2010年01月27日

ご注意ください、火山雷も!桜島の活動が活発化

俳優のジョン・トラボルタが自ら操縦するジェット機でハイチの
震災地に救援物資を輸送したことが明らかになったらしいですね。
男前は容姿だけでなく、中身もかっちょいいですねぇ。

yahoo newsに掲載されていたのですが、今回の輸送は2回目だそうで
パイロットの免許を持つジョン・トラボルタ本人が救援物資や
ボランティアの牧師、医療スタッフなどを連れていったらしいです。
かっちょいい...日本の富豪の皆様、こんなかっちょいいこと
してみてくれませんか?...

さて、ハイチもさることながら、日本でも桜島の活動が活発化している
そうです。怖いですね。
yomiuri on-lineによりますと、今月は昭和火口で125回(26日
午前1時まで)の爆発的噴火が起き、観測史上最多の月間回数となった
そうです。

火山雷も発生しているとのことなので、なんだか気味が悪いですね。
火山雷とは、火山が噴き上げる水蒸気、火山灰、火山岩などの摩擦
電気により生じる雷で、通常の雷よりも静電エネルギー量は一般的に
高いとされているそうです。

youtubeに2010年1月16日の桜島の噴火の模様がアップされて
いたので貼りつけてみました。
この映像の中でも、火山雷が確認できますね。

鹿児島の方からすると、桜島の噴火は割と日常的?(そんなことは
ないのでしょうか?)なことなのかもしれませんが、過去最多の噴火
となると、気がかりですね。
行政等の情報を定期的にチェックして、災害に巻き込まれないように
しましょう。

なお、桜島のライブ映像はネット上でいくつか見ることができます。

国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所の桜島ライブ映像

垂水市役所からのライブ映像

気象庁 ライブキャプチャ画像




ラベル:防災 火山雷 桜島
posted by ケイエフ at 10:36| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック