2018年09月28日

台風前になんとか... コンクリートごと土砂崩れ、17世帯孤立 山梨

Full traffic stopFull traffic stop / haru__q

※イメージ画像です。

台風24号の影響が出る前になんとかしておきたいところですね。

【通信およびライフラインは無事】


yomiuri onlineの伝えるところによりますと、上野原市で26日朝、斜面の土砂がおよそ20メートルにわたって崩れて道路をふさぎ、川合地区の17世帯37人が事実上、孤立しているとのことです。

同現場では国道20号線と桂川の南側の川合地区とを結ぶ市道脇の斜面がコンクリートののり面ごとおよそ20メートルに渡って崩れており、けが人等の報告はないが、生後2か月の乳児から70代のお年寄りまで17世帯37人が生活しており、ライフラインや通信インフラに問題はない、道路が通じるには28日ごろになる見通しと記事は続けています。

【台風24号と秋雨前線の影響もあるし...】


この週末には台風24号が近づく影響で秋雨前線が刺激されるようなので、全国各地注意が必要です。
日本縦断コースですし...

台風21号で被害を被って未だ復旧に至ってないかも多いと思いますが、被害が拡大しないように、今日のうちにいろいろ準備しておいたほうがよさそうです。明日はまた雨のところも多いですしね。
今日の晴れを有効に使いたいところです。

【関連記事】


最近多い、現場の事故...高速道路の工事中、穴の中で土砂崩れ 作業員死亡 山梨

台風の次は秋雨前線か...西日本と北陸、前線の影響で土砂災害相次ぐ

なんでそうなる!?...チャーミー(台風24号)が日本縦断予定!?



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。