2018年12月04日

やっぱ災害大きめ...2018年災害・気象10大ニュース

西日本豪雨 岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア(援人 2018年 0720-22便)西日本豪雨 岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア(援人 2018年 0720-22便) / jetalone

※イメージ画像です。

12月に入ったことだし、というわけで、早くも10大ニュース発表。

【異例な現象が目立った、らしい。】


Weathernewsが早くも2018年の災害・気象10大ニュースをまとめています。

ざっくりタイトルだけ引用させて頂くと、

【災害編】

1.西日本豪雨

2.大阪北部地震

3.北海道胆振東部地震

4.台風直撃で広域被害

5.福井で37年ぶり記録的豪雪

【異例編】

6.41.1℃…記録的猛暑に

7.東から西へ、異例の逆走台風12号

8.首都圏大雪 4年ぶり東京で積雪20cm超

9.早すぎた桜の開花

10.早すぎた梅雨明け 梅雨期間が短く、降水量は少なめ


となっています。どれも、記憶に鮮明に残っているものばかりですね。

【台風には少々参った。】


台風関係で言えば、今年は西日本が大ダメージを受けた年でしたね。
弊社のある堺市もあまり自然災害の影響を受けにくいところなんですが、今年の台風はちょっとヤバかったです。

一説によれば、これからますますスーパー台風とやらの発生頻度が増える、との話もありますので台風直撃コースにいつも指定されるわが国は要注意です。

と同時に大雨、台風となれば土砂災害がセットで発生するので、山間部にお住まいの方や山間部でお仕事される方はさらに要注意ですね。



【関連記事】


当面警戒必要か?紀伊水道で地震頻発

風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

なんでそうなる!?...チャーミー(台風24号)が日本縦断予定!?

台風21号の次は、地震か!?...北海道で震度6弱の地震

やっぱり台風進路にある地域は活動休止すべし!台風21号の猛威を目の当たりにした瞬間あれこれ。

かなり抑えたほうだと思うが...台風20号の爪痕。

静岡、奈良がダメージ大?...台風12号の傷跡

【平成30年7月豪雨】斜面崩落5000箇所以上、しかも山頂部も多し...

平成30年7月豪雨、いろんな分野に被害波及

台風や梅雨前線の影響多数...日本全国土砂災害でボロボロ。


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。