2018年05月10日

週明けの雨の影響ほかでも...日田市でものり面崩落、南砺市は田んぼのり面崩落

沙田坳道斜坡維修工程沙田坳道斜坡維修工程 / minghong

※イメージ画像です。

意外と週明けの雨の影響は大きかったようです。

【九州はやはり大雨だったようで...】


毎日新聞の伝えるところによりますと、熊本県日田市で国道ののり面が崩れた、とのことです。
現場は国道386号ののり面で、縦横約4メートルにわたって土砂が崩壊、全面通行止めになったと記事は続けています。

また富山県南砺市では、田んぼののり面が幅およそ15メートル高さおよそ10メートルにわたって崩れ落ち、のり面の下にある農道は崩れた土砂で埋まり現在通行が出来ない状態だ、とチューリップテレビが伝えています。

【そろそろ梅雨の準備を】


GW明けの雨で結構あちこち被害が出ているようですし、沖縄も梅雨に入ったようなのでこれからお天気が不安定になりそうですね。
先日の大分の耶馬渓山崩れ応急工事では、斜面を凝固剤だ固める方向で処理が進むようです。(yomiuri online)

週間天気予報を見ても周期的にお天気が悪くなるようなので、準備が必要ですね。
山間部近隣の方は地域の防災情報や気象情報をこまめにチェックして、災害に巻き込まれないように用心しましょう。

【関連記事】


沖縄梅雨入り、各地で雨の影響...青森・縫道で土砂崩れ、熊本・通潤橋の石垣の一部崩落

GW2018中に気になったニュースまとめ その5

GW2018中に気になったニュースまとめ その1

土砂崩れと道路陥没 山梨県に一体何が...



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。