2020年05月29日

笑ってはいけない選手権!絵に描いたようなアクシデント




ひとの失敗を笑ってはいけないのですが...

【想定しててもヤラかしてしまうことってありますよね。】


1000mgで紹介されていた動画です。

パンの作り方を教える奥様、オチがついてコントになる。((●≧艸≦)プププッ



同じお料理系では、こんなのも。



こちらは、小太郎ブログで紹介されてた別パターンの絵に描いたようなアクシデント。



それにしても、ぺらっぺらなサンドイッチですね^^;

気をつけましょう。

良い週末を。


【関連記事】


こういうところが好き!...ソーシャルディスタンスを保つためのバーガーキング的アイデア

こんなこともできるのか...テレワーク時代のバーチャル背景使用例が秀逸な件

コントか!?...中国の、とある散髪屋の新型コロナウィルス対応が話題

ヤリ過ぎでは??...車椅子のおじさん、はしごが邪魔と取った行動は...







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本家が参戦!富士通ゼネラル、首につけるエアコン『コモドギア』を発表



※画像はFujitsuGeneral_Japanの動画からキャプチャさせて頂きました。


見た目もしゃれおつでよいかもです。

【とりあえず出して見ました的な...】


yahooニュースの伝えるところによりますと、エアコンでおなじみの富士通ゼネラルが、身に着けることで体を効率的に冷却するウェアラブルエアコン「Comodo gear(コモドギア)」を、国内の企業を対象に6 月より順次提供を開始する、と発表したそうです。

コモドギアの仕組みとしては、記事より引用させていただきますと、
首に冷却部、腰にラジエーターとバッテリーを装着して電源を入れると、ネック部の温度が下がり、首を流れる頸動脈から血液を冷却することで、深部体温の上昇を抑制し、効率的に冷却する効果が見込まれる

となっており、重量はネック分で170g、腰に着けるラジエーター部を合わせた重さも約840gと軽量化を実現と記事は続けています。

この製品はすでにいろいろな機能を組み込むことを想定してあるようで、その説明を含めた動画があったのでどうぞ。




【今後この分野、進みそうですね。】


ウェアラブルデバイスは、腕時計タイプのものが数年前から増えてきてますが、日本での利用はさほど伸びてない気がします。
しかし、熱中症対策のカラダ冷却系は利用が進むかもしれませんね。

特に屋外で作業をしなければならないお仕事の方には、これが有効に機能すれば、夏場の強い味方となりますし。
エアコン事業を本業とする富士通ゼネラルが参入したとなると、今後家電メーカー各社が参入するかもしれませんね。

上記のネックエアコンは企業向けらしいので、個人で購入することはできないようですが、今後は個人向けもでてくるかもしれません。

ところで、おいくら万円するんですかね、これ...価格も気になるところです。

【関連記事】


ちょっと安いのか...水冷クールベストLite、サンコーから

来夏に期待か!?海外で日本のアレげなヘルメット用送風機が話題、だそうです。

お値段は張るが、避難所とかにアリかも...持ち運び出来るポータブルエアコン『CLECOOL V』

最近人気の空調服に弱点が...空調服の弱点あれこれ話題に。

空調服よりエアコン服だ!...sonyが『着るエアコン』を開発、その名も『REON POCKET』



(株)ケイエフの墜落制止器具類および安全具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする