2018年11月27日

お天気悪かったのかな?...浜松・水窪の県道、土砂崩れ

Photo credit: lilyfan on Visualhunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

このところ、土砂災害関連では穏やかな日々だったのですが...

【人的被害なし、孤立村落もなし】


静岡新聞SBSの伝えるところによりますと、土砂崩れの発生により浜松市天竜区水窪町山住の県道水窪森線の一部区間を通行止めにした、と浜松市は24日発表したとのことです。

現場の状況としては、道路脇ののり面が幅約20メートル、高さ約15メートルにわたって崩れ、約20立方メートルの土砂が道路をふさいだ、と記事は続けています。

【どちらかというと東・北日本のほうが雨の影響受けてそう...】


このところ、お天気も比較的穏やかで、どちらかというと東・北日本のほうがお天気悪い感じだったのですが中部あたりもお天気よろしくなかったんですかね?

年末が近づいてきてるので、自然災害は困りますね。寒くなってきてるし。
なんとか大きな災害に巻き込まれず新年を迎えたいところです。あとひと月ちょっとだし。

【関連記事】


からっからの斜面でも崩れる...土砂災害でバス立ち往生 フィリピン

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生

季節的にはよい時期なので要注意、台風や豪雨で遍路道12カ所倒木や土砂崩れ

風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる



(株)ケイエフのロックボルト部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。