2022年09月30日

ツッコミどころ満載、自宅前にアレを設置してしまった人の映像



※画像は、@hotetunotatujin氏のTweetよりキャプチャさせて頂きました。

マジか...すげぇな...だが、しかし...

【疑問符がいっぱいついちゃう。】


世の中には、趣味の領域が別次元に展開してる人がときどきいますが、1000mgで紹介されていたこの人もまさに達人というレベルです。

なんと、自宅の真ん前に、自前で、遮断器を付け列車まで配置してしまった人がいらっしゃると話題です。



いくらかかったんですか?
近所の人から苦情こないんですか?
普段開かずの踏切とかイラついたりするんですが、自宅に入る前に待たされることはないんですか?
子供が勝手に侵入したりしないんですか?

などなど、気になるところがいっぱいです。
しかし、これが作れちゃうぐらいの経済的余裕があるのはなんとも羨ましいです。

よい週末を。

【関連記事】


誰のための橋??ものすごく本格的かつ精細に作られたミニチュア・ブリッジ

そこからかい!...かなり本格的に橋梁模型を作る猛者パート2(2021)

ちっちゃいけど本格的...趣味にしては本格的すぎる、ミニダムを作っちゃう人(2021)

ナメて開いたらめちゃくちゃ本格的だった...ミニカー用高速道路が出来るまで動画(2020)

もう普段使いは、いや、遠出しない限りはこれでよいのでは?『next cruiser EV(ネクストクルーザーEV)』発売(2019)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー CPDS申請中





ラベル:踏切 趣味 鉄ヲタ
posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全確認を十分に、浜松 大雨で崩れた土砂の撤去作業中転落 し作業員死亡


Photo credit: WSDOT on Visualhunt

※イメージ画像です。

死亡された作業員さんに哀悼の意を表し、大けがされた方にお見舞い申し上げます。

【50代の作業員、1人死亡、1人大けが】


NHK news Webの伝えるところによりますと、27日午後、浜松市の山あいの県道で台風15号による大雨で崩れた土砂の撤去作業にあたっていた建設作業員2人が、パイプから噴き出した水に流されて斜面を転落し、50歳の男性が死亡したほか、54歳の男性が大けがをした、とのことです

現場の県道には台風15号による大雨で斜面から崩れた土砂が道路上に流出していて、2人はパイプに詰まった土砂を取り除く作業を行っていたところ、突然吹き出した大量の水に流され斜面を20メートルほど下まで転落した、と記事は続けています。

【安全を確保した上で作業を】


災害後の現場では想定不可能な状況になったりしますので、復旧作業に当たる方は十分に安全を確保し、確認しながら作業に当たりましょう。

まだまだ復旧作業も続くことですし、痛ましい事故にならないように注意しましょう。

【関連記事】


東北でも台風15号の影響が、東北中央道の斜面崩落、八戸自動車道ものり面崩落

報道少なくない?台風15号で静岡県に被害拡大

のり面の間に足挟まれる事故発生、道路のり面の補強工事 山形県酒田市

職場のコミュニケーションが事故を減らす、という動画

重機で遊んではいけません...フォークリフトでブランコ遊び、女児死亡


(株)ケイエフの、のり面作業用および墜落制止用器具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする