2009年05月20日

東京都心では地中でもヒートアイランド現象確認

今日のケイエフ地方はとってもよいお天気です。夏を感じ
させるような暑さです。
巷では相変わらず新型インフルエンザの話題で持ちきりですが
今朝、通勤途中に20人ぐらいの人とすれ違いましたが(ちゃり
通なので。汗)、マスクをしている人がひとりもいませんでした。
なんだか、わたくしの周辺では日に日にマスクをしてる人が
減っているような気がするのですが...マスク品切れで諦め
ちゃったのか、自己判断で大丈夫やろ、と思ってしまっているのか
よく分りませんが...

相変わらず中高生は新型インフルエンザなんかどこ吹く風という
感じで学校が休みなのをいいことに街に繰り出してるようですね。
保菌者がいたらいい迷惑なんですけど...
asahi.comの記事によると、がくげいという企業さまが新型インフル
エンザで休校措置を実施している地域の小中学生に対し、Webを
利用した学習支援サービスを無料でスタートした、そうです。

すばらしいですね。折角のお休みなので、普段の授業の遅れや
分らないところの復習なんかをやっておくといいと思うのですが
おこちゃまはそんなこと考えないですかね。(汗)
自分が子供の頃のことを思い出すと、そんなことしませんでした
からね...(涙)
もし、おこちゃまでこのブログを読んでくれている人がいましたら
わたくしの人生と経験と魂を込めて、この言葉を贈ります。
気力も時間もたっぷりあるときに勉強しておいたほうがいいですよ。

それはさておき、同じくasahi.comの記事に東京都心では、地中でも
ヒートアイランド現象が起きている、というちょっとびっくりな
ニュースが掲載されていました。

記事によると、地下水環境を研究している産総研と秋田大などは
01年から今年にかけて、東京都と埼玉県内の計56地点で地下水
の温度を調べたところ、通常は、地中の温度は地表面に近いところが
一番温度が低く、深くなるほど高くなっていくのだが、都心部では
地下約80メートルを境に、地表に近づくほど温度が高くなっていた
そうです。

地表面のヒートアイランド現象の影響が地中にも及んでいるという
ことですかね。地球はどんどん熱くなっているということですね。
地中にいる生物や植物の生育なんかに影響を大きく与えそうですね。
そのうち、もぐらとか地上の生き物になったりなんかして...

逆にこの熱をなんとか利用して新エネルギーにする、というのも
ありでしょうか?先日、Googleが地熱発電に投資している、
なんて記事もどこかで見かけた気がするのですが。
自然と環境とうまく共存していくしか人類の生き残る道はないわけ
ですから、コントロールできないならそれを利用していく方法を
考えないと仕方ないですね。




※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

駐車場を緑化しませんか?エコクールパーキング by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー



posted by ケイエフ at 10:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック