2020年06月23日

よくよく見るとあまり魅力的ではない?...かんぽの宿が1台2,000円で駐車場泊サービスを開始

nega20061008065512_Canon_EOS 20Dnega20061008065512_Canon_EOS 20D / iskws


※イメージ画像です。


三密回避の避難とかにはよいかも。

【キャンパーにはよい??】


ねとらぼが面白いサービスを紹介しています。

かんぽの宿が駐車場泊サービスを始めたらしいです。
記事によりますと、かんぽの宿の一部の施設で始まったこのサービス、『くるまパーク』と言うらしいですが日本カーツーリズム推進協会(JCTA)が推進する車中泊対応施設「カーツーリズムのスポット」と提携し、全国33拠点のうち、9拠点で車中泊ができる、というもの。

記事執筆時では、
寄居(埼玉県)
石和(山梨県)
恵那(岐阜県)
鳥羽(三重県)
観音寺(香川県)
淡路島(兵庫県)
光(山口県)
日田(大分県)
阿蘇(熊本県)

で利用可能で、利用時間は10時から翌日10時(24時間)、利用者は、かんぽの宿館内のトイレ、温浴施設やレストラン(別料金)なども利用できる、とのこと。

車中泊スポット検索サイト「カーステイ」でWeb予約可能だそうです。

【温泉は別料金なのか!?】


ちょっとおもしろいなと思ったのですが、よくよくサービス内容を見てみると、あまり魅力的でもない??
個人的な勝手なイメージですが、駐車場を1日2000円でお借りしました、ぐらいの感覚になるのですが...

2、000円払えば温泉も入れる、と思ったのですが、そこは別料金っぽいですね。

あと、これ、駐車場でBBQとかしたら怒られちゃうんですかね?
だとしたら、ほんとに駐車場の場所代だけって感じになるのですが...

詳細はかんぽの宿のPRでご確認ください。



【関連記事】


続々追加中...新型コロナウィルス絡みで無料で使えるサービスあれこれ

すぐ終わったりしない?? あの牛丼屋で『定食強化』キャンペーンスタート

これは太っ腹...住宅展示場を無償レンタルしてくれる住宅販売会社、現る(2019)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週末もやはり西日本、特に中国地方で...落石、土砂崩れ、梅雨前線の影響

Good #morning...Good #morning... / Cool-Rock.com

※イメージ画像です。


連日雨が続いてるわけではないので、まだマシと見るべきなのか...

【民家の裏山でまた土砂崩れ...】


先週末も結構梅雨の大雨の被害が出たようですね。

まずは長崎の落石。
d menuニュースの伝えるところによりますと、20日、長崎市扇町のアパート前の道路に落石があった、とのことです。
記事に画像がありますが、落石の大きさは、地上に出ているサイズで、高さ1・3メートル、幅1・8メートルとなっており、アスファルトにめり込んでいる、と記事は伝えています。

出てる部分も尖っているので、怖い...

続いて徳島。
徳島新聞の伝えるところによりますと、神山町上分の国道438号で土砂崩れがあり、県東部県土整備局は19日午後8時から全面通行止めにした、と伝えています。

そして、岡山県。
yahooニュースの伝えるところによりますと、18日から19日にかけてまとまった雨が降り、岡山市では住宅2棟に土砂が流入したり1棟が床下浸水、学校は臨時休校となった、と伝えています。

石川県では、民家の裏山が崩れたようです。先週水曜日あたりの雨の被害ですが。
yahooニュースの伝えるところによりますと、14日の局地的大雨により、石川県輪島市内では民家の裏山が崩れ、家の中に土砂が流れ込む被害が出た模様。
けが人等は出ておらず、高さ8メートル幅6メートル程にわたって崩れたと記事は続けています。

三重県も。
中日新聞の伝えるところによりますと、19日午前10時10分ごろ、津市白山町のJR名松線家城−伊勢竹原間で、「土砂が流入した」と付近の住民から通報があり、家城−伊勢奥津間の上下線で一時、運転を見合わせた、とのことです。

場所は、同市白山町真見のキャンプ場「リバーパーク真見」に近い線路土台部分ののり面で市道に土砂が流れ込んだと記事は伝えています。

最後に広島県。
yahooニュースの伝えるところによりますと、広島市安佐北区白木町の県道で崩落、と西区古江東町の民家の裏山が崩れたと伝えています。
こちらもけが人等は出ていない模様。

【梅雨後半は雨が増える感じ】


このところ、梅雨の真っ只中であるにも関わらず、2,3日雨が降っては梅雨の晴れ間、みたいなお天気になっている感じですが、2,3日の雨でもこの被害です。

雨の降り方が局地的に大雨という感じになってますね。
昨日の、とある天気予報士いわく、梅雨の後半は雨が多くなる傾向と言っていたので、まだまだ注意が必要です。

雨と雨の間にお天気があると、多少は土中の水分も蒸発してくれそう(勝手なイメージですけど^^;)なので、危険率も下がりそうですが、いずれにしても地盤が緩くなっているところは多いでしょうから、地域の防災情報や気象情報をチェックして災害に巻き込まれないようにしましょう。

いつでも避難できる準備も忘れずに。


【関連記事】


やはり西日本で多い...西日本各地土砂崩れ、相次ぐ

奄美大島の大雨が止まらない...瀬戸内町の県道脇ののり面崩落 

梅雨入りで各地で被害多発...土砂流出、落石

やはり雨の降り方か!?土砂崩れ、倒木で鉄道、道路に被害 静岡

また地震で斜面崩落、落石...北アルプス



(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする