2009年10月23日

電気自動車普及が加速する?韓国から最安100万円の電気自動車が発売

東海道・山陽新幹線をよくご利用の方には、朗報かも。
10月31日から来年1月11日まで、期間限定でウルトラ割引価格が
設定されるそうですよ。ただし、エクスプレス予約に登録しているヒト
が対象のようですが。(asahi.com)
高速道路の1000円乗り放題で、各種公共交通手段は大変ですね。

さて、同じasahi.comの記事から、韓国の自動車メーカーが日本で、
販売価格170万〜250万の電気自動車を販売すると発表したそう
です。
現行の電気自動車への補助金制度を使うと、最安タイプなら実質的に
100万円ほどで買える、と記事は伝えています。

ほほぉ〜そこまで安くなると、普及が加速しますかね。
今年の東京モーターショーは、海外の自動車メーカーが相次いで出展を
とりやめるなど、各所で話題になっていますが、このお安い電気自動車
販売を打ち出したのは、韓国のCT&Tという会社のようです。

でもって、どんな車かというと、軽自動車の規格で、最高時速70キロ
、エアコンはオプションなんだそうです...お散歩用ですか?
...ね(汗。

自動車つながりでいうと、GIGAZINEで掲載されている富士重工のガルウィング
のコンセプトカー
が、なかなか近未来っぽくてかっちょいいですね。
あと、上記の小型電気自動車と同等のコンセプトの車、「FT-EVU」
というのもなかなかですね。

さらにWired Visionに究極とも言える電気自動車の
コンセプト画像が掲載されています。(もっとも、これはCGで
創ったもののようですが...)回転ドラム式って...洗濯機みたい
ですね(汗)。

以上、自動車つながりな記事を寄せ集めてみましたが、やはり今後の
主流は電気自動車でシフトしていくんですかね。
stop!
アイドリング ケイエフはチーム・マイナス6%に参加しています。
posted by ケイエフ at 13:53| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック