2010年08月03日

近いうちにamazonのでかい梱包箱より開放されるかも

毎日暑いですね...皆様、体調など崩されていませんでしょうか?
わたくし、昨日冷たいものを飲み過ぎたせいか、ちょっとお腹が...(涙)
冷たいものの飲み過ぎには注意しましょう。

この猛暑でロシアでは森林火災が発生するなど、大変なことになっている
そうで、ロシアのメドベージェフ大統領が非常事態宣言を出したそうです
msn産経ニュース)。大変ですね。火災を起こすほどのエネルギーを
なんとか利用できないものでしょうか...

さて、amazon.coomでモノを買ったことがある方なら、ご存知だと思いますが
ちょっとしたものを買っただけで、商品の何倍も大きな箱に入って届く場合
が多々あり、少々その梱包にウンザリしてる人も多いのではないでしょうか?

どうやらこれは日本だけではなさそうで、苦情が殺到したのか、(真偽の
ほどは定かではありませんが)amazonのおひざもとシアトルで新たな試み
が始まっているそうです。
あのどでかいダンボールから開放される日もそう遠くないかもしれません。

Gigazineが伝えるところによりますと、この新しい試みは”Amazon Tote”
と呼ばれるもので、現時点ではシアトル近郊のみでのサービスだそうです。

注文時に「AmazonTote(アマゾン・トート)」というオプションを選ぶと、
再利用可能なトートバッグで週に1回(Amazon Prime会員は週2回)まとめて
配達してくれるというサービスなんだとか。

利用は本一冊、CD一枚でも無料で利用でき、このトートバッグ、封をした
状態で届き、玄関に出しておけば次のToteDayに回収され再利用されるほか、
返却せずに自分でさまざまな用途に使うことも可能。購入した商品を返品
する際もAmazonToteを使って無料で回収してもらえる、らしいです。

ほほぉ〜amazonでの買い物に何度でも使えるだけでなく、そのまま貰って
自分のエコバッグとして使うことも可能なんですね。
これはいいかもしれません。

購入物にもよりますが、ダンボールをばこばこ捨てるより、このほうが
環境にもひとに優しいですね。
弊社のある堺にはamazonの物流センターがあるので、導入されるといいなぁ
と思います。

ちなみに、amazonでモノを買ったことがない方には、イメージしにくいかも
しれませんので、最悪こういう状態になる、というブログを書かれている方が
いらっしゃいますので参考までにご覧になってみてはどうでしょ?
わたくしも何度もamazonを利用してますが、ここまでひどかったことはまだ
ありません。(汗)

ストップ!過剰包装プラスクールビズ ケイエフはチャレンジ25キャンペーンに参加しています。
posted by ケイエフ at 10:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック