2018年10月09日

事前通告ありならマズイですね...伐採跡地から残材流出で民家塀被害



※イメージ画像です。


事前に通報していたというなら、責任は大きいかも...

【これも台風24号の被害】


宮崎日日新聞の伝えるところによりますと、台風24号による大雨で、宮崎市高岡町内山の山林伐採跡地から残材や土砂が流出し、住宅のブロック塀などを破壊していたことが3日、分かった、とのことです。

現場は土砂災害警戒区域に指定されており、住宅の男性(73)は「市に危険性を指摘していたのに、適切に対応してもらえなかった」と憤っている、と記事は続けています。

【予測が甘かった?】


伐採地の下流に民家があることを想定していなかったんでしょうか...被害民家の”適切に対応してもらえなかった”と言う部分も気になるところです。
なんらかの対策を講じたが、不十分だったのか、それとも対策しますと言ってたが実際はほぼ何もしていなかったのか...このあたりが論点になりそうです。

この週末の台風25号の影響でさらに被害が拡大してなければよいのですが...


【関連記事】


台風24号の影響か?公民館の駐車場陥没 広島で

台風24号でマンションがセルフエレクトリカルパレードしてしまう事案が発生

カオスで不気味な雰囲気...国際宇宙ステーションから撮影された台風24号が話題。

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

21号よりひどくないか!?...香港を襲った台風22号が荒れ狂う映像




(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。