2022年11月07日

ミニチュアワールドがぐっと楽しくなる、本当に映る1円玉サイズのミニチュアテレビ「TinyTV Mini」




ミニチュア模型作ってる人にはタマらない一品ですね。

【開発は日本人も携わったらしい。】


ナゾロジーで紹介されていた、1円玉サイズなのにちゃんと映るテレビ「TinyTV Mini」がかわいいです。

「TinyTV Mini」は、アメリカ・オハイオ州を拠点とする小型電子機器製造会社「TinyCircuits」が開発した、1円玉サイズのテレビ、厳密にはmicroSDカードの映像を再生する超小型MP4プレイヤーなんですけどね。

USB-Cによって充電できますが、フル充電で約1時間しか連続再生できません。

では実際に映ってるプロモ動画をどうぞ。



現在、「TinyTV 2」「TinyTV mini」はクラウドファンディングサービス「Kickstarter」にて支援募集中、だそうです。
もう2000万以上集めてるようです、すごい。

49ドル(約7300円)の支援で、「TinyTV 2」もしくは「TinyTV mini」を入手可能なので、ミニチュア模型師ならほしい一品ですね。

【関連記事】


ツッコミどころ満載、自宅前にアレを設置してしまった人の映像

マジか...恐るべし『ナーフガン』の世界

誰のための橋??ものすごく本格的かつ精細に作られたミニチュア・ブリッジ

あのBD社の『ロボわんわん』もどきのミニチュア版が6万ぐらいで手に入る『Mini Pupper』

おもちゃ、なの??実運用できそうな電動ミニトレーラー(2021)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー CPDS申請中





posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西表島で道路崩落、石垣市で5箇所土砂崩れ、11月の24時間雨量で過去最大


Photo credit: merec0 on VisualHunt

※イメージ画像です。

先日の台風21号?20号?22号?の影響ですかね。

【人的被害はないが土砂災害箇所は多い】


琉球新報の伝えるところによりますと、11月1日に沖縄県八重山地方で大雨が降った影響で、石垣島や西表島では土砂崩れや道路の崩落などの影響が出た、とのことです。

記事によりますと、人的被害は出ていませんが、西表島上原では農道の一部が崩落、また石垣市では野底と嵩田の林道で、計5カ所の土砂崩れが確認されている、とのことです。

【この時期にしては珍しいかも】


さすがに11月に台風の影響はキツいですね。

これぐらいの時期になると、別の自然災害の影響を受けることが多いような気もするのですが。

西表島では、町が国に災害復旧事業の申請をする、と記事は伝えています。年の瀬も近いことですし、早めに復旧できるとよいですね。

【関連記事】


連休中の雨の影響か、県道大和高田桜井線で斜面崩落

しばらく注視が必要かも...フィリピンの東で台風発生予想、沖縄は要注意、関東をかすめるかも

台風15号直撃以外の地域も被害、富山、群馬でもどしゃ災害

東北でも台風15号の影響が、東北中央道の斜面崩落、八戸自動車道ものり面崩落

報道少なくない?台風15号で静岡県に被害拡大


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする