2019年05月15日

ゲーム感覚で技術習得!とある企業さんの安全管理研修がうまい件



※イメージ画像です。


いろんな業界でこの方法取り入れるとよいかも、です。

【間違い探しで安全管理技術習得】


労働新聞に『【特集1】「虎の穴」で危険発見力を鍛える マネキン使って間違い探し 現場の安全管理技術学ぶ 三機工業』という記事があり、興味深いです。

記事は会員登録しないと読めない内容ですが、触りだけ読めます。
作業状況を再現したマネキンの間違いを探す不安全行動チェックエリアを始め、法定特別教育エリアや仮設足場体感エリアなどを設け、危険を見つける力と安全管理の知識・技術を磨く研修センターで社員教育している、ようです。

【やはり体験が重要。】


間違い探ししながら、学習すると身につきやすいですし、講義などだけではなかなかイメージできないこともありますし。
こういう形で学習すると覚えたことを忘れづらいですし、即現場で活かせるのでよいことですね。

現場スタッフの高齢化もあり、昨今、現場での労働災害も増えているのでこういう形で再認識したり、新たに入った方に知識をつけてもらうのはよいことです。

参考にされてみてはどうでしょ?

【関連記事】


春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

安全確保出来てますか? ヘルメットがある時、ない時実験が怖い件

重機に目で危険警告...広がる『目玉重機』 北海道

課題もいろいろ...フルハーネス安全帯、2022年に義務化。(2018)



(株)ケイエフの安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。