2018年11月01日

こんなんアリなの?...国道305号の土砂崩れ現場に『コの字型』の仮設道路 福井県



※画像はyomiuri onlineのTweetにアップされていた画像をキャプチャさせて頂きました。

台風シーズンはほぼ収束してるが、大丈夫なの?

【土砂撤去に時間がかかるため】


yomiuri onlineの伝えるところによりますと、7月の西日本豪雨による土砂崩れで通行止めが続いている福井市居倉町の国道305号に、日本海にせり出した「コの字形」の仮設橋(幅約6メートル、総延長210メートル)が建設され、31日午後4時に開通する、とのことです。

記事によりますと、
仮設橋は、土砂の撤去に時間がかかることから、福井県が国の災害復旧事業として約4億3000万円かけて整備。土砂に塞がれた約80メートルの区間を回避するため、コの字形になった。信号を設置し、片側交互通行にする。

とのことです。

また福井新聞も同現場を記事で取り上げており、ドローンで現場を上空から撮影した動画を公開しています。
それがこちら。




【冬の日本海は荒波のイメージなんですが...】


見た目、なんだかモロそうな気がしなくもないんですが...大丈夫なんでしょうか?
冬の日本海といえば、荒波ざぶ〜ん!雪まじりの防風びゅぅ〜ってイメージなんですが...

にしても、きれいな海ですね^^;

よくよく見ると上にも道路走ってますね。雨降ってさらに上の道路も陥没とかなければよいですが...
こんな応急処置の方法もあるんですね。


【関連記事】


【平成30年7月豪雨】斜面崩落5000箇所以上、しかも山頂部も多し...

平成30年7月豪雨、いろんな分野に被害波及

平成30年7月豪雨の被害、ほかにも色々

林道寸断...河内川沿いの斜面で大規模土砂崩落 山梨

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。