2021年02月04日

中二脳が激しく反応しますね!雪の中をウィングスーツで飛んだら...





ワープ!とか言ってしまいそうな映像です。

【しかし、なぜ夜、なぜ雪の中??】


1000mgで紹介されていた映像がかっこいいですよ。

ウィングスーツ(あの、ムササビみたいな格好になる、ものすごいスピードでる奴)で雪の夜、発煙筒付けて飛んでみました、映像なんですが雪がいい感じに光の粒子みたいになってて、SFチックになってます。



にしても、ただでさえもの凄いスピードがでるウィングスーツなのに、雪の夜になぜ飛ぼうと思ったんでしょうか?

やはり、中二脳映像を撮りたかったんですかね?
かっこいいけど。

【関連記事】


面白い...空中に浮かぶ発光体、それが『映日』という自然現象。(2020)

『ショートコント!釣り!』って最初に言いたくなる動画(2019)

中二脳は刺激されるが、世も末という感じも...泥棒を撃退する非致死性の遠隔防衛兵器『SubLethal』(2018)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフ運営のウェビナー事業 KFカレッジ 毎回CPDS申請








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月の台風19号の被災現場で、復旧工事が進む 足利市



※画像は下野新聞SOONの動画よりキャプチャさせて頂きました。


のり面工事がニュース映像で取り上げられているのがちょっと珍しかったので。

【6〜9月に仕上げる予定、だそうです。】


下野新聞SOONにて、2019年10月の台風19号により山肌が大きく崩れた足利市助戸大橋町の被災現場の復旧工事の様子が動画ニュースで取り上げられていました。



同現場では市内51カ所で土砂が崩れ、幅35メートルに渡って崩れ、4世帯7人に避難勧告が出された、と記事は伝えています。

【ここまでがっつりニュースで伝えられるのは珍しい。】


残念ながら、弊社の推進工法による工事ではなく、部材も弊社が収めている現場ではないのですが、のり面工事の作業風景がここまでがっつりニュース映像になっているのは珍しいのではないかと思って取り上げてみました。

のり面工事って何?どんなことするの?土砂災害ってどうやって復旧したり減災につなげたりしてるの?と思われる一般の方は一見の価値ありです。

弊社はこういう現場に材料を収めています。

【関連記事】


雨の影響かしら...国道168号で崩土が発生 奈良県十津川村

中津の国道沿いの斜面崩れる 大分

数だけ見ると半端ない...台風19号復旧で『施工不良』 千曲川右岸の護岸工事

やはりエグかった...台風19号の土砂災害被害 20県821件で過去最多(2019)

すばらー!...災害ゴミをセメント製造のエネルギーに 栃木県の企業(2019)



(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!




(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら




(株)ケイエフが運営するウェビナー事業 KFカレッジ CPDS申請中









posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする