2019年04月22日

結構でかい...大鹿村のトンネル出入り口で落石 長野

Rock / 岩(いわ)Rock / 岩(いわ) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

※イメージ画像です。

これから行楽シーズンなので、怖いですね。

【最大で直径6メートルの岩】


gooニュースの伝えるところによりますと、長野県、大鹿村の役場に通じる県道で比較的大きな落石があり、通行止めになったとのことです。
17日午前5時50分ごろで、大鹿村役場近くの県道で、幅2メートルほどの石が複数落ちているのが見つかり、石は、およそ100メートル上の斜面から落ちたとみられ、その衝撃でトンネルの出入り口が壊れた、と記事は伝えています。

同ニュースは南信州新聞でも取り上げられており、こちらの記事では最大で直径6メートルの岩が複数個落ちた、落石防護ネットを破り、道路をふさいだ他、ガードレールを破り小渋川に落下したものもあった、と続けています。

【けが人とかはないのかね?】


南信州新聞に現場の写真が掲載されていますが、これは怖い。
でかいですよ、岩が。

落石対策されていた場所だけに、ヤバいですね。老朽化してたんだろうか?
いくら落石防護網をしていても、岩の大きさやそれにかかる威力によっては、落石防護網でも防げない場合がありますからね。

ちなみに、岡山県でも線路に落石というツイートが流れてました。
多いですね、最近落石。これらもイノシシのしわざ??

これからGWを迎えるにあたり、帰省や行楽で山間部を通る方も多いでしょうから、地域の防災情報や気象情報には注意しておきましょう。


【関連記事】



犯人はイノシシか?ロマンスカー、落石接触で緊急停止

国道375号で土砂崩れ 島根県

いま一度現場の安全確認を!雪崩、倒木などで死亡事故等発生



(株)ケイエフの植生基材注入工 グリングリーンマット工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:55| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。