2018年06月28日

土砂災害防止月間だし...伊賀の国道422号の路肩、崩れる。

タイトルなしタイトルなし / khf_fjs

※イメージ画像です。


やはり多いですね、土砂崩れや路肩崩れ...

【崩れたのは崖側の幅一メートル】


中日新聞の伝えるところによりますと、伊賀建設事務所は24日、伊賀市三田の国道422号の路肩が長さ二メートルにわたって崩れ、23日午後6時から前後3キロを全面通行止めにしたと発表した、と伝えています。

現場は伊賀市北部の山間部を通るつづら折りの旧道で幅員三メートル。崩れたのはそのうち崖側の幅一メートルで、通行不能と判断した。

と記事は続けています。

【地震も頻発してることですし...】


先週大阪で大きな地震があったばかりで、一昨日は島根・広島でも震度4クラスの地震。
そこへ来て、日本は梅雨の真っ只中なわけで、どこが崩れてもおかしくない状況ですよね...

気をつけようもないですが、山間部周辺にお住まいの方、山間部でお仕事される方、今日本はそういう状況の中にあることを意識して、防災情報や気象情報をこまめにチェックするようにしましょう。

あと、昨日お伝えした和歌山の地割れですが、続報が流れてます。
yomiuri onlineの伝えるところによりますと、亀裂は深さが最大3・35メートルにまで広がっていることがわかり、専門家は「地下水を抜いて地盤の動きを止めないと、安全の確保ができない」と指摘した、とのことです。

明日、近畿は雨が降る予報なので要注意ですね。


【関連記事】


梅雨前線の影響...鹿児島 JR線路に土砂

梅雨の影響じわじわ...長崎でのり面崩れ、三重で落石

解らないから不安...大阪北部地震の影響、実は『上町断層』が一番ヤバいかも、という話

やっぱ崩れたか...枚方市の民家裏のり面、崩れる、大阪北部地震の影響で

沖縄は台風6号の影響あり...国道58号で16日午前、土砂崩れが発生 沖縄


(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。