出したでござる。





てっきり、タコかなんかかと思ってしまいました^^;。

【なんでバーナーで炙ってみようと思ったんだろ??】


小太郎ブログで紹介されていた動画がキモいです。

記事によると、古びた銀製のナイフの持ち手をバーナーで炙ると、ナイフがひとりでに動き出した、という映像です。
中から出てくるものが...動画をどうぞ。

人によっては嫌悪感をもよおすかも、なので閲覧注意で。



動画と記事だけ見てると、勝手にエイリアン系地球生物かと思いこんでしまって見てしまいましたが、答えが元記事にあったので読んでみたらちょっと拍子抜けしました。^^;
説明は英語ですが、機械翻訳できるようになっているので、奴の正体を知りたい人はどうぞ。( ̄ー ̄)ニヤリ


【関連記事】


色々すごい...ジェットコースターに乗るツケマ姉さん(2019)

21世紀の痴話ゲンカは、リアル・マトリックスだと話題。(2019)

笑ってはいけないTikTok新フィルター(2019)

もうやだこの国...お隣大国の改装工事の床下からコンクリートの代わりにある『素材』が出てきてびっくりな映像(2019)

日本にもあるのか!?致死的濃度の二酸化炭素がたまる場所『Mazuku』(2019)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温暖化対策に有効なんじゃ??;...豪州森林火災の煙、地球を一周して豪州へ戻ってきた、件

Plume #cloudpornPlume #cloudporn / astrangelyisolatedplace

※イメージ画像です。

これは興味深いですね。

【成層圏では雨雲が発生しない】


yahooニュースが興味深いニュースを伝えています。

現在進行中のオーストラリアの大規模森林火災ですが、この火災で発生した煙が地球を一周してオーストラリアに戻ってきた、そうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、メカニズム的には、


森林火災で火炎積乱雲が発生

煙が成層圏まで達する

成層圏では雨雲が発生しないので、物質が長く浮遊しつづける

流れて最終もとの位置へ


ということのようです。

さらに記事によりますと、現在研究中ではあるものの、成層圏に到達した噴煙で、太陽光が遮られ、世界の平均気温を0.6℃も低下させました、と続けています。

なお、山火事関連で、Wired.jpにも興味深い記事がアップされています。
スタンフォード大学のマテリアルサイエンティストがゲル化した難燃剤の開発を進めており、ゲル化することで雨にも風にも負けない防火剤が完成した、んだとか。

この新しい防火ゲルは、温暖化で増加が見込まれる火災を防ぐ”ワクチン”として機能するかもしれない、と記事は伝えています。

【うまくコントロールできれば...】


地球ってやっぱり丸いんですね(((*≧艸≦)ププッ
最近、どっかで地球平面説が広がっている、という記事(中身は読んでないけど^^;)を見かけましたが...

煙が一周したのも面白いですが、成層圏に到達した煙が世界の平均気温を下げた、と過去の事例を記事に掲載されていますが、これをうまくコントロールできれば、温暖化を食い止めることが出来るのでは??^^;

大気汚染、温室効果ガスの削減という問題の解決になってないので、却下と言われそうですが...

また、ゲル化防火剤も興味深いですよ。
詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、もともとはHIVの拡散を止めるための開発だったようです。

どのようなシステムで防火になるかのメカニズムも記事にあるので、興味のある方は読んで見るとよいかと。
面白いですよ。

【関連記事】


意味することがちょっと切ない...豪州の大規模森林火災でカササギがあるモノマネを学習してしまう。

なるほど、山火事の恐ろしさはこれか...『クラウニング』という現象を捉えた映像

一週間でこうなるのか...地面より高いところの線路がみるみる水没するタイムラスプ映像

相手の立場に立って考えるって大事...人間と動物を入れ替えた環境問題ショートフィルムが考えさせられる。


これは興味深い...船舶航路上では落雷が多く発生する、その理由



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする