2008年06月12日

怖い!人為的に地震を起こす方法5つ

Wired Visionにちょっと怖い仮説(なのかしら?)が紹介
されていました。
内容を読めば読むほど怖くなってしまいます。
しかし、非常に現実的な話で、中には中越地震についても
言及されていたりします。

これを読むと、人間の活動や化石燃料依存の社会というものを
もっと深く考えなければならないのではないか、とつくづく
感じてしまいます。

詳細は記事をじっくり読んで頂くとして、ここではポイントを
記事から引用させて頂き、紹介したいと思います。

○地震の原因となりうる人為的な活動5つ

1.ダムの建設

色んな要素があるものの、人為的な地震の約3分の1が貯水池
建設によるものと考えられる、んだそうです。

2.地中への液体注入

地震学者のDave Wolny氏によると、「深い井戸への注入は、
その下の岩盤にかかる応力を変化させることになり、どこかの時点で
その応力を解放するために地震が発生する」と説明しているようで
過去の事例紹介の中で地中への液体注入を止めたら、地震が
起こらなくなった、というのもあるようです。
また、この項で、中越地震についての言及があります。

3.大量の石炭採掘

大規模な質量変動はその地域の地震応力を変化させ、それに
よって地震が起こる可能性に影響を与える、そうです。
言われてみれば、そうかもしれないですね。

4.原油や天然ガスの採取

人間が原因で起きた地震」のうち最大のもののうち3件は、
ウズベキスタン共和国にあるガズリ天然ガス田の近辺で起こって
いるらしく、液体のくみ出しと注入が、地域の地殻活動を変化させる
そうです。

5.世界最大級の建築物をつくる。

近年建設されているレベルの超高層建物の建設と地震との関係は
懐疑的ではあるものの、建築物が地震の原因になる可能性はゼロ
ではない、との見解のようです。

要するに、あまり大々的に地球をいじめると地球も怒り出すよ、という
ようにも取れる内容で、なるほどと妙に納得してしまいました。
内容的には十分考えられることですよね。

不安をあおるつもりは毛頭ないですが、自然の力はコントロールでき
ないですわけですから、長く地球にお世話になるには、よくよく考え
ないといけないのではないでしょうか...


ケイエフはチーム・マイナス6%に参加しています。
ラベル:防災 地震の原因
posted by ケイエフ at 09:58| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック