2008年11月17日

大学生がやってきた。

先日のびわ湖環境ビジネスメッセ2008にて、弊社に
興味を持って頂いた某有名大学の学生さん、K島氏(仮名)が
先週の土曜日、弊社を訪れてくれました。

彼は某有名大学の現在4回生で、来年、これまた超有名
大学の大学院に進むらしく、将来的には、起業したい
のだそうです。

しかし、なんせ、学生さん。事業を始めるにも、何から
手をつけてよいのか分らないし、まずは社会の雰囲気を
肌で感じたい、というのが一番だったようです。

そこで、気になるのが、数ある企業の中でなぜ弊社に興味を
持って頂いたのか?ということです。

聞いてみれば、これがなかなか面白い。
イニシャルがK.Fなのだそうです。(汗)
まぁ、厳密には、F.Kのようですが...
あと、
・堺市出身で弊社が堺市の企業であるということ、
・将来、環境分野での事業を行いたい、ということ、
・事業を始める場合、最初は少人数からのスタートとなるわけ
 ですが、弊社が少数精鋭でやっているということ
などなど、この辺りが弊社に興味を持って頂いたポイントと
なったようです。

うーむ、なかなかしっかりしてますね。
お話をしていると、彼の周りにも、環境ビジネスに興味を
持って、将来何かしたい、と思っている学生さんが結構
いるそうで、そんな人たちと情報交換をしつつ、実際に
事業として環境ビジネスに取り組んでいる企業の方と
接触してお話を聞いたり、アドバイスを頂きたかった、という
ことらしいです。

彼を含め、環境ビジネスに取り組みたい、という学生さんの
ほとんどの共通の悩みは、
『環境ビジネスに興味はあるが、何をしたらいいのか、
 何から手を付けたらいいのか、わからない。』
ということなんだそうです。

この辺りは、学生さんも企業も同じかもしれませんね。
環境ビジネスの分野で、事業として収益を上げるビジネス
モデルを作るのは、なかなか難しいです。

これから大学院に進むということなので、事業を始める
にも、少し先の話になるかもしれませんが、少しは現実
社会を肌で感じていただくことができたのではないか、と
思います。

本日、ご丁寧にもお礼のメールを頂戴しました。
同じ思いを持っている学生さんや今回の縁を大事にして
アイデアを深めて行きたいと思います、とのことです。

次代を担う若きパワーを存分に発揮して社会に役立つ
ものを優秀な頭脳で送り出して頂きたいですね。
また、環境問題に興味を持って、何か自分たちでもしたい、
と若い人たちが思っているというのは、とてもいいこと
ですね。
とても楽しみです。

K島氏(仮名)、弊社を訪れて頂き有難うございました。

関連記事

びわ湖環境ビジネスメッセ2008のギャラリーをアップしました。

多数来訪有難うございました。びわ湖環境ビジネスメッセ2008

本日最終日!びわ湖環境ビジネスメッセ2008、出展レポート

速報!びわ湖環境ビジネスメッセ2008、出展レポート




※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

駐車場を緑化しませんか?エコクールパーキング by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー



posted by ケイエフ at 11:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック