2010年01月28日

山梨 大月市国道139号でのり面崩落

ちょっと前から話題になっていました、政府が国民の声に耳を傾ける
サイト『ハトミミ.com』が開設されたようですね。政府に思いの丈を
ぶつけてみたい方は同サイトからどうぞ。

直接意見を述べることができるシステムはいいのですが、問題はそれに
どうリアクションしてくれるのか、というのが気になるところです。
聞くだけは聞くけど都合の悪いことには”耳を塞ぐ”ようなものでは
なんの意味もありませんしね...

スラッシュドットの記事によると、同サイトを利用するにあたり、
類似のWebサイトの存在が確認されているようなので、注意が
必要だとのこと。

内閣府の呼びかけによると、

『利用者の皆様には、『ハトミミ.com「国民の声」』のURL
(ホームページのアドレス)に「go.jp」が付いていることを確認
した上で、ご利用頂くようお願い申し上げます。』


とのことです。

さて、山梨県の国道でのり面崩落があったと、asahi.comが伝えて
います。

記事によりますと、大月市七保町瀬戸の国道139号で26日午前
7時ごろ、のり面が崩れ、土砂が国道をふさいでいるのを、通行人が
見つけたそうで、小規模の崩落がまだ続いているため、復旧には
時間がかかりそう、なんだとか。

記事に画像が掲載されていますが、結構ひどいことになってますね。
雪が多いこの時期、導線はひとつでも多く確保したいところですが、
早急な復旧を期待したいところですね。
地域の方は、まだ小規模な崩落が続いているとのことなので、近づか
ないようにしましょう。

あ、そうそう、弊社はのり面工事の資材販売してる会社なんですよ?
ご存知でした?





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

緑の斜面の創作と防災に、イージーシェルフ工法 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー



posted by ケイエフ at 10:27| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック