2020年03月04日

すごい!ちょっとした手品ですやん!...衝突の衝撃でユニコーンになる自動車おもちゃ。





おもしろい!これは子供、狂喜乱舞ですね。

【韓国のおもちゃらしい。】


@simakaze01氏がTweetに流していたおもちゃがおもしろいです。

韓国のおもちゃらしいのですが、2台の自動車を衝突させるとその衝撃で別のものになる、という仕様です。



小太郎ブログでも紹介されて、色んなパターンがあるようです。



これは子供、大喜びでしょうね。

(・∀・; )ゲッ!! 密林で買えるようですが、お値段が..._| ̄|○ ガクッ 『ハローカーボット』で検索してみてください。
お財布には優しくないです。


【関連記事】


ナイスアイデア!ちょっとした工夫でおもしろコップができる映像

むしろ大きなお友だち歓喜...雑誌『幼稚園』の付録がもはや園児向けではない件(2019)

これは楽しい...いろんな科学トイを集めた映像。(2019)

これは斬新!...まさかの起こし方をされる『王将の目覚まし時計』(2019)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外とでかい...ドローンによる資材運搬実験、映像公開、skydrive cargoと大林組



※画像は、skydrive社公開のyoutube動画よりキャプチャさせて頂きました。


ドローンが意外とでかいな、と。

【目視可能な範囲内で資材30Kgを運搬】


先日、当ブログでもご紹介しました、大林組とskydrive 社の、ドローンによる資材運搬実験の映像が公開されていました。

この映像の元記事は、Builtで、記事には実験の詳細が記載されています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、記事より一部引用させて頂くと、
実験では、目視可能な範囲内で、自律飛行させたカーゴドローンにより、約30キロの各種建設資材を運べることを確認した

となっているようです。

では公開映像をどうぞ。




【課題も色々ありそう。】


映像を見て思ったのは、意外とドローンがでかいな、というのと、運んだ資材が意外と少ないな、という印象でした。
とは言っても、まだ始めたばかりの実験なので上出来なんでしょうけど。

ある程度の天候に左右されず、バードストライク対策とかがちゃんと出来れば、良さそうです。

あと、このレベルでも孤立集落への物資運搬には役立ちそうですね。

今後のさらなる実験に期待です。

【関連記事】


3年で10億を想定...行政提案型実証プロジェクト『ひろしまサンドボックス』8案件が決定

ほぼ国産の技術で固めた小型産業用ドローン『Mini』発表 自律制御システム研究所

日本でも導入すべき!国際標準のアイコンを使用してドローンで災害救助要請を認識する『DroneAid』

現場への空輸、一歩前進か?...カーゴドローンの実証実験開始 大林組とSkyDrive



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする