2010年09月30日

NEDO大活躍!今度はレアアース不要のモーター開発

今日で9月も終りですね。今年も残すところあと3ヶ月です。
気がつけば、日が落ちるのがすっかり早くなってますね。今日も雨の
ケイエフ地方です。

今日はGizmodo Japanの”さっき雷に当たりました”、というオフィスに
居ながら近所で落ちた雷が電線を伝わってPCのキーボードからビリっと
きた、という話で雷には気をつけないと、という話から始めようと思って
いたのですが、それより衝撃的なネタが飛び込んできました。
もっとも、衝撃的なのは、弊社にだけですが...(汗)

倒産情報/ル・パン探偵事務所 興信所というサイトで、”ケイエフ株式会社”
の解散公告というのが、掲載されていました。なんだか...同じ名前だと
ドキっとしますね(汗)...ちなみに、弊社とはなんの関係もございません
ので、あしからず...(弊社は前株ですし...)

それはさておき、先日(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が
レアアースの一種のセリウムの代替技術の開発に成功した、とお伝えしました
またまたそのNEDOがレアアースがらみでやってくれたようです。

時事ドットコムの記事が伝えるところによりますと、NEDOと北海道大学が
29日、レアアースを使わない低コストのハイブリッド車用モーターを開発した
と発表した、そうです。

ハイブリッド車や電気自動車に搭載されるモーターを回転させる磁石には
現在、レアアースの一種であるネオジウムが使用されており、NEDOなどは
今回、レアアースを使わず、安価で入手しやすく、酸化鉄を主成分とする
フェライト磁石を採用、併せてモーターを改良することで実現した、との
ことです。

レアアースは色々種類があるようですが、大量に保有するどっかの国がことある
ごとに意地悪して出さないようにしたりするので、使わない方向での技術開発が
重要ですね。
それをやってのけたNEDOと北海道大学など、すばらしいですね。
ほかの種類のレアアースに代わる技術の開発もどんどん進めて頂きたいものです。

一番じゃないとダメなんですか?と言ってた人たちは、こういうニュース
見てるんでしょうか...





※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

廃瓦再生製品第2弾! 瓦再生土壌 スーパーチカラ by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー



posted by ケイエフ at 10:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック