2020年03月06日

これは期待!ライブカメラから人だけを消すアルゴリズムを開発 google エンジニア





なんでプライバシーツールなのかよく分からないですが^^;

【著作権表示と免責事項表示のみで自由に利用可能】


techable.jpによりますと、GoogleのWebエンジニアであるJason Mayes氏が、Webカメラに映った人の姿をリアルタイムで消去してしまうアルゴリズムを開発、GitHubで公開した、とのことです。

どんなもんか、まずは動画をどうぞ。



まだまだ未完成ではあるものの、ここまで出来れば大したもんですね。
原理的には、記事より引用させて頂くと、
こんなことが出来るのは、機械学習を利用しているからだそう。プログラムがWebカメラに映っている背景部分をあらかじめ学習し、その前に入ってくる「どんな人間の姿も消せるようになる」と、GitHubのページに書かれている。

だそうです。

応用可能になれば、雑踏の中の自分以外の人を消したり、特定のモノだけ消すとかできるようになるんじゃないですかね。

ソースコードはApache License(アパッチ・ライセンス)のもとで公開されており、著作権表示と免責事項表示のみで自由に利用可能、だそうです。

にしても、こんなことをさらっと趣味で作っちゃいました、みたいなノリで言ってしまうGoogleのエンジニアはやっぱりすごいですね。

よい週末を。


【関連記事】


すごい!ちょっとした手品ですやん!...衝突の衝撃でユニコーンになる自動車おもちゃ。

これは期待!廃油から3Dプリント用樹脂作成に成功 カナダ


ごみ処理が捗る...コンクリート瓦礫、廃木材から新土木・建築資材製造に成功 東大生産技術研究所

これはすごい、警視庁必見ですよ...スナップチャットの新フィルターがすごいと話題(2019)

色々応用が効きそう!あのメーカーが吹き付ける『人工皮膚』を開発(2019)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のり面作業中のドリル落下、作業員に当たり死亡 新名神

爪爪 / koziro

※イメージ画像です。

なんという不幸な...哀悼の意を表します。

【重機の掘削ドリル約1トンが落下】


sanspo.comの伝えるところによりますと、4日午前9時5分ごろ、三重県桑名市志知の新名神高速道路下り線で、のり面の補強作業をしていたクレーンの先端部分から重さ約1トンの掘削用ドリルなどが落下、下にいた静岡市の建設業の男性に当たった、とのことです。
男性は病院に搬送されるも搬送先の病院で死亡が確認された、と記事は伝えています。

【色々検証が必要ですね。】


作業前の重機の整備は大丈夫だったのか、作業の安全確認は出来ていたのか、注意喚起は出来ていたのか、などなど。

記事によると、重機の下方で作業していた人が数名いたようなので、不幸な事故ですね。
現場仕事される方は十分に安全を確保し、安全確認をしっかり行いましょう。

【関連記事】


小ぶりな土砂崩れでも大惨事...のり面崩れ、作業小屋全壊 秋田由利本荘市

不幸な事故ですね...道路脇の斜面崩れて、女性死亡 神奈川


今日から寒波だし要注意...現場事故またしても 生き埋め、転落など

暖冬ゆえなの?...工事現場で事故相次ぐ、宮崎と千葉


作業員の安全が第一...「労災隠し」疑いで建設会社送検 護岸工事で落石(2019)




(株)ケイエフの作業員が命! あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする