2020年06月05日

いやいや、あかんがな...”コレ”水平器に使ったら、一石二鳥ちゃう?をヤラかした左官職人

posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤギの次は牛!?いや14年前からです、しかも獣害対策です...鯖江市“若狭牛”を放牧開始

eateat / manginwu

※イメージ画像です。

イノシシって牛が怖いの?

【防草対策ではなく獣害対策】


yahooニュースの伝えるところによりますと、福井県鯖江市の山際の空き地で若狭牛の放牧が始まり、農作物を荒らす厄介者を田畑から遠ざけている、そうです。

この若狭牛は防草対策ではなく、獣害対策として14年前から放牧されており、イノシシやサルによる農作物への被害は減っていった、と記事は伝えています。

【縄張り意識の問題?】


随分前から防草対策でヤギを放牧する取り組みはあちこちでありましたが、こちらの牛は獣害対策のようです。

牛が番犬代わりになってくれるとは思えないので、縄張り意識の問題ですかね?

ちょっと前に野生のイノシシが豚熱に感染したせいか、減っているというニュースを見かけましたが、野生動物の世界でもウィルスによる受難の年なんですかね?

まぁ、こちらは一部の職業の方を除いては、人間にとってはよいことなんでしょうけど。


【関連記事】


日本の獣害はかわいいものだった...外出自粛でアニマルパラダイスになった世界の風景

良くも悪くも疫病フィーバー年?...豚熱のせいで野生イノシシ激減か?愛知

意味することがちょっと切ない...豪州の大規模森林火災でカササギがあるモノマネを学習してしまう。

アーバンイノシシならぬ、アーバン・キョン爆誕...千葉県で『キョン』が増殖中、食害、騒音、悪臭で獣害(2019)

アーバンイノシシ捕獲を禁止した結果...イスラエルのケース(2019)



(株)ケイエフ のり面の獣害対策には工法を選んで



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする