2010年12月09日

また増税...ついに環境税導入、来年10月

今朝のケイエフ地方は、朝からミゾレ混じりの雨がちょこっと降って
ウルトラ寒かったです。冬らしくなったと言えば、そのとおりなのですが
朝は布団とどんどん仲良くなってしまいますね(涙)。

寒さをカバーしようとするのか、冬はどうしても暖かいものを食べて
しっかり脂肪を蓄えてしまいます...昨年、健康診断でちょっと
ひっかかったので検査に行ったら、医師から、通り一遍の節食に努めて
ください、コメントを頂いたあと、

『しかし、12月〜1月に節食は無理ですよね、忘年会にクリスマス、
新年会と宴会目白押しですから...』

と言われたのを覚えています。
そこで、そんな暴飲暴食月間にNAVERまとめサイトの『食べても太らない
8つの方法』
というのが役立ちそうです。

一定のルールを守れば太らないそうで、その方法があれこれ解説されて
います。これからの暴飲暴食月間対策に一度目を通しておきましょう。

さて、以前から言われていた環境税がかなり現実味を帯びてきたよう
です。
東京新聞の伝えるところによりますと、政府税制調査会は8日、全体会合を
開き、地球温暖化対策税(環境税)を来年十月から導入する方針を決めた
とのことです。

記事によりますと、環境税が導入されると、一般家庭的には、電気代が
世帯当たり月34円、ガソリンは一リットル当たり0.79円増加、
産業向けは原油が一キロリットル当たり790円、石炭は一トン当たり
700円の増税、となるようです。

年の瀬の、心もサイフも寒くなるこの時期に、傷に塩をすり込まれるような
思いですね。(涙)社会の進化に伴い、色んな税金でフォローしていかねば
ならないのは、致し方ないことではありますが、我が国の場合、集めた税金を
湯水のように無駄に使っていたり、立案者や運営者がおいしい思いをする
ようなところにお金を使っていることが問題になっている昨今なので、余計に
税金を払いたくなくなってしまいますね。

名目上は環境保護であったり、地球温暖化防止に当てるとしていますが、
ほんとにそこに使われるのでしょうか?すごい広い解釈で、それはあかんやろ、
というところにまで使われるようなことがあれば、今までとなんら変わりません。
そのあたりはちゃんと規定してほしいところですね。

環境税が導入され、石油関連製品(ほとんどじゃないんですかね?)に
それが跳ね返ってくることを考えると、ストックできるようなものは来年10月
までに買っておいたほうがいいかも、ですね。ガソリンとかは買い置きできない
ですけど...

ケイエフはチャレンジ25キャンペーンに参加しています。
posted by ケイエフ at 11:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック