2019年02月21日

課題はあれど良いかも!?月額定額で全国住み放題なサービス『ADDress』4月開始

古民家古民家 / Norisa1

※イメージ画像です。

今年のはじめに、最近イケてるWebサービスで紹介されてたサービスですね。ついに本格始動ってことですか。

【月額4万〜、全国の登録拠点住み放題】


IT media newsの伝えるところによりますと、ベンチャー企業のアドレスが、登録拠点なら全国どこでも定額で住み放題になるサービス「ADDress」を4月に始めると発表した、とのこと。

第1弾として、東京都渋谷区や千葉県南房総市、徳島県美馬市など11拠点を提供。
どういうサービスかと言いますと、記事より引用させて頂くと、

・年会費48万円または月会員5万円を払えば、空き家をリノベーションした全国の拠点を予約して“住む”ことができる(法人会員は月8万〜)。

・拠点では、ユーザーごとにベッド付きの個室を確保。

・リビングやキッチンは共有だ。

・会員同士や地域住民との交流の機会も提供するという。

・料金には、光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含まれている。

・1個室の連続予約は1週間まで、一度に予約できる日数は14日間に制限されている。


だそうです。

【出張が多い企業ならアリかも??】


よくよく読んでみると、”住み放題”というよりは、泊まり放題的な...ウィークリーマンションに近いサービス形態ですかね。

まだまだサービスに改善の余地はありそうですが、東京五輪や大阪万博なんかでこれからホテル需要はさらに増えるでしょうし、そうなるとビジネスマンの出張宿の確保が難しくなります。

そう考えると、こういうサービスはよいかもしれません。
ただ、ビジネス用途だと地域住民との交流やリビング、キッチン共有はちょっといただけない気がするので、サービスのブラッシュアップは必要かもです。

空き家問題がじわじわ社会問題化している昨今、こういう空き家リノベーションな事業はよいかもしれません。

【関連記事】


色々違和感...接触すれば情報伝達『人体通信技術 HiT』


年末年始に気になったニュース その4

時の流れは残酷な...今昔仕事図鑑

2018年に話題になったWebサービス

出張の参考に!『ビジネスホテルのこだわり教えてください』







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。